不要になったジーパンで

f0206605_1652162.jpg

 この袋は10年くらい前に作った袋です。 大きなものを持ち歩くのに丈夫な袋が欲しくて、いろいろとアイデアを練った結果・・・処分しないで置いてあったジーパンを利用して作ったのでした。

 ジーパン地なので、さすがに丈夫です。 まだまだ使えます。 最近は、クリーニングに出していた衣類を取りに行くときに使ってます。 店員さんが、うまく作ってあるし、お洒落~!と褒めてくれるので、形は歪んでいても(そのままを生かしたズボラな縫いなんです)よい顔で使ってます。
 
f0206605_16521952.jpg

 こちらは、60の手習いではないけれど・・・つい最近習い事(新しいことに挑戦してます)を始めたために、その教本を数冊入れるために小ぶりで丈夫な袋が必要になり・・・そうそう!そうしよう!と思いつき・・・また不要になったジーパンを切って作ろうとしています。

 ザクザクと目分量でジーパンに鋏を入れ、切り取ったものを合わせてザザッーとミシンをかけてみましたが・・・布地が厚くならないように重ね縫いしてるので、裁ち目が表に見えていて・・・それを覆うテープ状のものが今回も必要です。 明日にでも、手芸屋さんで何かいい材料がないか見てこようと思ってます。 持ち手の紐は長さがちょうどなこれでいいか~と思ってます。

 それにしても、私って廃品利用が好きだなあとつくづく思う。 袋なんて値段が高いものじゃないから買えば楽なのに・・・何かあり合わせのものを使って工夫して作れないものかと考えて・・・思い立ったら吉日とばかりに午後からの空いた時間2時間弱をこのために費やし・・・なのに、完成もさせられず・・・疲れが・・・。 まあやってるときが楽しかったからそれでよいかな。
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-27 17:09 | 手作り | Comments(6)

春も近い

 今日は、九州北部や中国地方、そして北陸地方で春一番が吹いたそうですね。

 私の住む町も、今日は何と22℃という暖かさでした。 今年から着始めたダウンのコートがいきなり要らなくなりました。 今日は薄手のコートもお邪魔なくらいでした。 セーター1枚でも歩いていると暑く感じました。

 こんなよいお天気だと、時間が空くと庭や植物を弄りたくなりますね。 雑草を引いたり、植物を移植したり、庭のレイアウトを少し変えたり・・・花粉症や日焼け、手の荒れを気にしつつも戸外で作業を楽しみました。

 クロッカスが昨日から開いています。 あちこちに広がっているイングリッシュデージーも花数が増えてきました。 水仙の芽もうんと伸びてきました。 クリスマスローズも花盛りになってきているのがあります。 春がもうすぐそこまで来ているのを感じます。

f0206605_2257364.jpg

 室内で管理しているランの鉢も、今日は戸外に出して上から水を浴びせました。 そして水気が引くまでそのまま戸外にいてもらいました。 ランは全く自信がないままに育てています。 というより、育っていると言う感じです。

 水をやり過ぎてはいけない、乾いてから水をやる・・・ということだけは頭にあって・・・だから、だいたいはカラカラ状態です。 今日は鉢の底から流れるほど水をやりました。 葉についた埃も落ちた感じです。 

 奈良では、東大寺のお水取りが終わるまでは春はこないと言われています。 室内に取り込んでいる鉢ものたちは、もうしばらくの間、室内住まいです。
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-25 22:38 | 庭や花 | Comments(2)

柿渋を塗ってみた

 竹でできたざるに千切った和紙を重ねて貼り、それにアクリル絵の具で絵を描いて、それに柿渋を塗ってみた。 

f0206605_23494014.jpg

 このざるは、知人が自家製の干し柿を入れて持ってきて下さった時のざるなので、柿の絵がいいかなと思ったりしたのだが、石榴の方がいい雰囲気を出しそうな気がして、それを描くことにしたのだった。

 ざるに和紙を貼り重ねる作業をしたのは私なのだが・・・いつの間にか、そのざるに夫が石榴の絵を描いていた。 まあ、私のへたくそな絵でなくてよかったかもしれない。

 それでも、白い地に黒っぽい線描きの絵は、やや面白みに欠けるなあ・・・と偉そうなことを言っていた私。 しかし、柿渋を塗り重ね、雰囲気がつかめたところで石榴の実に赤い色を入れたり、葉に緑色をつけたりしながら、さらに柿渋を塗っていくと・・色合いが馴染んで徐々にいい感じになってきた。

 柿渋は塗り重ねるごとに色合いが濃くなっていく。 そして、和紙も強度を増してきている感じだ。 でも、まだ少し柿渋の色が浅いかな。 後2度くらい柿渋を塗り重ねてみようかなと思っている。 

 出来上がったら何を入れようかな。 口径20センチくらいのざるだが、生活の中で楽しく使えればいいなと思っている。
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-21 00:38 | 手作り | Comments(4)

 雨のせいか今日は寒いです。 アトリエは休みなので、またこたつにもぐってました。 何をするでもなく、ただこたつで寝そべっているのもまたよいものです。 いろんなことを頭に思い浮かべてはひとときを楽しんでいました。 今ようやく、こたつから出てパソコンに向かってます。

 先日も娘と話していました。 「こたつってホントぬくもるよね。」 「うん、こたつってホント重宝!」 「でも、今時こたつのある家って・・・」 「そうだね、洋風な住まい方が多くなってるものね。」 「田舎家の我が家くらいかもしれないね~。」 「そうだね、お洒落な家にはこたつはないかもしれないね。」・・・こたつでひっくり返った親子はこんなたわいない話をしておりました。

 玄関先のクリスマスローズがあれこれ咲いて雨に濡れています。 庭にあるクリスマスローズたちはあれから咲いたものがいるのかしらん? ニゲルとコルシカスは咲いていたけれども、その他のも咲いてきてるのかしらん? 最近自宅の庭にはちっとも目をやらない私です。 暖かくなったらもう少し目をかけてやらねば・・・。

 これは、アトリエの庭で咲いているクリスマスローズです。

f0206605_15234668.jpg

 グリンの花は気に入って植えたものです。

f0206605_1524023.jpg
 
 こちら赤紫色の八重花はおまけで頂いたものです。 そしたら八重だったのでラッキーだったのですが・・・花弁の先が尖っているので、もう少し優しそうな雰囲気だったらよかったのに・・・と、ちょっと残念がってるところもあります。

 先日、商店街にある花屋さんで、淡いピンクの八重クリスマスローズを見かけました。 思わず近寄って、フリフリした花弁を重ねている花を覗きこみました。 優しげな姿に惹かれて値札を見ると、「2800円」・・・最近はもうこんな値段になっているのか~・・・と、ちょっと喉から手が出そうになりましたが・・・手荷物が重くなるし・・・それに・・・最近の私はガーデニングに余り熱が入ってないし・・・そして、思い留まりました。 
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-15 15:27 | その他 | Comments(6)

こんな布もいいなあ

 今日はこんなものを作りました。 信玄袋です。 ミシンをセットするのが面倒な私は手縫い主義・・・時間がかかるのは平気なようです。 特に今日は暖かいこたつに入っての作業でしたから、うんと楽しみながらチクチクしました。

f0206605_178836.jpg

 表布のひもを通す箇所を開けないで脇を縫ってしまったので・・・裏布を長くしてそこに穴を開け、それを表に返して表布で抑え縫いしました。 縫い直せばいいのにね。 なのに・・・これもデザイン上おもしろいかも・・・それに・・・裏布はしっかりした生地だし、紐で擦れる場所だからこの方が丈夫かも・・・と。 ははっ、苦肉の策です。 でも、表に裏布を出さない方がよかったみたいです。

f0206605_16414191.jpg

 この信玄袋の材料費は、表布210円、裏布155円、紐181円の合計546円。 けっこう安くできました。 
 
 実は、この表布・・・ちょっと前にも使った布なのです。 手芸店に行った際、カット布をあれこれ見ていて・・・あれっ、意外とこの布オシャレかもと思ったのです。 それで、こんなティーマットを作ってみたのです。

f0206605_17102771.jpg

 和のようで和でない感じで・・・少し渋いけれど意外にかわいい模様だなって思うんです。 細い縞にちょんちょんと小さくて簡単な模様が散らしてあるだけなのに・・・。 布の好みもだんだんと変わってくるようです。
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-09 17:15 | 手作り | Comments(8)

こんなのもらったよ

 最近はエコバッグが必需品。 バッグの中に常に潜ませていて、買い物したときには即座に出して使用するという習慣がすっかり身についた今日この頃。 

f0206605_15462937.jpg

 これは、最近、ある銀行から頂いたもの。 初めは小物入れかな?と思ったのだが・・・ファースナーを開けてみるとエコバッグに早変わり。 表になっていたところが底になる仕組みになっている。 うまく考えてあるなあと感心する。

f0206605_1546191.jpg

 今まで使っていたものより容量も大きそうだし、閉じたときの形が薄くてコンパクトだし、赤と白の組み合わせがかわいいし、普段使いのバッグの中に潜ませるのにぴったりサイズ。 そんなわけで、今まで常にバッグに潜ませていたお気に入りのエコバッグをしばらくお休みさせて、今度はこのエコバッグを使うことにした。 
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-05 16:07 | その他 | Comments(2)

ちくちく針仕事

f0206605_20515100.jpg

 あり合わせの布を使って、こんな感じのティーマットを昨日今日と2日間かけて4枚手作りした。 前に作ったものはキルト芯を入れていたのだが、今回は何も入れずに2枚の布を縫い合わせるだけにした。 今回は縦幅を狭めて横長にしてみた。 そして、裏布を表に回して、変化が出るようにした。 というのも、布がこんな風にしか取れなかったからというのがその理由。

 さっそく今日のお昼から、アトリエに来ている生徒さんたちに使ってもらうことにした。 まずコーヒーカップを置き、その横にお茶菓子を入れた小皿を配置すると、ちょうど頃合って感じ。 コーヒーカップやソーサー、ティーマットは各テーブルの引きだしにセットで収納してあるのだが、この薄っぺらいティーマットは3つ折りできて収納も便利。 後2枚同じような形のものを作る予定でいるが、寸法に見合う布が見つからない。 5枚め、6枚めは少し布を買わないといけないかな。
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-04 20:31 | 手作り | Comments(2)

今日から2月

 1月もまたたく間に過ぎ去り、今日から2月・・・日が過ぎるのがとにかく早い。 第2の人生を謳歌・・・なんて言ってたけれど、毎日が日常的に過ぎ去っていく感じで・・・焦る必要もないだろうに、でもやはり何となく焦りを感じている自分がいる。

 先日ちらと読んだ本の中で・・・楽しいことをどんどん予定に組んで、前に前に進んで行くようにすることが大事・・・という文章に目が留まり・・・うん、うん、確かにそれは大事かもしれない・・・と自分の中ですんなり納得。 最近の自分を振り返ってみると・・・楽しいことの計画が以前に比べるとうんと不足している。 そして悶々としてることが多いような気がする。

 自分にとって楽しいことは何か・・・いろいろ考えてみると・・・楽しいと感じる内容は様々・・・とにかく動き出すことが大事だな・・・じっとしていたら何も変わらないのだから。 

f0206605_13475024.jpg

 画像は知人のために私が用意した手作りプレゼント。 今まで頑張ってやってきたギャラリー&カフェをこの1月でしばらく閉じることにした知人を労っての贈り物。 ワインを独字新聞で包み、庭の花を束ねて小さな花束にしたものを飾った。 花屋さんで用意しようと思ったのだけれど、家にまだ咲いているバラ、、ラベンダー、そしてローズマリーの緑を添えての小さな花束・・・カードにメッセージも記した。 気持ちが伝わっただろうか。 今までお疲れ様。
[PR]
by hana-poketto | 2010-02-01 14:26 | その他 | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!