<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

開花始まる♪

銅葉のクレマチスが初めての花を開きました。
f0206605_2151937.jpg

銅葉が気に入って育てることにしたクレマチスです。
これまでは伸びるだけ伸びて花は咲かせなかったので
今年こんなにたくさんの花が見れてうれしいです。
早々に名前を調べなくては・・・
もしかしたら・・・タグを貼ってあるノートで見つかるかも・・・
明日ノートをめくってみます。

黒系つながりで・・・黒オダマキを。
黒オダマキもいつの間にかこんなに花茎を伸ばしていました。
この子は明日には開花するかな。
f0206605_22163254.jpg

近くに咲いてるミヤマオダマキはボリュームがあって見栄えしますが
この黒オダマキは花も草姿もあまり目立たないです。
でも、このスラリ伸びて咲く姿が好きです。
どちらもこぼれ種で発芽して増えてます。
[PR]
by hana-poketto | 2014-04-27 22:35 | 庭や花 | Comments(6)

咲き始めたよ~

セリンセが咲き始めました。
こぼれ種で毎年この辺りで咲いてくれる丈夫な子です。
花色も葉色も草姿も大好きな花です。
f0206605_21363368.jpg

こちらは数日前から咲いているクレマチス
名前は・・・アルピナ・ルビー
でも、まだ1輪しか開花してないです。
f0206605_21373966.jpg

それから、このクレマチスもあと少しで開花かな。
f0206605_21411320.jpg

名前は・・・カイゼルだったかな。
今年は今までにないほどたくさんの蕾がついています。
挿し木したものを頂いたのはもう何年前かなぁ・・・
お花が咲く頃になると親しくして頂いてた頃のことを思い出します。
[PR]
by hana-poketto | 2014-04-25 21:53 | 庭や花 | Comments(2)

管理不足の我が家の庭

我が家の庭に植わってる黄花をつける蔓もの
それは・・・アーチを覆うカロライナジャスミン
そして、テラスの屋根まで広がるモッコウバラ
2階の私の部屋から見ると、今こんな状態になってます。
f0206605_20442895.jpg

毎日、朝8時半にはアトリエの方に出向く私なので
自宅の庭はもう数年前から放任状態です。
だから、蔓ものは勝手気ままに伸びてます。

毎日の長い時間を過ごすアトリエの庭は
ときおり出てはちょこちょこっと作業ができるけれど
自宅の庭はなかなか以前のような訳には行かなくて・・・

2週間前だったか、余りの庭の荒れ様に耐えかねて
夕飯支度を済ませた後の1時間、暗くなるまで庭の整理に没頭。
何とか見れるほどにはなったけれど・・・まだ不十分・・・

それなのに、植物たちは時期が来ればこうして花を咲かせてくれる
以前はあんなに自宅の庭に熱意を持ってお世話をしていたのに
何だか申し訳ないような・・・そんな気持ちになりつつもなかなか・・・
これから日が長くなっていくから、無理しない程度にもう少しできるかな。
[PR]
by hana-poketto | 2014-04-25 21:21 | 庭や花 | Comments(0)

ポケットティッシュカバー

何か布で小さな手作り品を作ってみよう!
今日は珍しくそんな気持ちが起こり
布を入れた箱からあれこれ引っ張り出しては
何ができるかな・・・と考えること数分。
そして、作りたいものが決まったけれど
手間を少なく簡単に作るには・・・と
ああでもないこうでもないと布を折り返して考える。
数十分後、ついにアイデアが定まって製作開始。
そして、出来上がったのがこれです。
f0206605_2057553.jpg

表の浅いポケットに入ってるのは眼鏡拭きです。
縫い目を表に出して変化をつけようと縫い糸の色を変えました。
見える糸はピンクと水色を使っています。
ちょっとさみしく感じて、ワンポイントも入れてみることにし
同じ素材(布)の緑のほつれ糸で花らしき形を入れてみたけれど
お粗末な作業でしたね。 う・・・ん、これも愛嬌、愛嬌(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クレマチスが日に日に伸びてます。

今日はアルピナ・ルビーが1輪開花していました。1番乗りでした。
カイゼルも明日は開きそうな予感です。

好きで集めたクレマチスですが、数えてみると15種もありました。
育て方が下手で、どれも花数は多くないのですが
それでも、いろんな花姿を見て楽しんできました。

今年すごく楽しみになっているのが、この銅葉のクレマチスです。
小さな蕾をたくさん立ち上げて、何だか楽しげです。
今年が初めての開花なので、花開くのがすごく楽しみです♪
買ったのは2年前。 これまでに咲いたことがないせいか
もうすっかり名前も???状態。 でも、咲いたら名前がわかるよね。 
f0206605_205641100.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2014-04-16 21:27 | 手作り | Comments(8)

球根花

昨年、大阪の天王寺に行った際にぶらり立ち寄った種苗のお店「赤松」
そこで幾つかの球根を買ったのですが、その一つがこれ。
アネモネです。 きれに花を咲かせました。
白と青を合わせたので爽やかな感じになりました。
アネモネの球根を買って植えたのは今回が初めて。
しっかりした株に育って100点です。
f0206605_217070.jpg

こちらのチューリップも、そこで買ったものです。
こんな豪華な八重咲きのチューリップも初めてかな。
今まではユリ咲きが好きだったのでそればかりでしたから。
色は暖かそうなオレンジです。(画像はやや色が薄く写ってるみたい)
f0206605_2172196.jpg

この他、アリウム・ギガンチウムという球根もその時に買ったものかな。
今はまだ10cmに満たない芽ですが、どんどん伸びてる様子です。
たぶん白花です。 白花は珍しいので買ったような気がします。
今思えば・・・ネギ坊主に近いんだろうな・・・そんな気もしますが・・・
白花ですから・・・ネギ坊主よりは美しいかな、きっと!
茎がネギと違ってスッと伸びて細いですものね。
いつ頃咲いてくれるかな。 楽しみです。
[PR]
by hana-poketto | 2014-04-14 21:43 | 庭や花 | Comments(4)

時計

私の部屋にこんな時計が加わりました。
f0206605_23231958.jpg

私と同じ町に住む陶芸作家さんの作品です。
作品展に並ぶ作品はどれも温かみが感じられる陶器ばかりで
見せて頂く度に、身近に置いておきたいなと思うものに出会うのです。
今我が家にある彼女の作品は、小鉢、平皿、コンポートかな。
気取りがなくて、楽しく日常使いできるそんな彼女の作品が好きなんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

君子蘭が今年も花を咲かせ、部屋を明るくしてくれています。
f0206605_23364257.jpg

今年は咲かないんだなと思ってしまうほど蕾の出るのが遅く
そして、蕾の数も8つと少なかったです。
でも、日に日に花茎が伸びて、ついに全蕾が開花。
昨年に比べたら10日ほど遅れての開花かな。
もうしばらく楽しめそうです。
[PR]
by hana-poketto | 2014-04-11 23:50 | その他 | Comments(6)

タケノコ

先日、知人が掘りたてのタケノコをアトリエに持ってきてくれました。
ご夫婦で朝掘りに行ってきたとのことでした。
段ボール箱に入れられていて、濡れ新聞紙がかけてありました。
大小合わせて20本近くあったかなと思います。
ちょうど息子家族が来ていたので、親しい人にもあげてねと
幾つか持ち帰ってもらいました。

家に持ち帰ったタケノコはおばあちゃんの仕事に。
大きなお鍋でいっぺんに茹でたらしく、一部は冷蔵庫に保存していました。
鰹節と煮るのがおばあちゃんのやり方。 お得意料理かな。
二度、夕飯にタケノコの煮物を頂きました。

もちろんアトリエでも昼食に煮て食べました。
私は鰹だしに昆布を入れてタケノコを煮ます。
昆布は融けたようになって煮汁に少しとろみがでます。
お酒も入れるとなかなかよいお味になります。
(ちょっと内緒だけど・・・夫はこちらのタケノコの方が好きみたいです)

今日はまだ残っていた5本のタケノコを茹でました。
近くに住んでる叔母に、茹でたタケノコを持って行ってあげると
小さめで柔らかいタケノコなので喜んで受け取ってくれました。
そして、また今日もタケノコを煮て昼食に頂きました。
残りは煮汁も一緒にタッパ―に入れて冷蔵庫に保存しました。
味がよく滲みていっそうおいしくなります。

茹でたタケノコがまだ少し残っています。
明日の昼食はタケノコご飯にしてみようかしら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早くから花をつけ、寒さで開かないままだったたラミウムが
暖かくなった今は、お花全開です。
一緒に植えてあるラムズイヤーもたくさんの葉を立ち上げてきました。
f0206605_191253.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2014-04-09 19:19 | その他 | Comments(2)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る