<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

蕾がついてる!

アークトチス・グランディスに花が咲きそうです。
f0206605_22262226.jpg

いつもは、こぼれ種から育っていたアークトチス・グランディスでしたが
今年は何故かどこにも芽が出てくれませんでした。

それならばと、種は念のために取っていたので春遅くに種まきをしたのでした。
発芽はなかなか見られず、発芽したのはもう忘れかけた頃でした。
細長いシルバーリーフっぽい双葉だったので、間違いないと思いました。
6つ発芽したので、2つの鉢に3株ずつ寄せ植えました。

若い葉は虫の餌食になってばかりで、上手く育つか心配してましたが
ようやく虫の害からも脱したようで元気に育ってます。
白花弁にブルーアイの涼しげな花が見れるのはいつになるかな。
[PR]
by hana-poketto | 2014-06-30 23:13 | 庭や花 | Comments(2)

梅雨空の下で爽やかに

今年は銅葉のネムノキがたくさんの花を見せてくれています。
アトリエのシンボルツリーは、今はこの銅葉のネムノキかな。
サンカクバアカシアが枯れてから、その跡をこのネムノキが引き継いでいます。
f0206605_1546837.jpg

白花のムクゲも日に日に花数が増えてきています。
古代の中国では、このムクゲが美人の代名詞だったそうですが
ふんわりと咲く白いムクゲの花は、まさに「無垢花」だなって思います。
f0206605_15431288.jpg

西洋ニンジンボクも花が開き始めました。
自宅の西洋ニンジンボクを挿し木したものですが
こちらの方がのびのびと育っていて立派になりました。
一時、白花も欲しいなって思ったことがあったなあ・・・
f0206605_1539338.jpg

[PR]
by hana-poketto | 2014-06-28 16:02 | 庭や花 | Comments(4)

アジサイ

梅雨にはやっぱりアジサイの花が似合いますね。
しっとり濡れたアジサイの花は風情があって美しい。
窓辺から見える雨の中に咲くアジサイの花
ぼんやりといつまでも眺めておれそうです。

アトリエの庭の端っこに植えてあるアナベル
自宅のアナベルを挿し木したものだけれど、ずいぶん大きくなりました。
f0206605_19112775.jpg

庭には、昨年鉢から下ろしたスミダノハナビや白花アジサイも咲いています。

アトリエのテラスに置いた鉢で咲くのはカシワバアジサイ
f0206605_1918586.jpg

鉢植えのまま今年もきれいな花を咲かせてくれた頂き物のアジサイ
f0206605_19215793.jpg


こちらの青花の山アジサイは・・・土佐テマリだったかな?
f0206605_1923248.jpg

青からピンクに色が変わってきたのは・・・七段花
f0206605_1930479.jpg

ピコティーがかわいい山アジサイ・・・清澄
f0206605_1936597.jpg

赤い色がかわいい山アジサイ・・・紅かな。
f0206605_1938189.jpg

もう一つ、山アジサイの土佐緑風という花もあります。
いろんなアジサイの中で、私が好きなアジサイは・・・やっぱり山アジサイ。
地味だけれど静かに自分らしさを表現している・・・そんな雰囲気が好きかな。
[PR]
by hana-poketto | 2014-06-26 20:28 | 庭や花 | Comments(4)

タンポポのリース

タンポポの綿毛のドライを頂いたので
オダマキの葉やカスミソウと合わせ、リースにしてみました。
f0206605_23281697.jpg

オダマキの葉は、今年の花が終わった後に少し切り取って
シリカゲルに埋めて乾燥させておいたものです。
鮮やかな緑色の葉に、白い綿毛がよく映えます。
アトリエに来られた方が、綿毛を見て驚かれます。
えっ~? これって、タンポポの綿毛なの~?
綿毛の丸い形がそのまま残っているのが不思議なんですね。
ドライの仕方に工夫があるんでしょうね。
楽しい作品になりました。
[PR]
by hana-poketto | 2014-06-22 23:44 | 手作り | Comments(6)

ベルガモット

今年はベルガモットがとっても元気な花を見せてくれています。
f0206605_22585970.jpg

f0206605_22591919.jpg

どちらの花もお友達から株を分けてもらったものです。
増えた株を分けてはあっちにもこっちにも植えたので
今年はいろんな場所で真紅と赤紫のベルガモットが咲いています。
蝶が時折やって来て止まっていきます。
f0206605_22593953.jpg

ベルガモットは私の好きな花。香りが好きなのかもしれないです。
ピンク花のベルガモットは自宅の庭に植わってます。
白花のベルガモットに出会えたらいいなと思っていたら
アトリエの生徒さんが育ててらっしゃるってことがわかり
今度頂けることになりました。楽しみです。
[PR]
by hana-poketto | 2014-06-20 23:37 | 庭や花 | Comments(2)

アストランチア

3種類のアストランチアが今年も庭で咲いています。
f0206605_1983197.jpg

昨年より株が大きくなったので花数も増えました。
交差したり見栄えしない方向に伸びてる花茎は切ってドライにしています。
写真の場所のアストランチアは、バラの足元なのであまり目立ちません。
いい場所に移植したいなと思っていますが、よい場所が見つかりません。
f0206605_1985792.jpg

今年の庭は上の写真のように、何処もぎゅうぎゅう詰めになっているからです。
雨の多いこの時期・・・中の方では蒸れていそうです。
増えすぎてるものを抜いた方がいいかなあ・・・と思ったりしています。
昨日、古株でお行儀が悪くなっていたフレンチラベンダーを
思い切って引っこ抜いて周りを整理したら、ずいぶんすっきりとなりました。
これからは引き算していくことも大切かな・・・

上の写真の右方の白い花は八重のドクダミです。
こちらも昨年よりずいぶんと増えました。
昨年は鉢に単植していましたが、今年は寄せ植えにも使いました。
こぼれ種で発芽した幾つかのソレルと合わせてみました。
f0206605_639377.jpg

いつの間にか地面にも下りたようで、今年は庭の中でも咲いています。
この八重ドクダミも広がっていくかな。
[PR]
by hana-poketto | 2014-06-13 19:29 | 庭や花 | Comments(4)

初開花です!

オリーブの木の下に植えたクレマチス2種。
小さな苗だったので、花はまだ無理かも知れないな
と思っていたけれど、蕾をつけて咲いてくれました。
f0206605_191741.jpg

f0206605_1913747.jpg

上の花は、たぶん ジャックマニー だと思う。
写真は数日前に撮ったもの。 今日は5つの花がぶら下がっていた。
クレマチスは株が充実するまで鉢植えで育てた方がいいらしいけれど
せっかちな私はポットから出してすぐに地植えしてしまった。
でも、ここまで伸びて花をつけてくれたからもう大丈夫かな。

伸び率が小さかった下方のベル型の花は 篭口。
この花は半木立性なんですね。
花はまだ一つだけど、四季咲きで多花性らしいからまだ期待できるかな。
冬は地上部が枯れて休眠するから気をつけないといけないな。

オリーブの木に絡ませるなんてどうかなという思いはあったのだけど
咲いてみると、オリーブの木に可愛いらしさが加わった感じで
まんざら悪くもないなと思ってます。
花がたくさん咲くようになったらどうなるのかなと期待感が膨らんだり・・・
いや、私の育て方ではたぶん花がどっと咲くことはないだろなって思ったり・・・
[PR]
by hana-poketto | 2014-06-11 20:34 | 庭や花 | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る