<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

頂き物

今日、絵画教室の生徒さんから、こんな素敵な鉢花を頂いた。
お花の好きな方なので、もちろんご自分で育てられたもの。
ご自宅のは、もっと大きな鉢で育っているとのことでした。
f0206605_20321848.jpg

地味なお花が好きなものだから・・・と、おっしゃっておられたけれど
地味好みなのは私も同じで・・・
こんな魅力的なお花が頂けてとってもうれしい。

何という種類のランなのか調べてみました。
たぶんですが・・・パフィオペディラム
食虫植物?って思わせる程、唇弁(花びらの一部)が袋状になっていて・・・
花の色合も渋くて、印象的な花・・・

葉だけのランの鉢を下げ、この頂いたランの花鉢をここに置きました。
部屋の雰囲気が少し変わりました。
このお花の花期は長いらしいので、しばらくこの雰囲気が楽しめそうです。 
f0206605_2164995.jpg

先日手作りした渋色のコースターは、ここに置きました。
私がトールペイントしたテーブルにうまくマッチしてくれそうです。
ソファーに座って、ここでコーヒーを飲みます。
ユニークなランのお花を眺めながら・・・
ほんの小さな幸せかな♪
[PR]
by hana-poketto | 2013-01-26 21:12 | 庭や花 | Comments(10)

久しぶりに・・・

気分転換にお針仕事をしてみようと思い立ったものの・・・
大物を作る元気はなく・・・手始めにこんな簡単小物を作ってみました。
f0206605_2234599.jpg

丸いポットマットは昨日作りました。
四角いコースターは今日作りました。

ポットマットの方は・・・
キルト芯を挿んでニットのバイアステープでくるんだだけ。
四角いコースターの方は・・・
周りを縫ってひっくり返して綴じただけ。

有り合わせの布で取りあえず作ってみた・・・
って感じだけど・・・自分的にはまずまずの出来栄えかな。
手作りした新しい小物を身近で使う・・・これも小さな楽しみ。

f0206605_2305195.jpg

いつまでも青かったキンカンの実がようやく色づいてきました。
この分だと、3月までには黄色みも増し甘くなってくれるでしょうか。
それまでどうぞ小鳥さんの目につきませんように~
[PR]
by hana-poketto | 2013-01-23 22:58 | 手作り | Comments(6)

イタリア人の気質

次から、「 Son Tutta Duolo 」という歌を練習します。
日本語に訳すと、「 私は悩みに満ちて 」となるようです。

歌詞の内容は・・・
 私は辛いばかりで悩みしかない
 ひどい苦しみで死にそうだ
 星も運命も神々も天も
 私にとって情け容赦ない。
と、辛くて苦しい心情を歌った歌です。

何という私の人生・・・神も仏もあるものか・・・
と言った心情でしょうか。
演歌で歌われてるような内容ね。
イタリアにもあったわ~って先生と笑いました。

ところが、この歌の伴奏がちょっと違う感じ
タラッタ、ラッタ、ラッタ、ラッタ、ランランラン・・・
何かそんな感じなのだ。
これを話題にして、また先生と笑いました。

お国が違えば感情表現も違うだろうけど
悩みの表現さえもずいぶん違うみたい。
ひどい苦しみで死にそうだと言いながらも
何かしら明るさも見えてくる。

イタリア人は陽気だと言うが
悩みもアハハッ~と笑い飛ばして乗り切るのかもしれない。
幾多の多難な歴史の中で生き抜いてきた強さかもしれない。

先生とまたまたしばらくの間
日本人とイタリア人の気質の違いで話が盛り上がりました。

そんな歌をこれから練習します。
ネットで歌われているのを見つけました。
ここです。
うまく表現できるだろうか・・・
でも、新しい曲に向き合うのは楽しみです。
f0206605_20315.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2013-01-18 20:09 | 声楽 | Comments(8)

美しい人でありたい

音楽教室でよくお会いするご婦人がいる。
先生のお話だと・・・たぶん私より10才程年上の方のよう。

この方のレッスンの後が、私のレッスン時間になっていることが多く
だから、この方のレッスン終了時によくお会いし
そして、ほんの少しだけ、おしゃべりをする。

いつもお洒落な装いをされていて、髪の毛もクルクルロング。
笑顔も素敵だし、お顔も若々しく、背筋も伸びていて・・・
そうそう、履いて来られる靴さえも若々しい。
とても80才を目前にした方には見えない。

先日もレッスンを終えられたところでお会いし、少しおしゃべりをした。
健康のことや歌のことが話題になっていたのだが・・・

そのおばあちゃまがそのとき話しておられたことで・・・
あぁ~こんなお年になられても、こんなこと思って過ごしておられるんだぁ~
・・・・・って、何かとてもうれしくなった。

その話とは・・・
外見だけが美しくても、それは本当に美しいとは言えない。
身体の中から美しくならないと、美しいとは言えない。
だから、できるだけ美しいものに触れて、心の中も美しくありたい。
歌う歌も、美しいものを歌っていきたい。
・・・というような内容だった。

そのおばあちゃまは、演歌から始めて途中から声楽に移行した
と聞いていたが、なるほど!と思った。
声楽で習う歌曲には、本当に美しいメロディーのものが多い。
難しいメロディーだけど、何度も練習を重ねているうちに
メロディーの美しさに身体が反応するようになり
歌っていると、自分でも驚くほど今まで以上の感情がこみあげてきて
歌い終わった後には心が浄化されたような感覚さえ覚えるときがある。

美しいものは、歌だけでなく他にもたくさん見つけられるが・・・
私もできるだけ美しいものに触れながら残る人生を過ごしたいな
・・・って思うのだが・・・今から10年経ったとき
そのおばあちゃまのように美しくおれるだろうか・・・
毎週お会いするおばあちゃまを励みに心がけていきたいな。
f0206605_22122895.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2013-01-17 22:16 | その他 | Comments(0)

久しぶりの雨

平成25年も早2週間が過ぎました。
でも、「平成25年」という年号がなかなか頭の中に落ち着いてくれず・・・
周りの人に確認してしまう自分がいます。 
こんな自分って、ちょっと心配・・・・・・(笑)

今日は「成人の日」でしたね。 朝からしっかりとした雨で
せっかくの晴れ着も華やぎが少なかったかな?と思ったのだけど
式に参列した夫の話では、女の子はみんな振袖だったようです。
そして、式場の前には送ってきた車の列ができていたようでした。
一生に一度しかない成人式だもの
やはり普段と違った思い出深い装いになるのは当然かもしれないですね。

私はというと・・・故郷から離れた学校に行っていたので
成人式の日には帰省できず(帰る費用を節約)出席しませんでした。
もう45年も前の話になりますね。 その時分若かった私も今や高齢者。
様々な思いを抱えながらも、私なりに努力もし、周りの人に支えてもらい
こうしてここまで過ごして来れたことに改めて感謝の気持ちが沸きます。

今年も健康に気をつけながら、元気で笑顔で、目の前の様々な事も
自分なりに楽しみながら、そして、新しいことへの挑戦も厭わず
成長していけたらいいなと思います。 
ふふっ、何かおかしいですね。
まるで成人式に臨んだ新成人の誓いのようなことを・・・(笑)
久しぶりの雨で心もしっとりなのかな・・・笑ってやって下さい。(笑)
f0206605_18124115.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2013-01-14 18:19 | その他 | Comments(4)

2013年が始動

あけましておめでとうございます。
今年も幸せをたくさん感じられる年になりますように~。

皆さまはどんな三が日を過ごされましたか。
我が家の元旦は、息子家族を交え賑やかにお雑煮とお節で祝いました。
2日めは夫と二人で電車を利用してのんびりと春日大社に初詣しました。
f0206605_1633152.jpg

石燈篭の一つに、鹿が彫ってあるのを見つけました。(今までは気がつきませんでした)
比較的暖かな日だったせいか、まだ斑点がうっすら残る子鹿も参道の脇に。
f0206605_1636524.jpg

お詣りの後は、毎年恒例の破魔矢とお守りを買いました。
今年買ったお守りは・・・勝守
私には今や勝負する程の事柄はありませんが・・・
赤い袋の勝守が、私の毎日に勇気や元気をくれそうな気がしたのです。

私の赤いお財布の定位置に収まって頂く前に
古いお守りにお礼を・・・1年見守って下さってありがとうございました!
そして新しいお守りにお願いを・・・今年1年よろしくお願いします!

しかし、3日は・・・図らずも、朝から1日伏せることになってしまいました。
鼻風邪程度だったのに・・・初詣を済ませた2日の夕方から何と発熱・・・
そして、38.5℃をマーク・・・まさしく寝正月となってしまいました。

でも、今日は熱も徐々に下がり、だいぶん楽になってきました。
そして、こうしてブログに向かってます。 勝守のお陰かな ^^
f0206605_16583233.jpg

↑は、年末に訪れた室生寺の五重塔です。
台風の被害で平成に修復されてはいるものの(そして小さな塔ですが)
樹齢600年の木々の中に立つ塔は依然美しかったです。

昔から息づく木々に囲まれた神社やお寺
そこに流れている何とも言えぬ神聖な清々しい空気
寒かったけれど、心が洗われたような気持ちでした。

自分のことや自分がしてること中心のブログですが
文字や写真を通して仲よくして頂けることに感謝しています。
今年も引き続きどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by hana-poketto | 2013-01-04 17:21 | その他 | Comments(11)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る