<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2011年も後少し

20011年も後2時間余りとなりました。
f0206605_2134961.jpg

2011年は、社会的にも、私的にも、いろんなことがあった年でした。
いろんな出来事のたびに考えさせられたし・・・
胸が熱くなったこと、涙があふれたことも・・・
私にとってはとても中身が濃かった1年だったような気がします。

2011年、ありがとう~
そして、みんなみんな、ありがとう~
来年もまた元気に過ごして行きたいです。

喜びや楽しみ、励ましや共感を頂いたみなさんに感謝しつつ
来年もたくさんの幸せがみなさんのもとに訪れますようお祈りしています。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-31 21:48 | その他 | Comments(0)

桜島

九州新幹線「みずほ」を利用して、鹿児島に行ってきました。 
f0206605_7231640.jpg

城山展望台から見た桜島です。
なだらかな裾野をを海に広げた桜島の姿は雄大で美しく感動しました。

桜島を最初に訪れたのは20代の頃ですから、今回40年ぶりの桜島です。
展望台は寒かったでしたが、夫がスケッチする間、桜島の風景に浸りました。
その間、桜島は何度か噴煙を上げました。
f0206605_7304563.jpg

徒歩で城山を下山中、桜島がまたしても噴煙を上げました。
今日見た中で一番大きかったので、思わずパチリしました。
桜島の高さは1100mちょっとありますから、噴煙の高さもそれくらいありそうです。
f0206605_7494493.jpg

翌日、桜島フェリーに乗って桜島にわたりました。 15分くらいで到着です。
フェリー発着場の近くでレンタカーを借りて島を1周しました。
1時間くらいで1周できます。
f0206605_7514373.jpg

途中の休憩場所から撮った噴煙の様子です。
もう少し進むと噴火口をはっきりと見ることができました。
f0206605_7571819.jpg

2日めの夜は桜島が目の前に見えるホテルに宿泊しました。
早めにチェックインできたので、私はリラクゼーションに直行、夫はスケッチ三昧。

もちろん温泉にも浸かりました。
ホテルの最上階にある天然展望温泉から見る桜島の雄大な姿。
広い湯船には私一人・・・久しぶりにゆったりとした何とも贅沢な時間でした。
f0206605_1424249.jpg

ホテルの窓から見た翌朝の日の出前の様子です。
この日も朝早くから噴煙を上げていました。
f0206605_14291312.jpg

太陽は桜島よりずいぶん右手の方に上がってきました。 建物が邪魔でちょっと残念。

鹿児島の方たちは毎日この雄大な桜島を見ながら生活されてるんですよね。
噴煙を上げる雄大な姿がここにあることは、日常的な当たり前のことなんですよね。
噴火が活発になっている今、降ってくる灰で大変だろうと思いながらも
こんな雄大な火山を目の前に見ながら過ごしていることの素晴らしさ
どのように表現したらいいのかわからないのだけど・・・
何かしら生きることの不思議さを感じた旅でもありました。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-31 08:01 | お出かけ・旅 | Comments(2)

寒くなりましたね

f0206605_18262881.jpg
夏に赤い実を楽しませてくれたミニトマト
今もまだ黄色い花を咲かせています。

もちろん、こんな実もぶら下がってます。
f0206605_18323576.jpg















寒い中でも少しずつ大きくなり、ほんのり赤みをつけてくると
思い切って処分することが躊躇されて・・・ 葉もまだ緑色を保っていますし・・・
もしかしたら、このままお正月を越すかもしれないです。



f0206605_18354713.jpg
アンちゃん、ネリネの花を貼っておきますね。
今日見たら・・・花はもう終盤に入ってました。
けっこう長い間楽しませてくれましたよ。
  
     ↓は、昨年の画像です。
f0206605_18411076.jpg
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-23 18:46 | 庭や花 | Comments(6)

やっぱり編み直しました

f0206605_193502.jpg
先日完成した袖つきのベストなんですが・・・

袖のひらひらした雰囲気が自分らしくなくて・・・
せっかく編んだのに着る気にならなくて・・・
やっぱり解いちゃいました。
そして、袖のないベストに編み直しました。

そしてまた、裾の模様部分も解きました。
着ていると裾がくるんと曲がってしまい
それがどうも気になって嫌だったので・・・
編み方はよく似ているのだけど、そこの部分も
少し編み方を改良して曲がらないようにしました。

前のと比べたら何だか普通過ぎて
おもしろくないデザインですが・・・
でも、この方が自分らしい感じで
気持ちが落ち着きます。(笑)


f0206605_19225643.jpg
寒くなる前に室内に取り込んだ源平草が
今年2回めの花を咲かせようとしています。

うっすらピンクに染まった花びら?が割れて
中から赤い蕊?が覗くのも後少しかな。
またかわいい姿が見れると思うと楽しみです。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-21 19:32 | 手作り | Comments(7)

年賀状作り

数日前から年賀状作りに取り組んでいます。
実は・・・パソコンを使って作るのは今回が初めてなんです。

今まで頼っていた2人の子どもたちも自立しましたから
今年こそは自分で作らなければ・・・と決めていました。

12月も半ば近くになり、やっと腰を上げました。
まず1日めは、「筆ぐるめ」をインストールし
2日めは、「年賀状を作る」を開き、画像や背景、文字などを入れていろいろと試し
3日めは、画像を補正したり、文字の大きさや配置を調節したりして、マイレイアウトを決定。
そして4日めの今日、ようやく印刷するに至りました。

何せパソコンのデータからハガキの印刷をすることも初めてのこと。
パソコンとプリンターが連動するように設定はしてもらっていたけれど・・・
新しいプリンターの操作は初めてで・・・
トレイのどこにハガキを?・・・から始まり・・・そして次は何を?・・・
次々と・・・えっ?・・・あれっ?・・・どれ?・・・状態 (笑)

そんなこんなでしたが・・・それでも今日は何とか印刷までこぎつけました。
ああでもないこうでもないとあれこれやっているときは・・・必死だったはずなのに・・・
やり終えた今となっては・・・けっこう簡単じゃん~!!・・・なんて!!(笑)

おっかなびっくりの私でしたが・・・それでも何とかやれました。
今まではやってくれる人がいるからと挑戦する気持ちを持たなかったけれど
自分でやろうという意欲を持てばまだまだできるなって思えた今回でした。
f0206605_21582796.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2011-12-14 21:59 | 手作り | Comments(4)

好きな曲が見つかり

12月も半ば近くになりました。
この調子だと大晦日もすぐにやってきそうです。
1週間ってあっという間ですね。

そして、急に寒くなりました。
暖房をつけなくてはとても寒くて過ごせなくなりました。
外出時は、ダウンジャケットを羽織り、マフラーを首に巻き、手袋をはめ
もうすっかり真冬スタイルです。

昨朝は、庭にあるバードバスに氷が張ってました。
庭の土もカチカチ状態になっていました。
次なる風邪を引かぬように健康管理をしっかりとしなければと
うがい・手洗いを忘れず、マスクも着用していますが
マスクがメガネを曇らせ、少し不便を感じているこの頃です。

今日、HPの曲を替えました。
私がこの間まで練習していた曲「オンブラ・マイ・フ」のmidが見つかったのです。
好きな曲なので、早々お借りし使わせて頂くことにしました。
この曲を聴きながら、ブログを更新しています。
しばらくこの曲で気持ちよく書き込みができそうです。

今日、クレマチスが花をつけてるのを発見しました。
こんな色合いのクレマチスがあったかなあ・・・と思い出そうとしていますが
何だったのか未だに思い出せません。
f0206605_20104510.jpg

ウィンタークレマチスでないことは確かです。
こんな寒い中でよく花をつけたものです。
板塀の隙間にひっそり咲くクレマチスの花に元気をもらった今日でした。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-11 20:17 | その他 | Comments(7)

悲しみの歌なのに心が洗われるよう・・・

f0206605_19344091.jpg
オペラの中の曲であるアリアを練習するのは初めてのことだったけれど、その曲「オンブラ・マイ・フ」は先生からOKを頂き、ひとまず終了しました。
取りあえず合格できてうれしいです。

次に練習する曲は、「私を泣かせてください」 です。
この曲は、 「オンブラ・マイ・フ」と並ぶヘンデルの代表的なアリアのひとつです。

先生のお話だと、”この曲は、9.11の時に一日中流れていたから知っていると思いますよ”ということでしたが、確かに聞いたことのあるとても美しい旋律の曲でした。

オペラの中では、アルミレーナが恋人を想って自分の悲運を嘆くシーンで歌われる曲のようです。
愛する人を失った悲しみが心に響いてくるような・・・そんな曲です。
歌っていると教会内にいるような宗教的というのかな崇高な気持ちになります。

この曲にすっかり魅了されてしまっています。 だから、練習するのがとても楽しいです。
「オンブラ・マイ・フ」も美しい曲だったのでとても楽しく練習できましたが、この曲もまたいっそう楽しんで練習できそうです。

いろんな方が歌われる「私を泣かせてください」を参考にして、自分なりの歌にしたいなと思っています。

ここ★ で聴いてみて下さいね。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-10 16:58 | 声楽 | Comments(2)

よそ行きみたいに・・・

この前、割れた鉢の欠片を整理をして鉢置き場にしたことを記しましたが・・・
その場所が、現在こんな感じになっています。
f0206605_14454531.jpg

鉢の欠片を小さな煉瓦で囲んで散らからないようにしたのは私なのですが・・・
その周りに白赤?っぽい砂利を敷き詰めたのは夫です。

私の許可(?笑)なしに敷きつめたんです。
ちょっと見て!って私を庭に誘うので外に出てみたら・・・こんな感じに・・・

どう? きれい? って誇らしげな顔を向けるので・・・
きれいねっ!しか言いようがなくて・・・あら、あら、です。(笑)
ああ~土が見えるのが好みだったのに・・・です。
私を喜ばせようとやってくれたみたいで・・・まあ感謝しておきます。(笑)

こちらの寄せ植えは2週間くらい前につくったものです。
葉ボタンはあまり好きな花ではないのですが
この葉ボタンは色合いや形がまずまずだったのでお正月用に植えてみました。
一緒に寄せ植えたのは・・・挿し木していたエリシマム・バリエガタと
ミニサイズのニューサイラン・レインボークイーンです。
f0206605_14461282.jpg

こちらは、昨日、観葉植物の土を買いに行った際に見つけたもの。
サクラソウです。 「ウィンティー」と言う名前がついていました。
薄ピンクの八重で、かなり小輪のようです。
f0206605_14463394.jpg

家にある幾種類かのサクラソウにはまだ蕾も出ていません。
1株ですが、こうして花がついてるのがあるとちょっと楽しいです。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-09 15:22 | 庭や花 | Comments(2)

ベスト

寒くなり部屋の中で過ごすことが多くなってくると、毎年のように編み物でもしようかなと思ってしまう。

まずはベストを編んでみることにした。
手始めはやはり鉤針編みがいいかなと合太のデニムブルーの毛糸を買った。

そして編み上がったのがこれ! 袖を少しつけたちょっと長めのベスト
f0206605_213249.jpg
手芸店でもらった編み方図を参考にして
自分に合わせて目数を決め
目数の増減も自分流
丈の長さも自分好みに
袖つけも自分流

お手本通りにしないから
編んでは様子を見・・・
気に入らないと解いてやり直す・・・
こうして何度やり直したことか・・・
自分ながらヤレヤレって感じ・・・

そんなこんなでしたが
昨日ついに完成しました。
でも、ホントは袖がまだ気に入ってなくて
もう一度やり直したい気持ちなんだけど
毛糸がぼそぼそになってしまいそうなので
これで完成にするつもりです。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-07 21:21 | 手作り | Comments(6)

不退寺へ

先日、奈良テレビで、不退寺の紅葉が紹介されていたので行ってきました。

南門をくぐった辺りから多宝塔をバックにして・・・
このスポットは、よく撮影される場所のようでした。
f0206605_2341387.jpg

この大きな紅葉・・・かなりの樹齢でしょうね。 見事でした。
f0206605_23393685.jpg

池の水に写る紅葉もまた見どころのようで、石橋を渡って・・・
f0206605_010478.jpg

f0206605_0111130.jpg

落葉した樹や紅葉の下を奥に伸びる小道、脇にはお堂や石碑が・・・
f0206605_025212.jpg

静かで落ち着いたたたずまい・・・自然が作り出す美しい風景・・・
深まりゆく秋をしみじみ感じたひとときでした。
[PR]
by hana-poketto | 2011-12-04 00:41 | お出かけ・旅 | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る