秋晴れが気持ちいい

今日の空は、文句無しの秋晴れです。気持ちいいです〜!!
こんな日は、バスに乗るより歩かなくっちゃあ〜!!

そんな訳で、今日は珍しく歩いてお買い物に行ってきました。
気持ちいいから、お買い物もスイスイ。つい買い過ぎちゃいました。
それで帰り道は、いつものようにバスに乗りました。


f0206605_124043100.png



今回の台風は、かなり勢力が強かったですね。
自宅の庭のパーゴラが倒れて、廃棄処分となりました。
そこに巻きついていたナツユキカズラも短くカットとなりました。

アトリエのオリーブの木も、西側の1本がかなり傾いてしまいました。
根っこ部分の地面が、こんもり盛り上がっています。
この場所は風の通り道に当たるらしく、これまでも傾いて育ってました。
次の台風が来たら、根っこが掘り上げられ完全に倒れてしまうかもしれません。
昨日は、傾いてる方の枝をバッサリ切り落とし、茂り過ぎている枝も切って透かし
そして、杭を2本打って幹を支えました。

今日も切り落とした枝の始末をしました。ゴミ袋5つ分にもなりました。
これだけ切り落としたので、オリーブの木はすっきりスマートになりました。

f0206605_12284044.jpg

もう少し高さを抑えた方がいいと思うのですが・・・
家にある高枝切りバサミのノコギリが言うこと聞いてくれません。
次の台風に向けての取り敢えずの処置となりました。

この木は最近急に大きく伸びて茂り、実をたくさんつけるようになっていて
幹が曲がっているその姿も、けっこう好きだったんです。
でも、やっぱり風が吹くと負担が大きいのは可愛いそうだし
何よりも倒れたら大変ですものね。こじんまりになってもらいます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-27 12:37 | その他 | Comments(4)

久しぶりに

今日は夕方から雨の中を出かけます。
夜の集いに出かけるのは久しぶりです。
元職場のみなさんの集まりです。

なんだかんだと数年ご無沙汰していたので
みなさんはどんなになっていらっしゃるかしら・・・と
楽しみであります。

どんな服装で行こうかしら・・・
髪はロングを下ろしたままでいいかしら・・・
何かね、そんなことをあれこれ考える自分がいます。
今も元気よ!今も若いよ!まだ衰えてなんかいないよ!
ふふっ、気持ちの中にそんなのがあるんですね。
おもしろいです。笑

その職場を最後に退職してから、もう17年経ちました。
当時の職場のみなさんも転勤したり、栄転したり、退職したり。
でも、集まって顔を合わせれば、当時のままの職場の空気感。
ここ何年も顔を出してないので、今回はどうかな・・・同じかな・・・

台風が近づいてるせいか、雨脚も少し激しくなってきました。
電車を降りた駅のビル中のレストランが会場なので、雨は大丈夫。
久しぶりに懐かしい方々との食事&談話を楽しんできます。


f0206605_1437547.jpg

この作品も、遊び心でつくってみました。


f0206605_14425251.jpg

あまりきれいに撮れませんでしたが、雨の中のミセバヤです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-21 14:44 | その他 | Comments(0)

合格しました〜♪

エチュードの教本が、マルケージからパノフカに移ってからの数ヶ月
ずっと悪戦苦闘していた私。
やっと先日、NO.2をクリヤーし、次の曲のNO.3に進めるようになりました。
あ〜NO.2は私にはかなり厄介だったな〜とできたことにホッとしています。
険しい山を1つ越えたようなそんな感じ(他の人には小さな山かもしれない)です。
自分にとっては難関だったこと、それができたことはやはりうれしいです。

もう1つのコンコーネ15番のNO.2は、まだ苦戦中です。
変イ長調の曲だけれど、そこへ♭がついたり♮(ナチュラル)になったり
この音の微妙な変化に、私の頭がさっと反応できないんです。

今これを書きながら、自分が今まで考えなかったことに気がつきました。
調には、それぞれ特性があるんだろうなぁ・・・・・・
何か独特な曲想があるなとはいつも感じてはいるんだけれど・・・・・・

検索してみると、「調色」という言葉を見つけました。
変イ長調の調色は・・・夢想的で繊細、抒情的で壮麗、生き生きとして新鮮
と、記されてありました。

なるほど・・・作曲者が意図している曲想を表すには
必ず調を選びますよね。当たり前のことですよね。

今頃?・・・って笑われそうですが・・・
そんなことを真面に考えたことがなかった私でした。

調色という言葉が今回私の頭に刻まれたので
これからは楽曲の調色を考えながら旋律に声を乗せるようにしたいな。




f0206605_11223422.jpg

こんな作品を作ってみました。額の中で遊んでみました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-19 11:29 | 声楽 | Comments(2)

今日も雨

うっとおしい雨が続いています。
今週は、ずっと雨模様のようですね。
気温も上がらず、肌寒いです。11月頃の気温でしょうか。
脚が冷えます。温かいコタツ、アトリエにも欲しいなぁ・・・

外は雨だし、図書館で借りた本を読んでいたのですが
明日は声楽のレッスン日。
できてないんだから、やらなきゃあ・・・と部屋にこもって練習に励んでました。

7月に先生から渡された新たなエチュードの教本2冊がとにかく難しくて
その中の1つの曲にもう数ヶ月かかっていて・・・
あ〜私、ちゃんとできるようになるのかなぁ・・・状態なんです。

エチュードというのは、技術向上のためにつくられた楽曲なんですが
今までと違って、全体の音程がぐっと高くなってて
音の高低差も大きく、おまけにくるくると音程が変わっていき
私の頭は、なかなかそれに付いて行きません。

家での練習は、キーボードで音を確かめながら進めているのですが
そのときは音をつかんで、よし!できた!と思っていても
次の日歌ってみると、また音がずれていて・・・あれ???って感じ。
その時つかんだつもりの音感はどこへやら・・・

こんなにしてるのにもう無理かも・・・なんて弱音を吐いたりすることも。
でもでも・・・できないというのは余りにも悔しい・・・
何とか繰り返し練習することで、音感を呼び覚まして
できるようになるまで頑張りたいと思っているのですが
どうかな・・・できるようになるかな・・・


f0206605_17301114.jpg

昨日作った作品の1つです。
小さな花のスターチスの花穂の上に、フウチソウの花穂を差し込んでます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-16 17:30 | その他 | Comments(0)

4つめの作品

昨日作った作品なのですが、こんなのはどうでしょうか。
リースの上を4分割し、4種の葉や穂で埋めてみました。
そして、可愛くなるかなと思い、実を少し飾ってみました。

f0206605_16122530.jpg

上から順に左周りで・・・
カレープラント、キンポウジュ、フウチソウの花穂、広葉マウンテンミント
その上につけた実は・・・ミニハス、ベリー、ゲットウ、ヒオウギアヤメ

今度の作品展は、同じ場所での12回めということになるので
少しでも新鮮に思えるものにしたいなと思い
いつも以上にアイデアを練ってます。

今日も2つの作品を作りました。
また、明日アップします。見てくださいね〜



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-15 16:33 | 庭や花 | Comments(2)

ポポラスの葉で

息子家から剪定枝をもらい吊るして乾燥させていたポポラス。
ミニアップルと合わせるとどうかなと思い、作品を1つ作ってみました。

f0206605_9553987.jpg

リンゴを配置しながら、綿がらとポポラスの葉を入れていき
その後、バラの実と万年杉を散りばめてみました。

ユーカリのポポラスを使ったのは初めてなので
私としては、新鮮な作品になったかなと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-13 10:11 | 手作り | Comments(2)

幼稚園で

先日の体育の日に、孫のSちゃんの運動会に行ってきました。
午前中だけとは言え、夏日で汗ばむほどの陽気でした。
幼稚園の子どもたちは、お家の方々がたくさん集まってくれてますから
みんな暑さにもめげず、張り切って演技してました。

Sちゃんのいる年長さんの鼓笛の演技が最後の演目でした。
年長さんの鼓笛は、幼稚園の運動会のメインのようです。
制服に着替え、それぞれの分担する楽器や持ち物を持って
入場門に並んだ子どもたちの顔はやや緊張してるように見えました。

指揮、鼓笛隊、フラッグ隊、ポンポン隊のそれぞれが
隊形変化をしながら、すばらしい演技を見せてくれました。
退場するときの誇らしげな顔、顔、顔!!

これまでに、何度も涙しながら練習したんだろうな〜
でも、これをやり遂げたことですごく自信になっただろうな〜
そんなことを思いながら、惜しみない拍手をおくりました。


↓は、幼稚園の園庭に植わっているナツメの木です。
懐かしさを覚えて、カメラを向けました。(青空がきれいだったこと)
木陰を作ってくれてたナツメの木の下に座って
プログラムを見ながらSちゃんの出番を待っていたのでした。
木の下には、熟した実が幾つか落ちていました。

f0206605_13125254.jpg

ナツメって、どんな花を咲かせるのかな? 見たことないなぁ・・・
ふと気になって、今、調べてみました。

f0206605_13401477.jpg

             (画像は借り物です)
何かしら不思議な感じがする花・・・直径が4〜5ミリの小さな花だそうです。
花が咲いてもあまり目立たないかもしれないですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-11 13:48 | 庭や花 | Comments(2)

秋らしくなりました

挿し木で簡単に増えていくダルマギク。
蕾をつけて、庭のあちらこちらで秋らしい雰囲気を作ってくれています。

f0206605_1503131.jpg

これで1株なんですよ。
地面すれすれまで茎を伸ばして大きくなっていきます。
混雑したところを時々カットして空かせるのですが
またすぐに、こんなこんもりした姿になってしまうのです。
常緑だからリーフとして楽しめるし、次々と咲く薄紫色の花がきれいです。
私の好きな花なので、お邪魔にはならないです。


こちらは、こぼれ種から毎年どこかで花を咲かせてくれる花です。
名前は何だったかしら・・・もう忘れてしまいました。

f0206605_1513026.jpg

こうしていつまでもどこかで咲いてくれる花って、うれしいですね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-08 16:13 | 庭や花 | Comments(2)

雨が降っていたので、開花したことに気がつきませんでしたが
今、見たら、花が開いてました〜!!
花弁は淡いピンク、しべがピンピンした、こんな可愛い花です〜!!

先端にピンクの玉をつけてピンピンしてるのが、雄しべなのかな?
そして、中心部にある淡い黄緑っぽい花型のものが、雌しべなのかな?

f0206605_14312453.jpg

花はどのくらい持つのかなぁ・・・
花が咲いたら、その株は枯れていくと聞いたので
鉢の中はこれからだんだんと茶色くなっていくのでしょうね。
根付いてるバラの形をした子株だけが残るのかなと思ったりしてます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-07 14:39 | 庭や花 | Comments(4)

冬の作品展に向けて

8月・9月のドライフラワー作品展が終わり
作品を搬出したのはついこの間なのですが
12月・1月の作品展も依頼されているので
そろそろ作り始めないといけないなと思い
昨日から準備を始めました。

昨日、今日で、リースを1つ作ってみました。
12月のクリスマスを意識して、クリスマスカラーにしてみました。

f0206605_9452215.jpg

乾燥させていたナンキンハゼの葉を土台にし
ミニアップルや小さな蓮の実、バラの実などを配置し
オレンジのリボンを加えて明るい暖かい感じにしてみました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by hana-poketto | 2017-10-07 09:55 | 手作り | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!