<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

作品展初日

 今日は2人展の初日でした。 どんな一日になるかなあ・・・・・・誰も来てくれなかったりして・・・・・・などと娘と話したりしていました。 平日だし、期待しないでおこうよっ!と言いながらも・・・どんな服装で行く?・・・などとあれこれ着ては脱いでまた着たりしながら、二人とも今日の日を楽しみにしながら朝の支度をしました。

 オープニングは10時ですが、9時前にはギャラリーに到着。 オーナーへの挨拶を済ませてから、看板を出したり、展示してある作品をチェックしたりして時間を待ちました。 10時を過ぎてもなかなかお客様は現われません。 う~ん、やっぱり予想通りかも・・・と心に言い聞かせて椅子に座って二人でいろんな話をしていたら・・・来ました!来ました~!来て下さいました~♪♪

 ありがとうございます~!と満面の笑みでお迎えです。 1点1点じっくり見てくださる方、作品についていろいろと尋ねて下さる方、好きな作品を話して下さる方、すらーっと見て帰られる方・・・と、いろんな方がいらっしゃいましたが・・・今日は雨がぱらついたにもかかわらず、20人以上の方が見に来て下さいました。 わざわざ足を運んで下さったことに感謝です。

 明日は私は叔母の病院に行くため、午前中からお昼過ぎにかけて娘一人の応対となります。 お母さんの作品についてもわかる範囲内で説明するねと娘は言ってくれてますが・・・お母さんのはいいから、自分の作品について誠意をもって応対すればいいよ!って話しています。

 明日は一日雨模様になりそうです。 来て下さる方も今日より少ないかもしれないですね。 でも、こうして、二人にとって幸せな時間が作れたこと、そして、何よりもギャラリーまで足を運んでこの親子の2人展を盛り上げてくださる方がいることに、心から感謝しています。 
[PR]
by hana-poketto | 2009-11-10 22:41 | Comments(10)

叔母は退院かな?

 一昨日、叔母が入院している病院から電話がかかってきた。 担当の看護婦さんからだったと思うが・・・担当医から叔母の退院について話があるとのことだった。 叔母のところには、最近は2日に1回見舞いに行っているのだが、聞きたいことがあってもなかなか担当医には会うことができないでいた。 

 ベッドに横たわって点滴の毎日を送っている叔母はだんだんと元気がなくなっているような気がして・・・というのも、いつ行っても寝てばかりのなのだ。 声をかけても起きてくれないことが多い。 話もあまりしなくなったし、尋ねたことも聞こえているのかどうかわからない感じで頭を振るだけなのだ。 

 そんな叔母を見ては、早く退院の許可がおりないものだろうか・・・と、ずうっと願っていたので、退院の話と聞いて少し安堵。 しかし、根本的には足の患部はおそらく治りきらないだろうと初めの段階から言われていたので、退院後の養生や治療がどうなるのかがやはり心配だ。 お世話になっている老人ホームの方の協力が今まで以上に必要となるにちがいない。 担当医との面談は11日(水)11時となっているので、この日は作品展のことは娘に任せることにした。

 叔母には、私の他に甥や姪が数人いるのだが・・・年老いた叔母のことを案じてくれているだろうか・・・私の兄弟はときどき尋ねてくれるのだが・・・。 今回の叔母の入院については、私の二人の兄にも知らせていなかった。 しかし、1カ月を過ぎても退院許可がおりないので、先日一応あらましだけは電話で話しておいた。 担当医の話を聞かないと、これからのことなど詳しいことはわからないが・・・やはり兄たちだけにでも詳細を知らせておかなくてはと思っている。
 
f0206605_3334141.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2009-11-09 03:40 | その他 | Comments(3)

今日は搬入

 午後5時過ぎに作品を搬入し、飾り付けが終わったのが7時前だっただろうか。 娘は30数点、私は20数点の作品を展示した。 娘は奥の展示室に、私はそこに辿る通路の壁に展示するということだけは決めていたのだが・・・展示するまではどんな展示になるか想像がつかなかった。

 それぞれが自分の作品の展示場所で、黙々と作業すること2時間・・・そして、だいたい形になってきた。 作品下の棚には、用意していた骨董の藍の縞模様の木綿布を敷き、その上に大小さまざまな松ぼっくりを転がして雰囲気作りをした。 そして、最後に作品札を貼りつけて終了。 

 お互いに二人の展示を見ながら、「きれいに展示できたね」って声をかけ合った。 思ってた以上にすっきりときれいに、そして明るく楽しげな雰囲気にまとまったような気がする。 二人ともまずまず満足しているかな。

 オープニングは10日(火)。 たくさんの人が見に来てくれるといいな。 そして、心地よい気持ちになってくれるといいな。 そして、気に入って家に飾りたいと言ってくれたらもっとうれしいかな。

 最終日は21日(土)。 この間はできるだけ二人ともギャラリーに詰めたいと思っている。 ぜひ多くの方にご高覧頂けますように。

 今回は夫も特別出品してくれている。 二人の作品のイメージに合った作品(絵画)を3点展示。 まさに親子展。 初めての試みなのだが、娘はまた二人でしようねと始まらぬうちから、もう次の作品展に向けて意欲を示している。 今回の作品展を通じて、人生こういうのも楽しいものだな・・・と、私もまた作品展が始まらぬうちから小さな幸せを感じている。
f0206605_242348.jpg
  
[PR]
by hana-poketto | 2009-11-07 23:18 | Comments(2)

少し安堵

 11月10日から始まる作品展に出す作品がようやく揃った。 搬入は7日。 間に合うだろうか・・・と心配になっていたが、古い作品をリメイクしたりしながら、何とか20数点の作品を仕上げることができた。

 搬入しやすいように、できた作品から段ボール箱に整理していたのだが、大きな作品やここ数日で作った作品はまだ壁に吊るしていた。 今日はそれらの作品を入れるための箱作りに精を出した。 空いた段ボール箱を切ったり接いだりしながら悪戦苦闘。

 まだ、作品カードを作る作業が残っているが、どんな題名をつけるかまた悩みそう・・・一つアイデアとして・・・作品のイメージに合わせて五線譜に音符を入れて表わすというのもいいかなと思っている。 凝り過ぎかなあ・・・。

 作品を少しだけカメラに収めた。 これは、シャクヤクとアジサイのリース。 ニゲラを加えて雰囲気が出るようにした。 淡い色合でまとめたので、優しい感じがして気に入っている。
f0206605_0421561.jpg

 こちらは、1昨日作った額飾り。 手作りの額に、同じくシャクヤクとアジサイ、ニゲラ、そして、ヘリクリサムとドドナエアを入れてみた。 アクセントになるかなと思い、バックに英字新聞を切って貼りつけた。
f0206605_0485122.jpg

 
[PR]
by hana-poketto | 2009-11-02 00:52 | Comments(6)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る