今日は誕生日

今日は私の誕生日・・・また一つ年が増えたけれど、昨日までと何ら変わらない。
だけど・・・ホント言うと・・・今回はちょっぴりセンチな気分かな。 何故だか???
う・・・ん、でも、幾つになっても私は私である訳で・・・
今まで通り私を大切に生きていきます!・・・なんてね。(笑)

つい最近、自分へのご褒美に、これを買いました。 ウォークマンです。
今日は本体を保護するためにケースも買いました。 ケースも同じ色に。
私も若者と同じスタイル?で音楽を聴くことができるようになりました。(笑)
f0206605_1526595.jpg

どんな曲を入れたかと言うと・・・ショパンの曲と、コブクロの曲を入れてあります。
ちょっとずつ入れていこうと思ってます。
やっぱり音楽は、気持ちを高めてくれたり、落ち着かせてくれたり、いいですね。
今もイヤホンを通して音楽を聴きながらパソコンに向かってます。

これから、こたつに移って編み物を始めようと思っています。
そうそう編み物はここまで進みました。
ボレロを作っています。 完成は来年になるかな。
f0206605_1540442.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2010-11-29 15:42 | その他 | Comments(6)

フェイジョアの実

今年は、今までで一番たくさん実がなりました。 
f0206605_21103424.jpg

実の大きさは大小様々ですが、一番大きいものでキュウイくらい、小さいものでビワの大きさくらいかな。 数えてみるとちょうど20個ありました。

たくさんの実がなった今年は、ようやく食べてみようかなという気になりました。
そこで、大きくて柔らかい実を一つ選んで、輪切りにして中の様子を見てみました。

残念ながら、まだ食べるには早すぎたようです。 まだ熟してはいませんでした。
一応味見だけはしておきました。 キュウイのようなラ・フランスのような味でしたよ。
熟した実は、中がゼリー状になっていて、甘くて美味しいらしいです。

やっぱり甘い香りが漂ってくるようになるまでは食べては駄目ですね。
皮がしわしわになるまで置いておく方がよさそうです。 食べごろはもう1週間先かな。
ジャムにもなるらしいので、小さいものはジャムにしようかなと思ってます。
[PR]
by hana-poketto | 2010-11-26 22:23 | 庭や花 | Comments(4)

3年めの皇帝ダリア

これが、我が家の皇帝ダリアです。 
f0206605_20593912.jpg

1年めは、鉢住まいだったせいか花が咲かずじまいだったので、切りつめて地に下ろしました。 地植えした2年めの昨年は、花を10個くらいは見ることができたけれど、後は霜にやられてぐったり。 そして、3年めの今年は、ここまで伸びてくれたものの、まだ蕾もついていない状態です。 余りにも遅すぎる・・・。

お隣の皇帝ダリアは、今日は20輪以上の花が青空をバックに咲いていました。
毎年ひらひらとしたきれいな花をつけているのだけれど、今年が一番花数が多く、とってもきれいに花をつけているのです。

我が家のとお隣のと、いったいどこが違うというのだろう・・・・・やっぱり、日当たりかな?・・・それとも、土質かな?・・・もしかしたら、ダリア自体の性質かな?・・・いや、肥料不足かな?・・・・・などなど、いろいろと考えてみましたが・・・・・・

結論が出ました。 今年掘り起こして、もっとよさそうな場所に移動させることに決定です。 移植した来年もまだお隣のようには咲かないでしょうね。 う~ん、再来年はお隣に近い花姿が見れるといいなあ・・・。

これは、こぼれ種から育っているトウゴマです。 ヒマとも言いいます。 
f0206605_2131666.jpg

毎年どこかで育っています。 こぼれ種から育っているようです。 何も世話はしてなくて放任状態なのだけど、今年も小さいながら赤い実ができているみたいです。 手のひらのような大きな赤い葉、そして赤い茎。 ちょっと魅力的でしょ。 種も、表面に黒褐色の斑点があって、なかなか面白い種です。 でも、有毒の成分が含まれているらしく要注意かな。
[PR]
by hana-poketto | 2010-11-25 21:45 | 庭や花 | Comments(2)

リースを作りました

午前中は暖かったので庭仕事に精出しました。

まだ時期は早いけれど、オベリスクに絡ませている蔓バラを2本整理しました。 
それから、窓辺のクレマチスの蔓を整理し、木の枝を組んだ支柱を補強して誘引し直しました。

気がついたらお昼でした。 いつになく熱中していたようです。 きれいになったのですっきりです。
でも、ちょっと頑張りすぎたみたいで、昼食後はほんのちょっぴりだけどお昼寝をしてしまいました。

午後からは、湿気て赤くなっているシリカゲルをお鍋で熱して乾燥。
時々電熱器の上のお鍋をかきまぜながら、編み物をしていたのですが・・・
リースのよい案が浮かんだので、リースの制作に移行しました。

昨日切り取っておいた生のミモザの枝を使って・・・
f0206605_22103736.jpg

1週間前に乾かしておいた月桂樹の枝と、一昨日買ったスモークツリーの花柄を使って・・・
f0206605_22105918.jpg

緑系でまとめると落ち着いたイメージになりますね。 赤い色が少し入るとクリスマスっぽいかな。
白小花は雪、スモークツリーの花柄は靄(もや)にも見えるかな。

こちらは、生のヒバをベースにしてみました。
クリスマスホーリー・木の実・赤いリボンをつけたベルをぶら下げると、クリスマスって感じかな。 
この上に何を飾ろうかな・・・サンキライの実・ミニアップル・いろんな木の実・サンタ・・・
f0206605_2332153.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2010-11-21 22:47 | 手作り | Comments(7)

唐招提寺へ

お昼から時間が空いたので、唐招提寺に行ってきました。
f0206605_2215526.jpg

平城遷都1300年とあって、平日の今日も奈良は観光客でいっぱい。
昨年、金堂の大修理を終えた唐招提寺もまた、多くの人であふれていました。
1昨年行った時と比べるといろんなところが整備されて、すっかりきれいになっていました。

国宝の金堂です。
f0206605_229419.jpg

f0206605_23191342.jpg

奈良時代建立の寺院金堂としては、現存唯一のものだそうです。
威風堂々たるこの金堂の姿には、毎回感動します。
秋を感じながら、庭の散策もしました。 途中で、ベンチがあればいいなと言いながら・・・
鑑真和上の墓所があることを今回初めて知り、そこまで足を伸ばしてお参りもしました。

f0206605_22113956.jpgf0206605_22131153.jpg
[PR]
by hana-poketto | 2010-11-19 22:16 | お出かけ・旅 | Comments(2)

柚子を収穫

f0206605_2172717.jpg

今年も柚子を収穫しました。 今年は籠にいっぱい取れました。 数にすると60個くらいかな。

早速、ユズジャムを少しだけ作ってみました。
f0206605_2182199.jpg

昨年とほぼ同じ方法で作ったのですが・・・果肉を取るのが面倒で、皮と果汁だけで作りました。
粘りを出すために蜂蜜を入れてみましたが、ちょっとサラサラ・あっさりめのジャムになりました。
ユズティーとして使う方がよさそうです。

今、検索してみると・・・
種の部分にはペクチンが多く、これを利用するとジャムが固まりやすくなるんだそうです。
次回は、絞り取った果汁と一緒にこれらも煮て使おうと思います。
柚子の実はまだ半分以上残っています。 今度こそはジャムらしいジャムを作りたいな。
[PR]
by hana-poketto | 2010-11-19 20:51 | Comments(2)

新しい曲

日本歌曲の次の練習曲は、清水重道作詞・信時潔作曲 「北秋の」 になりました。 
この歌もまた、歌詞と曲がぴったり合った美しい曲です。

  北秋の 峡のこごしき道のくま わが見し花に 名づけてよ 君

  いなむしろ 君によそへて 呼ばましものを
 
  みつみつし 白く小さき 北秋の花

初めは意味がよくわかりませんでしたが、練習している間に描けてきました。
険しい山道に咲く可憐な白い小さな花
この花に愛する人への思いを重ねているのですね。
秋の山道で見つけた可憐な花、そして愛する人への思い・・・
この情景を歌うというのは、またまた難しい気がしますが
情景を思い浮かべながら、清らかな気持ちで歌いたいなと思ってます。

f0206605_15585327.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2010-11-15 14:47 | 声楽 | Comments(2)

庭のバラ

 最近は、花瓶に挿す花はバラが多いですね。 と言っても、庭のバラは春のような賑やかさはなくてチラホラ咲きです。 でも、庭が淋しくならない程度に花を切り一輪挿しに挿して楽しんでいます。

 この赤いバラは、ラブ。 休みなく咲いています。 このバラが今一番花数が多いかな。
f0206605_213548.jpg

 紅葉した木々の近くで咲いているこのバラは、ブルーライト。 この秋3つめの花です。
f0206605_21353929.jpg

 ほんのりクリームがかったこのバラは、チャイコフスキー。 少しずつ順番に咲いています。
f0206605_21373985.jpg

 真っ白なこのバラは、フラウ・カール・ドルシュキ。 つるバラです。 花数が少なくなってきました。
f0206605_21384193.jpg

 バラ以外の花も写真に撮ったので載せておきます。 これは、ヒメツルソバ。 夏には姿が今にも消えそうになっていましたが、最近になって急に賑やかになってきました。 
f0206605_2212582.jpg

 ギボウシの葉も黄色くなってきました。
f0206605_22161168.jpg
 
 今日は寒さも和らぎ、戸外での作業も気もちよかったですね。 今日はようやくクレマチスの蔓や支柱の整理をしました。 クレマチスの鉢をいくつか置いてある窓辺がすっきりとなりました。 気になっていた箇所なのになかなかする勇気が湧かなくてずっと放っていたので、思い切ってやってよかったです。 この次は、反対側の窓辺も整理しようと思っています。                          
[PR]
by hana-poketto | 2010-11-14 22:19 | 庭や花 | Comments(0)

 残っている柿渋染帯芯と手織りマフラー地を利用して、またまたバッグを作ってみました。 前の作品とは少しでも違う感じにしたくて、今回は両面にポケットのある手提げにしてみました。

 ポケットは、バッグの底を回って両面につながっています。 型崩れしないしっかりしたポケットにしたくて、ポケット地には接着芯を張り裏布をつけています。

 どことなくかわいい感じがして、自分ではこれが一番気に入ってるかな。 完成後さっそくこれを持って近くのコンビニまで買い物に行ってきました。 出来上がったばかりでルンルン気分でした。 両面で色合いが違うので2倍楽しめそうです。

f0206605_221663.jpgf0206605_2212713.jpg
[PR]
by hana-poketto | 2010-11-13 22:35 | 手作り | Comments(4)

ミニトマト

 切り戻しておいたミニトマトに再び新しい茎が伸び、花が咲き、実をつけたことを先日記しましたが・・・あれから実はここまで大きくなり、後は色づくだけとなりました。 朝露を浴びたのでしょうか、まだ青い実に水滴が滴っていたのでパチリしました。
f0206605_18113956.jpg

 気温が下がったこの時期ですから、赤く色づくのはやっぱり無理でしょうね。 でも、実がなってるだけで楽しく鑑賞できるので、枯れるまでこのまま置いておきます。    

            ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
[PR]
by hana-poketto | 2010-11-07 18:37 | 庭や花 | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!