<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

5月最終日

寒かったり、暑かったり・・・
大き過ぎる気温差に参りそうになっていた5月も
今日で最終です。
でも、これからはジメジメした梅雨。
いっそう、健康に気をつけていきたいな。
f0206605_1441141.jpg

アトリエの庭はバラも盛りを過ぎ、少し静かになってきました。
今、一番目立つのは、テマリシモツケとブラシの木かな。
銅葉に赤い実のテマリシモツケと赤い花のブラシの木
二つが相まって、庭を盛りたててくれています。

手前の銀葉ピンク花は、セントーレア・ギムノカルパ。
シロタエギクに似ていますが、アザミのような花です。
植えてもう3年経ったかな。
予想以上に大株になりました。

隣に植わっているのは、ヒューケラ。
せっかくい花茎を伸ばして花を咲かせているのに
このセントーレアに押され気味で、花が目立ちません。

それで、今日はセントーレアの左部分を少しカットしました。
もちろん、切った花茎はドライにしましたよ。

ヒューケラの左隣は、ユーフォルビア。
このユーフォルビアもだんだん大型化するかも知れないな。
そうなると、ヒューケラは違う場所に移植せざるを得なくなるかも・・・

それぞれ育ちの進度も違うし・・・植栽はなかなかうまく決まらない。
移植作業は・・・まだまだ続きそう・・・

HP 「田舎家の庭」 < 5月の庭> をupしました。
お時間のある方は覗いて下さいね。
[PR]
by hana-poketto | 2013-05-31 15:24 | 庭や花 | Comments(4)

梅雨入り

関西は昨日梅雨入りしたようです。
天気予報によると、しばらくは晴天の日はなさそう。
今日も雲がどんよりと空を覆い
小雨が降ったり止んだりのぐずついたお天気。

こんな時期こそ、移植適期かなと
庭の花を場所替えしたり、鉢物を地植えしたり・・・
雨が上がったすきに、庭の作業をして楽しんでいます。

バラもピークを過ぎました。
毎朝、散りそうな花を切ってはいるけれど
それでも、バラの足元には花弁がいっぱい。
雨で地面に張り付いて、それをお掃除するのも大変。
花弁が散った様子もまた自然でいいかな・・・
f0206605_17392095.jpg

このバラは、コンテドシャンパーニュ。
今年は昨年以上の花つきでした。
お天気の良い日は透明感のある花弁がキラキラして素敵でした。
梅雨で雨が続くと、後から咲いたお花はかわいそうだな。
[PR]
by hana-poketto | 2013-05-29 18:00 | 庭や花 | Comments(6)

今年はこんなに細身

私のお気に入りのティアレラ・カスケードクリーパー
今年はこんな姿で花を見せてくれています。
f0206605_22122229.jpg

遅ればせながらも、私好みの雰囲気で咲いてくれたわねっ!
ちょっと頼りなさげな感じがするけれど、涼しげでいい感じよっ!
そう思いながら、写真を撮りました。

しかし、それにしても、ほっそり咲いてくれたこと!
昨年はどんな花姿だったかな・・・
昨年の画像を引っ張りだしてみました。
f0206605_22224442.jpg

うわっ、全然違う~
確か昨年は他の花と寄せ植えていたんじゃなかったかな。
それでも、花穂がたくさん出てたのね。

今年は単植なのに、かなりの細身。
一人だから元気が出なかったのかな?
・・・って、お花のせいにしてみたけれど・・・
たぶん、肥料不足なんでしょうね。(笑)
[PR]
by hana-poketto | 2013-05-25 22:33 | 庭や花 | Comments(4)

花が過ぎても形を変えて

これは何の花かわかりますか?
細い花弁の菊?・・・なんて思えそうでしょ。
f0206605_21481298.jpg

実は・・・こうなるまでは、こんな花でした。
f0206605_2150021.jpg

クレマチスのカイゼルです。
花弁が散った後も、こうしてピンクの花芯が楽しめます。
花弁が落ちて、そろそろ一カ月が来るかな。
今もこんな花色で楽しませてくれています。

こちらは、テマリシモツケという花木です。
f0206605_2212244.jpg

こちらの木も、薄ピンクの花が終わった後は赤くなります。
f0206605_2214042.jpg


花が終わった後も、こんな風に変身して
引き続きまた違った雰囲気を楽しませてくれる花って
何か得した気分でうれしいですね。
[PR]
by hana-poketto | 2013-05-25 22:06 | 庭や花 | Comments(0)

バラの足元で

バラが日に日に花数を増やし、庭はいっそう賑やかになってきました。
今は、何といってもバラが主役ですね。
でも、バラの足元には脇役さんたちが可愛く花を咲かせています。

いつ我が家に来たのかな? 誰かに運ばれて来たんでしょうね。
昨年、寄せ植え鉢の端っこに芽を出し花を見せてくれた「赤ツメグサ」
今年はつるバラのオベリスク脇に植えてもらって伸び伸び育ってます。
f0206605_5441473.jpg

こちらは、横に伸びたつるバラの覆いかぶさるような枝の下で
何とか日光を得ている「ゲラニウム」と「グリーンラベンダー」
昨年この場所に移動したのだけど、花もたくさん咲かせて元気そうです。
ラベンダーが少し気になるけれど、何とかここで大丈夫かな。
f0206605_5583084.jpg

こちらの青い花は、クリーピング・ベロニカ。
こちらも昨年の秋にやむなくこの場所に移動された花。
前に居た場所よりも日当たりや風通しがよくなって生き生きしてるかな。
やや頼りなさげな草姿だけれど、冴えたブルーの色がきれいなです。
自宅の庭から少しだけ引っこ抜いてきてもう10年になるかな。
傍のオックスフォードに負けないで、ここでも元気に広がってほしいな。
f0206605_63396.jpg

最後にもう一つ。 チェリーセージの「ホットリップス」
昨年の秋に剪定してこじんまりとなってたのに、また盛り返してきました。
赤と白の賑やかな花の上に枝を伸ばして咲くバラは、つるバラのプロスペリティ。
紅白のおめでたい花に囲まれてちょっと恥ずかしそうだな。(笑)
f0206605_6113928.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2013-05-21 06:19 | 庭や花 | Comments(8)

今日はしっとりと雨が・・・

バスの窓ガラスに流れる雨を見ながら
座席に座ってぼんやりと思いにふける
いつかもこんな風景があったような

五月病ってあったよね
そう言えば、5月の頃はすっきりしないことが多かったなあ
今年もそれかなあ・・・何かしら元気が漲らない私
今まで楽しかったことがどういう訳か楽しく感じられない
いったいどういうことなのか
疲れてるのだろうか

あ・・・こんなこと考えていると乗り過ごすかも・・・
気を取り直した時に、バス停が見えた
降車は私一人 
ちょうど目の前の信号が変わった
雨の中、買い物した荷物を提げて、信号を渡り
ようやく家路につく

まだ4時前
夕食作りまでにまだまだ時間がある
自分の部屋にこもり、パソコン机に向かう

ブログを開くとコメントが入っている。
コメントを読んで返信している間に気持ちが上向きになる
こんな友がいることにホッとする。
ネットの向こうにこんな友がいることに感謝
私もそんな存在でありたいとまた思う

元気が出てきたので昨日撮った画像を編集
小さな我が家のバラ園のバラたち
何てきれいに花開いてるんだろう
精いっぱい咲き誇るから美しいのかな
自分の花を開くことこそ大事かな

上から順番に、アブラハムダービー、チャイコフスキー、カージナルドリシュリュー
f0206605_162959100.jpg

f0206605_16302475.jpg

f0206605_16304153.jpg

他のバラたちもそれぞれ開花し
アトリエ前のバラ群も日に日に賑やかになってきた
f0206605_16352342.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2013-05-19 16:35 | 庭や花 | Comments(4)

バラの季節

ブラックティーが1輪ここまで開きました。
茶色を帯びた花色で、開き切ると大輪です。 
f0206605_22123645.jpg

樹勢がイマイチのマダムイザクぺレールも1輪だけ開花。
よくこんな鮮やかで大きな花をつけたね!
って、その頑張りを褒めてやったのだけど・・・
ちょっと鮮やか過ぎない?・・・とも言ってしまいました。
f0206605_22151974.jpg

今花盛りの赤いバラを2種。
これは、先日紹介したフィッシャマンズフレンド。
これだって、かなり派手色かなと思いますが
でも、何となく落ち着きが感じらるバラです。
f0206605_22192629.jpg

こちらは、バロンジロ―ドラン。
樹勢が衰えてきたので、うんと切りつめておいたら
今年はとっても元気で、花数も増えています。
こちらは赤くてもクラシカルな雰囲気。
来年はつるバラ仕立てに戻せるかな。
f0206605_22202017.jpg

こちらは、散り始めたつるバラのスパニッシュビューティー。
ひらひらした花弁が優雅です。
f0206605_22271255.jpg

最後にもう一つつるバラを。
まだ鉢住まいのナニワイバラ。
花友から挿し木で頂いたものです。
f0206605_22303210.jpg

こういう楚々とした感じの方が私は好きです。
穏やかな気持ちで眺めておれるんですよね。
[PR]
by hana-poketto | 2013-05-16 22:36 | 庭や花 | Comments(4)

庭が賑やかになってきました

今日も夏日でしたね。 
日差しがきつかったせいか、南の部屋は暑くて
夫は暑過ぎると言って、早くもクーラーを入れましたが
戸外のパラソルの下に座っていると
そこに流れる風はとても心地よかったです。

庭のバラたちは、日に日に花数を増やしています。
小さいながらも華やかなバラ園になってきました。
バラの香りが辺りに漂うようになりましたよ。

こちらは、ルイ14世。 
このベルベットのような渋い赤色が何ともたまりません。
明日はもう一つの渋系、ブラックティも開花しそうなんですよ。
f0206605_19273155.jpg

クレマチスも花数は少ないけれど、4種類が開花です。
この白八重花は、雪おこしです。
f0206605_19274996.jpg

こちらの白花は、タツナミソウです。
花壇のこの場所が気に入ったようで、こんもりとボリュームアップ。
f0206605_1928668.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2013-05-15 20:57 | 庭や花 | Comments(2)

真夏日

昨日に続いて、今日もまた30℃。
予報を信じて、今日は薄着で出かけました。
それでも、戸外を歩いていると額に汗が滲みました。

今日は声楽のレッスン日でした。
いつもは、アトリエで少し練習してから出かけるのだけど
今日は朝から体調がイマイチ(耳が閉塞気味でした)
それで、練習はせず少し早めに奈良へ出発しました。

奈良に着いたのは11時前。
レッスンは13時からなので、時間はたっぷり。
まずは、早い昼食を頂くことにしました。
元気が出ないときはちょっと贅沢な昼食にしてみましょう。

東向き通りのお店で鯛茶膳を頂くことにしました。
鯛飯に出汁をかけてサラサラッと・・・
鯛のお刺身や薄味の煮物も美味しかったです。
食後に追加したコーヒーも美味しかったです。
ゆっくりした昼食時間・・・少し元気が沸いてきました。

興福寺の北円堂辺りに行ってみようか・・・
北円堂は、昼食場所から歩いてすぐ近くです。
暑いかなと思ったけれど、行ってみることにしました。

北円堂は、南円堂と合わせて、今、特別公開中のようでした。
南円堂が創建1200年の節目の年を迎えてるらしく
それを記念して、両方の八角堂が公開されてるようでした。

どちらもまだ一度も拝観したことがない私ですが
拝観はまた次回にして・・・
今日はその近くの木陰で時間を過ごすことにしましょう。

大きな木の下に気持ちよさそうな木陰ができています。
その根っこ付近に座ってぼんやりしていました。
目の前には、こんな美しい緑が連なっています。
私が座っている頭上にもこんな緑葉が広がっています。
f0206605_2149712.jpg

心地よい風に吹かれながら、美しい新緑に包まれていると
とっても穏やかな幸せな気持ちになりました。
いつの間にか耳の不快感も和らいでいました。
[PR]
by hana-poketto | 2013-05-15 19:09 | Comments(2)

今年は花盛り

f0206605_19382512.jpg

今年は、すごく花盛りなんです。
この花の名前は、「オステオスペルマム・忍者」
この株は、私が挿し木したものです。

挿し木と言っても・・・私の挿し木は極めていい加減。
姿が乱れたり、折れたりした茎をハサミで斜めに切り
そのまま土に挿しておくだけ。

これは1昨年に挿しておいたもの。
昨年は申し訳程度の花つきだったけれど
今年はどういう訳かたくさんの花をつけてくれた。

曲がった茎を支柱に縛って矯正したり
下部分のひょろり伸びた細い茎をカットしてやったり
それがよかったのかな。
[PR]
by hana-poketto | 2013-05-11 22:14 | 庭や花 | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る