<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋色にうっとり

花が終わった後のミセバヤの葉です。
今年の紅葉は、とっても素敵色です。

f0206605_19341525.jpg



こちらの紅葉もきれいでしょ。
コバノズイナの紅葉です。

f0206605_19344143.jpg



バラも、ポツポツですがしっとり咲いてくれています。
つるバラを2つ。レディーヒリンドンとプロスペリティーです。

f0206605_19354336.jpg
f0206605_1936555.jpg



11月も後5日ほどになりました。もうじき誕生日を迎えます。
11月生まれだからかな。11月は一番好きな月かもと思ったりします。
小春日和は心地いいし、日毎に増す冷気も気持ちが引き締まって好き。
野山や庭の紅葉は美しいし、落ち葉が風に舞う景色もまた好き。
あと数日で今年最後の12月です。
11月もあっという間だったような気がします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-11-25 22:25 | 庭や花 | Comments(8)

ふるさと・母

日本歌曲集の中に、この歌を見つけました。
「母」という歌です。

    
     ふるさとの 山の明け暮れ
     みどりのかどに たちぬれて
     いつまでも われ待ちたまう
     母は かなしも

     幾山河 とおくさかりぬ
     ふるさとの みどりのかどに
     いまもなお 我待つらむか
     母は とおしも


ふるさとを離れてからもうずいぶんと月日が経っている。
ふるさとの母は、今でも私を待ってくれているだろうか。
きっとあの門のところで待ってくれているに違いない。
ふるさとの母が懐かしい。母に会いたい。
でも、遠いなあ・・・
そんな歌かなと思います。

この歌の作詞者は、竹久夢二。
故郷の岡山にいるお母さんを偲んで作った詩のようです。
この詩に曲をつけたのは、小松耕輔という作曲家。

ふるさとを偲ぶやや感傷的な内容の詩だけれど
3拍子のなめらかな旋律がどことなく温かさを感じさせてくれます。
お母さんはきっと優しい人だったんだろうなと思わせてくれます。
また一つ、いい曲に出会えました。

よい曲だから、じゃあ次はこの曲を練習することにしましょう
と先生にも賛成してもらえました。
「秋の月」・「秋の野」と続いた秋シリーズの歌は一応終わりです。
次からこの曲の練習に入ります。

f0206605_114295.jpg

故郷・広島を離れて奈良に就職し奈良県人になった私。
今はもう故郷に母はいないけれど
きっと我が母もこんな風に待っていたに違いない。
ふるさとはやはり懐かしい。今でも懐かしい。
来年、また母に会いに帰ろう。
墓所に眠る母も私が帰るのをきっと待ってるに違いない。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-11-23 23:22 | 声楽 | Comments(2)

とうがらし

義妹が持ってきてくれたやや小さめの唐辛子の実。
少しだけ細い針金に通して、飾ってみました。

f0206605_22273888.jpg

フレッシュのままで針金に通すと楽チンです。
こうして飾っている間にドライできます。
赤い色が部屋を明るく楽しい雰囲気にしてくれています。
赤い色は元気をくれますね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-11-10 22:41 | 手作り | Comments(4)

もう一度

先日、久しぶりに隣県のガーデンショップに行ってきました。
秋晴れのよいお天気でしたので、山道がとても心地よく感じられ
また、到着後もゆったりした気持ちでショップ内を回ることができました。

庭木を見たり、鉢を見たり、花苗や室内植物を見たり・・・
屋内や屋外の広い場所を歩きながら、あれやこれや物色。
気がつくと2時間も経っていました。
でも、私が買ったのは、このエアープランツだけ。

f0206605_3363961.jpg

育てていたエアープランツが何故か枯れてしまい
主のいなくなったガラスの器が何だか寂しげに思えて・・・
それで、2代目を迎えたのでした。
ヤシの繊維を敷いた器には、4種類のエアプランツが入ってます。
名前は不明なのでまたゆっくり調べてみようと思ってます。
今度は仲間がいるから元気に育ってくれるかな。
今度こそ元気に育って欲しいな。


南の日当たりのよい場所に移動した多肉植物。
f0206605_357396.jpg

小ちゃかった手前の1本が見違えるほど大きくなりました。
水やり・・・ぐっと我慢しています。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-11-08 23:02 | 庭や花 | Comments(4)

涙型リース 3つ

これは、先日紹介したバラの涙型リースですが
少しだけ手直ししました。
上部のバラの花を形よい花に差し替え、リボンを結びました。

f0206605_21512379.jpg



次の作品は、広葉マウンテンミントだけのリースです。
銀緑1色なので、明るめのリボンを結びました。
クリスマスカラーになったかな。

f0206605_21515627.jpg



上の2つのリースがかけ離れたようなイメージになったので
それらを調和させたいなと思って、次の作品を作りました。

f0206605_21523926.jpg

ニゲラの実とキンポウジュの葉を使っています。
そして、バラのリースと同じリボンを結びました。
リボンは、チョコレートの箱に結ばれてたものを再利用しました。
アルファベットが記されたリボンがさり気なくて気に入ってます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2016-11-07 20:59 | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!