またまた廃品利用

駐車場工事の目処も立ち、新しい郵便受けを庭に埋め込みました。
今度は赤い郵便受けにしたので、遠くからでもよく目立ちます。
とてもかわいくて、見てるだけで元気がもらえそうです。
郵便配達の方も、郵便受けの場所がすぐにわかるだろうな。

玄関のステップに置いていた古い郵便受け。
壊れていても最後までお役目を果たしてくれました。
これで、いよいよお役目終了。

・・・って、思ったのでしたが・・・・・・
再利用の好きな私のこと・・・すぐに妙案が浮びました。
f0206605_18542620.jpg

ずっと一緒にがんばってきた相棒のすぐ傍に。
相棒とまた一緒に、もう一働きしてもらうことになりました。

郵便受けを立てて蓋を開け、そこに鉢植えを置きました。
なかなかいいツーショットだと思いません?
自分的には、かなり(^^)です。
古びた感が気に入り、捨て難かったんです。
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-31 19:11 | 庭や花 | Comments(6)

長谷寺へ

今日はお天気もよく、桜井市にある長谷寺へ車を走らせました。
長谷寺へは何年ぶりかな・・・40年ぶりかもしれないな。

長谷寺はお花の寺・・・春には桜や牡丹、夏には紫陽花が有名です。
秋はやはり紅葉ですね。

到着したのはお昼前。 
少し早いけれど、長谷寺下の食事処で、松茸ご飯セットを頂きました。
にゅうめん・胡麻豆腐・山菜がついて、けっこう美味しい昼食でした。

腹ごしらえが済んだら、さっそく長谷寺へ。
まずは、この石段を上ります。 上にあるのは仁王門。
f0206605_19122188.jpg

仁王門をくぐると、さらに次のような屋根がついた長い長い石段(登廊)が続きます。
f0206605_19242419.jpg

この長い登廊の外には、牡丹の木がたくさん植わってます。
(今の時期は、こんな赤い実をつけた木くらいしか楽しめないかな)
f0206605_19394531.jpg

登り切ると、国宝になっている本堂に到着。

本堂に安置されているご本尊は、十一面観世音菩薩。
秘仏ですが、この時期御開帳されています。
十m以上ある観音様はすばらしいものでした。
(撮影禁止なので、紹介できないのが残念です)

本堂の舞台から見た景色です。
f0206605_1953065.jpg

f0206605_1953216.jpg

紅葉した景色を楽しむには、もう1週間待った方がよかったかな。

下りの西参道で見た紅葉です。 紅葉って、本当に色合いが豊かですね。
f0206605_1956241.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2012-10-30 20:02 | お出かけ・旅 | Comments(0)

誰かが・・・

ミツバチをモチーフにした鉄製のプレート。
f0206605_19575273.jpg

最初は、縦にして埋めた枕木に釘留めして楽しんでいたのですが
枕木がだんだんと朽ちてきて、ついにプレートが取れてしまいました。
そこで、次は庭に敷いた砂利の上に寝せて楽しんでいました。

先日、玄関への小道やその周りの花壇を手直した際に
このミツバチのプレートも引越しました。

新しく敷き直した小道に沿って、片側だけ余っていた小レンガを埋め
そして、その先に、このミツバチプレートを置いてみたのです。
すると、小道が以前より楽しい雰囲気になりました。
f0206605_19585578.jpg

自分的には、すごく気に入って、なかなかのアイデア!!
と、手前味噌!そして、自己満足!(笑)

ところが、ある日のこと・・・
ふと見ると、砂利の上のミツバチの向きが変わってるんです。

誰なんだろう? こんな向きに動かしたのは・・・
元の向きに置き直そうと手を伸ばした時に気がつきました。

小道に沿って伸びる点線のような小レンガの先に・・・
ミツバチが前を向いて飛んでいる・・・その先が玄関!

そうか~!
ミツバチに、玄関へと訪問客を誘う役目を持たせたんだ~!

どなたが動かしたのか知らないけれど・・・
遊び心のある豊かな感性をお持ちのお方なのでしょうね。
そして、きっとお庭の好きなお方なのでしょうね。

花壇の方を向いているミツバチが好きだった私でしたが
玄関に誘うミツバチも、またベリーグッド!!
何かしらうれしいような心温まる出来事でした。
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-29 19:44 | 庭や花 | Comments(2)

レンガを積む

今まであった庭を解体したので、レンガがたくさん余ってしまいました。
それで、この場所にそのレンガを積んでみました。
レンガは固定しないで、単に重ねただけです。
地震には弱いけど、不要になれば簡単に解体可能。
f0206605_2044483.jpg

レンガ壁の後ろにあるのは、鉢に植えた植物たちです。
バラやコバノズイナやクリスマスローズなどの鉢物があるのですが
これらの鉢が見えなくなり、すっきりして、とてもよい雰囲気になりました。

これに気分をよくして・・・
手前の花壇もリニューしました。

ここには、ミントやワイルドストロベリー、その他こぼれ種から育ったものが
雑然と植わってました。 それらを思い切って処分。
そして、鉢で育てていた白ダンギクやアストランティアなどを植え込みました。
花壇の縁取りも、今までは自然の石を並べていましたが
要らなくなった小さなレンガで囲ってみました。

自分の力できれいになるとうれしいですね。
きれいになった庭を、毎日何度もあちこちから眺めています。

庭の作業はまだまだ続いています。
今日も、鉢植えのバラを地植えしたり・・・
駐車スペースとの境に平石を敷いたり・・・
きれいになると気持ちよくて・・・疲れたと言いつつ働いてます!
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-26 22:52 | 庭や花 | Comments(2)

今日も庭で

お天気がよかったので、やっぱり今日も庭に出て過ごしました。
今日は、寄せ植えを2つ作りました。

まず一つめは、これ。
もともとあったものに、ミニバラのグリンアイスを入れてみました。
f0206605_211013.jpg

2つめは・・・
ポール周辺のイメージを替えてみようと思い、大鉢の花をリニュー。
大鉢の中にあったラベンダーは、バラの間に地植えし
新たに3種の花を寄せ植えてみました。
f0206605_21152349.jpg

寄せ植えって、楽しいですね。
全体をどんな雰囲気にしようか・・・
どの花とどの花を組み合わせようか・・・
そんなことを考えながら花を選ぶのも楽しいし
それぞれの配置を決めるのも楽しいな。

下の画像の左下に写ってるのも、寄せ植えなんですが
取りあえず同居させて、そのままになっている鉢です。
これもやり直さないと駄目だな。
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-19 21:30 | 庭や花 | Comments(6)

変身です!

f0206605_195403.jpg
 玄関前の庭に立っていた郵便受け
 それが今、玄関の上がり口に・・・
  
 埋めてあった場所から引っ越したときに
 ポールから取れてしまったのでした。
 固定する台のまま取れてしまってるので
 修理の仕様がありません。

 仕方ないので、新しい郵便受けを
 注文しました。
 それが来るまで、もうしばらく
 ここでお役目を果たしてもらっています。


ところが・・・引越し先に、ポールだけ埋まったまま・・・
人が見たら、これ何?状態・・・でも、また掘り起こすのは大変・・・

朝、雨の中を眺めていて、一つアイデアが浮かびました。
それで、さっそく出来上がったのがこれ。

f0206605_19251551.jpg

ポールの上に載せてあるのは、壊れたパラソルの上の部分です。
まあ、これで取りあえずいいか~と思ったのでしたが・・・
針金細工の Welcome がイマイチ・・・

園芸店に行ってみたら、何かいいものが見つかるかも・・・
そんな訳で、お昼から雨の中を園芸店まで行ってみました。
そして、出来上がったのがこれです。

f0206605_19451342.jpg
 
少し離れてみると、こんな感じ。

f0206605_19465660.jpg

下の方に、水道栓のような物が見えるのがわかりますか?
鉄製かな? 古びた感じに仕上げてあったので、気に入って買いました。
古いポールに合わせると、いい雰囲気になるような気がしたのです。
ポールの手前に置いてある鉢に差してあります。
自分としては・・・今の所・・・(^^)です。
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-18 20:06 | 庭や花 | Comments(2)

可愛い実!

f0206605_1831831.jpg

オキナワスズメウリです。
昨日、義妹が持ってきてくれました。
知人からたくさんリース状にしたものをもらったのだそうです。

沖縄では、道端や林の中に普通に生えているんだそうですね。
何とも可愛い実ですよね。
白のストライプが可愛いですよね。小さなスイカみたい。
実の色合いも、緑あり、深緑あり、赤やオレンジありで
なかなか楽しめる実だと思います。

割れていた実を潰してみると、中から6つの種が現われました。
その種がまた変った形の種でした。

義妹の話では・・・
恵比寿さんの顔の形に似てるのと、大黒さんの持ってる小槌に似てるから
「えべっさん」とか「大黒さん」とか呼ばれてるらしい
と言うことでした。
そして、財布に入れて置くと良い事が有るらしい
とも言ってました。

種を蒔くとしたら、いつ蒔けばいいのかなぁ・・・
種を蒔いてみようかなと思っています。
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-18 18:16 | 庭や花 | Comments(4)

60の手習いは刺激的です

5日連続で頑張った庭仕事でしたが、今日は庭仕事はお休みです。

毎週火曜日は、声楽のレッスン日なのです。
出かける前にしばし練習です。
先生の前できちんと歌えるかどうか・・・自分なりの最終チェックです。
奈良までの電車の中でも無言の練習をしてます。(イヤホンで聴いてます)
バッグの中から伸びたイヤホンは両耳に。(若者風でしょ!笑)

「マチルデ・マルケージ」48番と「コールユーブンゲン」57番のb)は
一発で合格しました。 難しいのによくできたと褒めてもらえました。(^^)
最近、音符をなぞって歌うのが、けっこう楽になってきたのです。
つまずいてしまいそうなリズムや高低差のある音程も
今までのようにアタフタしなくて済むようになりました。
「コンコーネ」42番も、4回めの今日はようやく合格です。

声楽の基礎練習もだんだん、だんだんと難度を増してきました。
だから、練習は怠れません。 レッスン日が近づいて来たら必死です。(笑)

日本歌曲やイタリア歌曲の課題曲の方は、もう少し歌い込まないと
合格するまでには到りません。
曲想に合わせて歌うというのはなかなか難しいです。

今日は、発表会の様子を撮影したDVDを先生から手渡されました。
夜になってから一人でひっそり、パソコンに挿入して見ました。

自分の姿を見て思ったこと・・・それは右手の動き。
どう見ても、右手が動き過ぎ・・・。 
曲に合わせて、手で音程や声量を調節しているみたいなんですね。

クラシック曲だから・・・やっぱり落ち着いて歌いたいなぁ。
たぶん、余裕がなくて・・・一生懸命歌ってるんでしょうね。
来年こそは、静止して厳かに歌えるようにしたいなと思います。
f0206605_030636.jpg

↑のバラは、ラブ。 昨年12月の花姿です。
この姿はもう見れなくなりました。(お嫁に行きました)
嫁入り先の庭できれいな花姿を見せてくれるといいなぁ・・・
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-17 00:35 | 声楽 | Comments(2)

今日も頑張りました

我が家の小さなバラ園が、こんなに寂しい庭になりました。
今日は、このスペースに植わってたバラを7本抜きました。

真ん中部分にまだ1本残ってるのは、ラ・フランス。
ラ・フランスは、鉢に植える予定にしています。
f0206605_190384.jpg

根っこがものすごく張っていて、掘り起こすのは大変でした。
ずいぶん手こずりました。
そして、ずいぶん根っこを切ってしまいました。

茎をバサバサ切られたかと思うと、今度は根っこをブチブチ切られ
バラにとっては、思いもかけぬ受難でしょうね。
抜いてすぐに移植し、たっぷり水をやったのだけど・・・
どうかなぁ~・・・枯れなければいいけれど・・・・・・

右端に取りあえず並べてあるレンガは
今までバラや花壇を囲ってたレンガの一部です。
これらのレンガは、駐車スペースと花壇の境に使ってもらう予定です。

玄関に通じる小道が短くなったので、四角い平らな石も余ってます。
その石は、ガレージの床面に生かしてもらうことにしています。

明日は、ポストや木製の看板を掘り起こす予定です。
玄関右部分が、今日以上にスッキリさっぱり状態になるだろうな。
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-14 19:34 | 庭や花 | Comments(4)

庭を作り替えてます

すっかり秋ですね。 
朝晩は「寒~!」って言葉が出るようになりました。
f0206605_23473380.jpg

数日前から連日、庭仕事を頑張ってます。
久しぶりの庭の改造です。
膝、腰、手首、指がかなりダメージ受けてます。

と言うのも・・・
アトリエの玄関左前方に駐車スペースを作ることにしたからです。

今はしっくり馴染んだ石とレンガで手作りした小道も
玄関から右方面に曲がるように作り替えが必要になりました。

それだけではありません。
バラも移動しなければならなくなったのです。

毎年花を楽しませてくれたバラですから
できたら、これからも花を楽しませてもらいたい・・・
どれをどこに移動するか・・・頭を悩ませながらの作業です。

小道は、新しいルートがすぐに決まり、もう出来上がりました。
ルートにかかるバラは2本。 
1本は異動し、もう1本は処分しました。

駐車スペースに植わってるバラは7本。
全体の姿が今一つ気に入らないバラ1本は処分。
半蔓バラ2本は移動。
後は、取りあえず、鉢に植えておくことに。

掘り起こし易いように、バラの枝を短く切り詰めました。
いつもは寒い冬期の剪定なのに、今年は早々と剪定です。
仕方ないですね。 我慢してもらいます。
その方がダメージも少ないでしょう。

明日もまた続きをします。
久しぶりの庭の改造で、身体は大変だけど、でも楽しいです。
[PR]
by hana-poketto | 2012-10-13 23:47 | 庭や花 | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!