カテゴリ:手作り( 104 )

今日もまたコツコツと

やはり梅雨ですね・・・降り出したらよく降ります。
今日も1日雨でしたね。今夜もまた雨が降り続くのでしょうか。
窓の外では、ザーザーという雨音が聞こえています。
気温は少し冷んやりめで、過ごしやすいです。


f0206605_19442767.png



ドライフラワーの作品が、やっと12個出来上がりました。
後5作品は作らないといけないかなと思っています。
まだ1ヶ月あるので、何とか間に合いそうです。

今日作った中の1つは、これです。

f0206605_19241192.jpg


ドライしている花材が限られているので、苦労します。
またまた、紫のクリスマスローズをメインに使いました。

少しは明るい雰囲気になるかなと思い、その下方にピンクの千日紅を
そして、カスミソウやマウンテンミントの緑葉も間に入れてみました。
上部左右に入れてあるのは、ヤマイチゴの実です。

涼しげに見える作品に・・・と思っていたら、どうしてもシンプルになりがち。
中には、こんな賑やか作品があってもいいかな・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-06-25 20:07 | 手作り | Comments(0)

今日はこれ1つだけ

今日作った作品はこれです。

f0206605_17442714.jpg


蔓のリースは、以前使ってたものを再利用しています。
蔓にこびり付いたままになってるグルーを剥がし取ること1時間余り・・・
今日はこれで終わりになるかなぁ・・・・そうしようかなぁ・・・・・
そうも思ったけれど、ふとアイデアが浮かんできて・・・・・

午後から、紫の花穂(スターチス・エミール)をチョンチョン短く切って
それをホットボンド(グルー)で接着しました。
出来上がったのを眺めてたら”紫の風”という言葉が頭に浮かんできて
う〜ん、これだけでシンプルでいいかも・・・・

壁にかけて眺めてみた。 う〜ん、何か可愛げが無い・・・・
ほんの少しだけ他の花を足すことにしました。
アストランティアの花を部分的に入れてみました。
う〜ん、どうかなぁ・・・少しは面白みが出たかなぁ・・・・・

こうして画像にしてみると・・・スケスケな所が気になりますね。
エミールをもう少し足した方がよさそうですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-06-24 19:36 | 手作り | Comments(2)

作品作りに精を出しました

今日も鼻がグシュグシュして声も滑らかではありません。
2、3日前から風邪を引いたらしく、なかなか治りません。
昨夜は風邪薬を飲んで寝たので、ぐっすり眠れたけれど
体はまだ重だるいです。
歌の練習を頑張りたいけれど、こんな状態では・・・

そんな時は、静かにドライフラワーの作品を作るのがいいかな
そう決めて、今日は1日作品作りに精を出しました。
今日はこんな作品が出来上がりました。

f0206605_19494782.jpg


f0206605_19581027.jpg


f0206605_2003724.jpg


f0206605_2025162.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-06-23 20:03 | 手作り | Comments(4)

額を工夫して

こんな額にドライフラワーをアレンジしてみました。
この額は、樹脂でできてるパネルと言ったらいいのかな?
全体が白いので、赤紫色のクリスマスローズの花を配置し
周りに、フウチソウの穂を入れてみました。
白い小花でアクセントをつけました。

f0206605_20483874.jpg





こちらは、金網が張ってある額です。
白花(緑色)のクリスマスローズを配置してみました。
ピンクのライスフラワー、白花のカスミソウ、青花のユーパトリウム
その足元をコバノズイナの葉(紅葉)で整えて
明るい感じにしてみました。

f0206605_2048830.jpg



これまでは、クリスマスローズのドライフラワーは
シリカゲルの中に花を埋めて乾燥させていました。
でも、今年はシンプルに、花茎をつるして自然乾燥させました。
ただ吊るしただけで思った以上にきれいにドライできたので
来年もこの方法でドライしようと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-06-19 21:24 | 手作り | Comments(0)

ドライフラワーの額飾り

額の中に英字新聞を貼り
右側に、赤いケイトウとマツムシソウの花を
左側に、金宝樹やヒオウギの実を入れてみました。
英字新聞がちょっとした雰囲気を作ってくれたかな。

f0206605_6442876.jpg

始めは、英字が斜めになるように新聞を配置してみたのですが
その上に花を置いてみると、ちょっとゴチャゴチャした感じに・・・
それで、まっすぐシンプルに貼りました。
太字の活字が少し見えるようにして変化を持たせました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花は、ケイトウとマツムシソウの2種の花でシンプルにと思っていたのに
後日になって・・・それだけでは寂しいかなと思い直し
赤紫のプルモナリアの花を入れたりして・・・
ちょっと暑苦しい感じになってしまいました。
右下の垂れてる赤紫の花は不要ですね、取り除きます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-06-16 21:54 | 手作り | Comments(0)

額飾りを楽しむ

先日作った額飾りを少し変えてみました。
バラの花を入れ替え、そして、アストランティアの花を足してみました。
前より明るく、豪華になったような気がしています。
f0206605_19262248.jpg




こちらの額飾りは、↑と同じ額を横にしたものです。
中を白く、そして外の縁はグレーに塗りました。
額縁の塗りムラ(丸い点々)は、わざと絵の具を垂らしたものです。
以前アレンジした時の傷跡が隠れて、模様のように見えればいいな
そう思いながら試みた苦肉の策です。
f0206605_1932085.jpg

昨年シリカゲルで乾燥したブルーのユーパトリウムを少し入れてみました。
アジサイの上部に、小さく数本入ってるのがそうです。
ブルーのユーパトリウムはドライ素材として使えそうです。
優しげでいい雰囲気を作ってくれました。
今年も庭の隙間を埋めるほどに芽を出していて
今は間引かれてばかりの存在ですが
ブルーの花が咲いたら、またドライしておきたいなと思ってます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-06-14 19:46 | 手作り | Comments(0)

額飾り

木製額の角を、ドライフラワーで飾ってみました。
f0206605_21362124.jpg

細葉ユーカリの実の雰囲気が好きなのでまた利用していて
前にアレンジしたのとよく似たものになってしまったけれど
マウンテンミントの花や葉、ブラシの木の葉を差して
前よりも賑やかにしてみました。

そして、今回は額の中をアクリ絵の具で白く彩色して
爽やかな感じに仕上げてみました。
額の中に飾ってあるのは、以前撮ったフウランの写真です。
この写真が一番すっきり見える写真に思えたからでした。

全体像は、こんな感じです。
f0206605_21364546.jpg

こうして写真で見ると、右肩のアレンジが少し重いなぁ・・・
また、明日少しやり直してみますね。

                   ☆      ☆      ☆      ☆     ☆

先日、いつもの銀行からロビー展の依頼が舞い込みました。
気持ちよく承諾したのはよいけれど、夏場は初めてのことなので
なかなかそれに向けて始動できないでいたのでした。
今日は、何とか1つ形にすることができて、ちょっと気持ちもホッ!かな。
明日から、その気になって製作していけそうです。

夏の暑い時期ですから
ロビーには、清涼感のある作品が並ぶ方がいいいですよね。
となると・・・額飾りがやはりいいかな・・・
昨年利用した額を、また白く塗り直して使おうかな・・・
額だけでなく、新たなアレンジ台も工夫しないといけないな・・・
花材やアレンジの仕方も涼しげに見えるものがいいな・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-06-10 22:33 | 手作り | Comments(2)

さをり織り

先日、私の町から一番近い所にある「道の駅」に行きました。

道の駅には、お墓参り用のお花を求めに行くことが多いのですが
この日は、近くのラーメンやさんまで行ったので、せっかくだからと
もう少し車を走らせて立ち寄ってみたのでした。

おかず用に卵と手作りこんにゃくを、そして、おやつにいいなと草餅を
買ったのですが、レジを出たところにこんな小物入れを見つけました。

f0206605_2137954.jpg

これって、「さをり織り」っていうんですよね。
福祉作業所で作られたもののようでした。
温かい温もりのある作品だったので一つ欲しくなりました。
バッグの中にいつも入れてる小物入れが少し汚れてきてたので
それと交換しようと思ったのでした。
あれこれ迷って、ようやくこれに決めました。

早々に使ってるのですが、バッグからこの小物入れを出すたびに
私を優しい気持ちにさせてくれるから不思議です。

「さをり織り」っていう名前の由来は何かなと調べてみました。

「 名前の意味は、それぞれが持つ個性・感性を織り込む
つまり「差異を織る」ところから来ています。
「さをり織り」の理念は、「教えないで引き出す」「思いのままに織る」
に集約されます。

個性・感性が織り込まれているから、何かしら趣が感じられ
思いのままに織られているから、優しくて温かいのですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-02-25 21:30 | 手作り | Comments(2)

2月もあと1週間ほどに

久しぶりのブログの更新です。
半月ぶりですね。

特に忙しかったということもないのですが
寒さゆえの怠慢だったかもしれないです。
こたつに足を突っ込んで読書したり、編み物したりの方が
自分にとって楽だったし楽しかったのかもしれないです。

マイパソコンはノート型なんだから、こたつまで移動すれば済むこと
そろそろ機械ものが億劫になってきてるのかなあ ??????
いつまでもチャレンジ心を持ち続ける若々しい人でありたい!
そう思ってるんだったら、そんな弱気な自分ではいけませんね。

今日は帰宅すると早々に、パソコンをこたつまで運び
こたつに足を突っ込んでパソコンに向かってます。



あれから、こんな毛糸の帽子を編みました。
本棚から、この帽子の編み方が載った本を見つけたからです。
先日編んだ帽子とは、形も違うからまた新鮮!
増やし目、減らし目も簡単だし、何よりシンプルなのが自分好み。
2日で編めましたよ。

f0206605_1616636.jpg

実は、この本、彼に贈るためのビギナー向けの手編みの本でした。
その中の1つがこの帽子。 彼にプレゼントするための帽子。
それを、このバアバが編んで自分で被るのですから・・・笑ってしまいますね。
でも、こうして、被ってみるとなかなかイケテルでしょ。
前から見ても、まずまずなんですよ。(この帽子に顔は負けてないわ)
ハハハ・・・そう思ってるのは自分だけかもしれないですね。
でも、いいんです。被ってると気持ちが若くいられるんですもの。



クリスマスローズが咲き始めました。

f0206605_179463.jpg

花茎が短いのでお顔がよく見えませんが、花が咲くとうれしいですね。
まだまだ寒いけれど、暖かい日もあったりして
徐々に徐々に、春が近づいてるのを感じています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-02-20 17:09 | 手作り | Comments(8)

帽子を編みました

こんな帽子です。

f0206605_1718722.jpg

とっても簡単で、1日で出来上がりました。
手芸屋さんでチラと見かけ、似せて編んだのでした。
市松模様になってるのかな。
色合いも、サイズも私にぴったりです。
今まで被っていた帽子と違って、手作りの帽子ですから
とっても気分よく愛用しています。

下の白っぽいのは、2つめの帽子です。
ちょっと編み方を違えて編んでみようと思い、また編み始めました。
久しぶりの編み物、もう少し楽しめそうです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-02-03 17:38 | 手作り | Comments(2)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る