合格しました〜♪

エチュードの教本が、マルケージからパノフカに移ってからの数ヶ月
ずっと悪戦苦闘していた私。
やっと先日、NO.2をクリヤーし、次の曲のNO.3に進めるようになりました。
あ〜NO.2は私にはかなり厄介だったな〜とできたことにホッとしています。
険しい山を1つ越えたようなそんな感じで、やっぱりうれしいです。

もう1つのコンコーネ15番の方は、NO.2に今苦戦中です。
変イ長調の曲だけれど、そこへ♭がついたり♮になったり・・・
このくるくる音程が変わっていくのがたまりません。

今これを書きながら、自分が今まで考えなかったことに気がつきました。
調には、それぞれ特性があるんだろうなぁ・・・・・・
何か独特な曲想があるなとは感じているんだけれど・・・・・・

検索してみると、「調色」という言葉を見つけました。
変イ長調の調色は・・・夢想的で繊細、抒情的で壮麗、生き生きとして新鮮
と、記されてありました。

なるほどね、作曲者が意図している曲想を表すには
調選びって大切ですよね。当たり前のことですよね。

今頃?・・・って笑われそうですが・・・何となくって感じで・・・
そんなことを真面に考えたことがなかった私でした。
今までそれほど歌に傾倒することがなかったということかな。
でも、それから8年近く教室に通っていて、これでは恥ずかしいですね。

調色という言葉が今回私の頭に刻まれたので
これからは楽曲への向かい方も今までとは違ってくるかな。




f0206605_11223422.jpg

こんな作品を作ってみました。額の中で遊んでみました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-19 11:29 | 声楽 | Comments(0)

今日も雨

うっとおしい雨が続いています。
今週は、ずっと雨模様のようですね。
気温も上がらず、肌寒いです。11月頃の気温でしょうか。
脚が冷えます。温かいコタツ、アトリエにも欲しいなぁ・・・

外は雨だし、図書館で借りた本を読んでいたのですが
明日は声楽のレッスン日。
できてないんだから、やらなきゃあ・・・と部屋にこもって練習に励んでました。

7月に先生から渡された新たなエチュードの教本2冊がとにかく難しくて
その中の1つの曲にもう数ヶ月かかっていて・・・
あ〜私、ちゃんとできるようになるのかなぁ・・・状態なんです。

エチュードというのは、技術向上のためにつくられた楽曲なんですが
今までと違って、全体の音程がぐっと高くなってて
音の高低差も大きく、おまけにくるくると音程が変わっていき
私の頭は、なかなかそれに付いて行きません。

家での練習は、キーボードで音を確かめながら進めているのですが
そのときは音をつかんで、よし!できた!と思っていても
次の日歌ってみると、また音がずれていて・・・あれ???って感じ。
その時つかんだつもりの音感はどこへやら・・・

こんなにしてるのにもう無理かも・・・なんて弱音を吐いたりすることも。
でもでも・・・できないというのは余りにも悔しい・・・
何とか繰り返し練習することで、音感を呼び覚まして
できるようになるまで頑張りたいと思っているのですが
どうかな・・・できるようになるかな・・・


f0206605_17301114.jpg

昨日作った作品の1つです。
小さな花のスターチスの花穂の上に、フウチソウの花穂を差し込んでます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-16 17:30 | その他 | Comments(0)

4つめの作品

昨日作った作品なのですが、こんなのはどうでしょうか。
リースの上を4分割し、4種の葉や穂で埋めてみました。
そして、可愛くなるかなと思い、実を少し飾ってみました。

f0206605_16122530.jpg

上から順に左周りで・・・
カレープラント、キンポウジュ、フウチソウの花穂、広葉マウンテンミント
その上につけた実は・・・ミニハス、ベリー、ゲットウ、ヒオウギアヤメ

今度の作品展は、同じ場所での12回めということになるので
少しでも新鮮に思えるものにしたいなと思い
いつも以上にアイデアを練ってます。

今日も2つの作品を作りました。
また、明日アップします。見てくださいね〜



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-15 16:33 | 庭や花 | Comments(2)

ポポラスの葉で

息子家から剪定枝をもらい吊るして乾燥させていたポポラス。
ミニアップルと合わせるとどうかなと思い、作品を1つ作ってみました。

f0206605_9553987.jpg

リンゴを配置しながら、綿がらとポポラスの葉を入れていき
その後、バラの実と万年杉を散りばめてみました。

ユーカリのポポラスを使ったのは初めてなので
私としては、新鮮な作品になったかなと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-13 10:11 | 手作り | Comments(2)

幼稚園で

先日の体育の日に、孫のSちゃんの運動会に行ってきました。
午前中だけとは言え、夏日で汗ばむほどの陽気でした。
幼稚園の子どもたちは、お家の方々がたくさん集まってくれてますから
みんな暑さにもめげず、張り切って演技してました。

Sちゃんのいる年長さんの鼓笛の演技が最後の演目でした。
年長さんの鼓笛は、幼稚園の運動会のメインのようです。
制服に着替え、それぞれの分担する楽器や持ち物を持って
入場門に並んだ子どもたちの顔はやや緊張してるように見えました。

指揮、鼓笛隊、フラッグ隊、ポンポン隊のそれぞれが
隊形変化をしながら、すばらしい演技を見せてくれました。
退場するときの誇らしげな顔、顔、顔!!

これまでに、何度も涙しながら練習したんだろうな〜
でも、これをやり遂げたことですごく自信になっただろうな〜
そんなことを思いながら、惜しみない拍手をおくりました。


↓は、幼稚園の園庭に植わっているナツメの木です。
懐かしさを覚えて、カメラを向けました。(青空がきれいだったこと)
木陰を作ってくれてたナツメの木の下に座って
プログラムを見ながらSちゃんの出番を待っていたのでした。
木の下には、熟した実が幾つか落ちていました。

f0206605_13125254.jpg

ナツメって、どんな花を咲かせるのかな? 見たことないなぁ・・・
ふと気になって、今、調べてみました。

f0206605_13401477.jpg

             (画像は借り物です)
何かしら不思議な感じがする花・・・直径が4〜5ミリの小さな花だそうです。
花が咲いてもあまり目立たないかもしれないですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-11 13:48 | 庭や花 | Comments(2)

秋らしくなりました

挿し木で簡単に増えていくダルマギク。
蕾をつけて、庭のあちらこちらで秋らしい雰囲気を作ってくれています。

f0206605_1503131.jpg

これで1株なんですよ。
地面すれすれまで茎を伸ばして大きくなっていきます。
混雑したところを時々カットして空かせるのですが
またすぐに、こんなこんもりした姿になってしまうのです。
常緑だからリーフとして楽しめるし、次々と咲く薄紫色の花がきれいです。
私の好きな花なので、お邪魔にはならないです。


こちらは、こぼれ種から毎年どこかで花を咲かせてくれる花です。
名前は何だったかしら・・・もう忘れてしまいました。

f0206605_1513026.jpg

こうしていつまでもどこかで咲いてくれる花って、うれしいですね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-08 16:13 | 庭や花 | Comments(2)

雨が降っていたので、開花したことに気がつきませんでしたが
今、見たら、花が開いてました〜!!
花弁は淡いピンク、しべがピンピンした、こんな可愛い花です〜!!

先端にピンクの玉をつけてピンピンしてるのが、雄しべなのかな?
そして、中心部にある淡い黄緑っぽい花型のものが、雌しべなのかな?

f0206605_14312453.jpg

花はどのくらい持つのかなぁ・・・
花が咲いたら、その株は枯れていくと聞いたので
鉢の中はこれからだんだんと茶色くなっていくのでしょうね。
根付いてるバラの形をした子株だけが残るのかなと思ったりしてます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-07 14:39 | 庭や花 | Comments(4)

冬の作品展に向けて

8月・9月のドライフラワー作品展が終わり
作品を搬出したのはついこの間なのですが
12月・1月の作品展も依頼されているので
そろそろ作り始めないといけないなと思い
昨日から準備を始めました。

昨日、今日で、リースを1つ作ってみました。
12月のクリスマスを意識して、クリスマスカラーにしてみました。

f0206605_9452215.jpg

乾燥させていたナンキンハゼの葉を土台にし
ミニアップルや小さな蓮の実、バラの実などを配置し
オレンジのリボンを加えて明るい暖かい感じにしてみました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-07 09:55 | 手作り | Comments(0)

和風な花

こぼれ種で鉢の中で育っている白花ホトトギスが開花しています。
今日は雨の予報ながら、雨はまだパラパラと落ちる程度。
気温が上がらない寒空の下で咲く今日の白花ホトトギスは
キリリとして美しく感じます。

f0206605_1134222.jpg


今日は、20℃にも達しない肌寒い日となっています。
11月に入ったかのような肌寒さに体がついていかないです。
今日は薄手のVネックセーター着てます。

そうそう先日・・・テレビで見てたベスト・・・薄手で重宝するかも・・・
と、「ウルトラライトダウンコンパクトベスト」というのを買ってみました。
それを今日はセーターの上に重ねて着ました。
軽いし、かさばらないし、脱いでもコンパクトになるし
なかなか便利そうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0206605_11263431.jpg

↑の花は、コウチョウゲ(紅鳥花)
道の駅で出会い、小さな鉢で育ててもうずいぶん長くなりますが
鉢を大きくしてから、調子がよいと見えて花を何回も見せてくれます。
小さな盆栽姿で楽しむ花木らしく、それを知り、なるほどね!と思った私。
でも、私みたいに洋風鉢で育てるのもありですよね。
剪定はしないので、自由に細い枝を伸ばして花を咲かせてます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-06 11:36 | 庭や花 | Comments(0)

ホトトギス

今日は朝から雨が降り続いています。
今の室内の温度は24℃。涼しいです。
予報では、明日もまた雨のようです。
こうして一雨ごとに暑さが遠のいていくのでしょうね。
本格的な秋の訪れももうじきです。

今日は、雨の中、ホトトギスが咲いていました。
こぼれ種から育ったらしい白花ホトトギスです。

f0206605_14352263.jpg

こんなに小さくても花を咲かせてくれるみたいです。
小さな体に1輪だけ。かわいいです。

f0206605_14193273.jpg

紀伊上臈ホトトギスも開花しています。

f0206605_145377.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-10-02 15:01 | 庭や花 | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!