<   2016年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年はたくさん

広葉マウンテンミント・・・今年はこんなに増えてます。
f0206605_21531594.jpg

昨年はもったいなくて、あまり切れなかったけれど
これだけ増えると、少々切っても惜しくないです。
ときどき切り取ってはドライしてます。
一番初めに吊るしたものは、素敵に乾燥できました。
リース作りに大いに役立ってくれそうです。



アガパンサスも開花し始めました。
f0206605_2244361.jpg

白花も青花も昨年以上の花付きです。
アガパンサスの後ろに見えてるのがカールドン。
カールドンも蕾が次々と開花し、賑やかになってきました。



そうそう、鉢で育てているイタリアントマトも実がつき始めました。
どこまで大きくなる品種なのかな。
赤くなるのはまだまだ先かな。
f0206605_2265393.jpg




       ・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-24 22:20 | 庭や花 | Comments(4)

ドライに

今日は暑かったですね。 31℃はあったかな。
蒸し暑くて、クーラーを入れたり消したりしました。

今日は、庭の花を少し摘んでドライにしました。
f0206605_012682.jpg

あちこちで咲いてる赤紫のモナルダを少しずつカットして
イングリッシュラベンダーの花穂も間引く感じで少し
シルバーグレーになってきた広葉マウンテンミントも少し
混雑している丁子草の葉茎や金宝樹の小さな枝も少しカットして

摘んだばかりの植物を天井から吊るすと
緑が映えて部屋が明るくなりました。
そして、ハーブの良い香りが広がりました。
f0206605_23295416.jpg


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、庭では、モナルダの花が主役かな。
赤紫のモナルダは庭のあちこちで彩りを添えてくれています。
f0206605_23283557.jpg

白花のモナルダも今年はずいぶん増えました。
f0206605_23285525.jpg




     ・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-18 22:20 | 庭や花 | Comments(6)

梅雨

今日は1日雨でした。
水やりしなくていいので楽チンだけど
雨の日は何をするにも気分が乗りません。

沖縄は、今日梅雨明けしたと聞きました。 早いな!!
近畿の梅雨明けはいつ頃になるのかしら・・・
そう思って調べてみたら・・・昨年は7月24日頃だったようです。
梅雨入りしたのが6月4日・・・まだ10日ほどしか経ってない・・・

ジメジメした梅雨空から早く解放されたい。。。と思うけれど
当分はこのジメジメに付き合わないといけないな。

 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・


アガパンサスが、蕾を伸ばしてきました。
f0206605_21203474.jpg

青花と白花のどちらが早く開花するかな。

Agapanthus(アガパンサス)は
ギリシャ語の agapa(愛らしい)と anthos(花)が組み合わさった言葉。
花言葉は・・・恋の訪れ  らしい。
すくっとのびた花茎が、何か良いことをもたらしそうなそんな雰囲気。
恋の訪れは、もうないけれどね。(笑)


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・


カラーも開花し始めました。 シックなカラーです。
f0206605_21444840.jpg

↓ は鉢植えのカラーです。 今年はしっかりした株になりました。
f0206605_21451573.jpg

この鉢には、↑のようなダークカラーも植えてあるのだけれど
新しい葉が出るのが遅かったので、花はもっと後かな。

カラーの花言葉は・・・華麗なる美  だとか。
カラーの花って、確かにおしゃれな感じがします。
くるっと巻いた花弁や凛とした咲き姿が印象的ですよね。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-16 22:11 | 庭や花 | Comments(0)

開花しました!

カールドンが今日、開花しました。
f0206605_17115313.jpg

草丈が高いので、上から見たらどんな感じなのか見れません。
それで、カメラを花の真上あたりに持ち上げて撮ってみました。
f0206605_1712148.jpg

横から見たのとはまた違った雰囲気ですね。
トゲトゲの萼片と糸状の花弁がうまく組み合わさっていてきれいだな。

明日はまた、2つくらい開花しそうです。
まだまだ蕾が出てきてるので、花数が多くなりそうです。



     ・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-13 17:44 | 庭や花 | Comments(6)

枯れてはいなかった

アトリエの室内で瀕死状態になっていたライチの幹に
新しい芽が幾つも出てきました。
生きてると信じて見守っていた甲斐がありました。
f0206605_20421719.jpg

長い間、アトリエに出向かれないでいた私に代わって
目をかけてくれる人がいなかったようです。
私が気がついた時は無残な姿に・・・水切れでしょうね。
すべての葉が枯れ、カサカサ状態になっていました。

もう駄目だわと諦め、鉢を戸外に出して一旦は放置してました。
でも、よく見ると、木肌に何となく命が残ってるような気がしたのです。
枯れた木じゃないなって、思えたのです。
枝にハサミを入れて切り口を調べると、みずみずしいではありませんか。
この子、駄目になってない〜!生きてる〜!

それからです。日の当たる場所に置き、毎日水をやり
液体肥料をあげて様子を見ていたのでした。

丸裸から長く時間がかかりました。
途中で、やっぱり駄目だわと諦めたりもしましたが
処分はいつだってできる、もうちょっと様子を見ていよう。
そんなことを言いながら、毎日観察してたのでした。

今日は、伸びた新しい芽から小さな葉が開いてるのが見えました。
すごく可愛いです。  こんなにも愛おしく思えるのが不思議。
食べたライチの数個の種から、たった1つが発芽し
そして、それが1mくらいまで育ってたんだから当たり前かな。
年中、緑の葉をつけた観葉植物みたいな子だったものな。

若い芽は、幹の下の方に出ています。
幹の上の方にも新芽が出るかしら。
これからどんな姿になっていくのかな。


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-11 21:46 | 庭や花 | Comments(0)

その後のカールドン

蕾がぐんぐん大きくなってます。
花の大きさは、10センチ近くになってます。
トゲの部分も入れるともっと大きいです。
中心部がうんと赤く色づいてきたので
もうじき真ん中部分が開いて、糸のような花弁が見えてくるかな。
f0206605_18244227.jpg

蕾の数も増えて来ました。 20個はついていそうです。
全体像はうまく写せなかったですが、こんな姿です。
f0206605_21342526.jpg

梅雨に入ったので、地面につくほど垂れた葉を切りとりました。
これまでに、20枚くらいの葉を切り取ったでしょうか。
庭の中で一番大きなハーブで、目を惹きます。
先日、夫は、雨の合間を縫って早々スケッチしておりました。


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日はお昼から雨という予報で、空には雨雲が垂れ込めていましたが
雨は時折ポツポツ降る感じで、日が差すこともありました。

それで、雨の前にしておこうと、気になっていたチャイブとルッコラを
寄せ植え鉢から出して、それぞれ単植にしました。
いずれもずいぶんと根を張っていて、簡単には取り出せなかったです。
やっぱり単植にすることにして良かったなと思いました。

これから少しは大きくなってくれるかな。
お料理に度々使えるようになるといいな。


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-09 18:51 | 庭や花 | Comments(4)

ハイビスカス

早くもハイビスカスが咲きました。
今年1番の花です。
f0206605_20253265.jpg

室内から屋外に移動したのは寒さが遠のいた4月頃だったかな。
いつものことながら、屋外に出すとついていた葉をほとんど落とします。
それから徐々に新しい葉を展開し、蕾がつきます。

6月もまだ初旬・・・今年はいつもより早い開花のような気がします。
蕾から花色が見えてきたので、近々開花するなと思って
3日前に、ハイビスカスの鉢を玄関前に移動していたのでした。

今、バラと一緒に玄関を彩ってくれています。
f0206605_20414479.jpg


小さな花を咲かせるハイビスカスは他に2種育てていたのですが
このハイビスカスだけになりました。

昨年秋に鉢から出して地植えした、白花のガーデンハイビスカスは
やっぱり冬の寒さに勝てませんでした。
そして、ピンクの可愛い花を咲かせるハイビスカスは
今年4月に屋外に出したのですが、やはり葉を落とし
そのまますべての枝が枯れてしまいました。

縁あって我が家に来て長く楽しませてくれた花でした。
今までありがとう〜の気持ちです。
これからも、このハイビスカスが花を咲かせると
それらの花のことを思い出すだろな。


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-08 21:11 | 庭や花 | Comments(2)

バラ

今日もまた、バラの画像です。

こちらは、ブラックティーの一番花。
きれい〜!と思わず口に出るほど美しい花でした。
f0206605_2292887.jpg


次は、↑の画像の上部に写っている蕾が開いたもの。
花は2回りほど小さく咲いて、可愛い感じの花でした。
暑くなると、花が小さくなるのかな。
f0206605_2210589.jpg




次のバラは、ジュリアです。
f0206605_2221251.jpg

シックな渋い花色、ヒラヒラした花びらが優雅で上品。
そんなところが気に入って育て始めてもう10年経つかな。

だけど、このバラは上手く育てられないバラの一つです。
黒点病にやられて丸坊主状態になったり
花もポツポツしか咲かないし、気難しいバラです。

今年も、花芽がつかずダメかなと思っていたけれど
何とか蕾をつけてくれて、きれいな花を楽しみしていました。
でも、花びらは穴だらけ・・・蕾のとき何者かに齧られたのでした。
だけど、ちゃんと花を見せてくれたので、がんばりました賞かな。


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-06 23:10 | 庭や花 | Comments(2)

野菜

今年はめずらしく、こんな野菜を育てています。

こちらは、大鉢で育てている イタリアントマト2株。
f0206605_21483136.jpg

ひょろっとした苗が日に日に逞しくなってきました。
でも、花はまだついていません。 
葉の付け根に出る脇芽を見つけては取っています。
倒れないように周りに支柱を廻らしただけで伸び伸びさせてますが
実がついたら、茎を支柱にくくりつけた方がいいかなって思ってます。



こちらは、畑で育てている パプリカ。
f0206605_21485280.jpg

赤い実と黄色い実の2株を植えてあります。
上手く育てると、1本の苗から50個も収穫できるらしいです。
先日の強い風で、支柱を立てていたものの1本は斜めになっていました。
1昨日、長い支柱を足して、茎をそれに止めました。
今できてる実はビー玉くらいの大きさかな。
さあて、お店に売ってあるような実が取れるかな。


チャイブやルッコラも植えてるのだけれど
でも、こちらは他のハーブと一緒に寄せ植え鉢に植えたので
ずいぶんとコンパクトな育ちようで、鑑賞用?って感じです。
ルッコラは小さな葉をほんの少しサラダに使いました。
チャイブは葉が少なくまだまだ使えそうにありません。
食用にするにはそれなりの育て方をしないとダメかな。


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-06-04 22:38 | 庭や花 | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る