今日は一日雨かな

昨日は雨もポツポツでしたが、夜から本格的な雨になったようで
今日は朝からザーザー雨です。 
いつもと違ってやや肌寒く感じます。
ずっと夏日が続いていたので、今日はホッと一息できそうだな。

最近は早くから就寝してしまうので、朝の目覚めも早いです。
毎朝鳴いてくれる鶯の声で目を覚まします。
その声に耳を傾けながら、お布団の上で朝のストレッチをします。

鶯の鳴き声も初めの頃は下手くそでしたが
最近はすごく上達したようで、美いし声で鳴いてくれてます。
今日は雨のためか、ホーホケキョの声は聞こえてこないです。
でも、ピッピ、ピチョという声はどこからか聞こえてます。
違う鳥でしょうね、雨の中、どこで鳴いているのかな。


f0206605_6261371.jpg

これは昨日撮ったクレマチスの花です。
今年は昨年より元気に蔓を伸ばして花もたくさん咲かせてくれそうです。
赤く写っていますが、本当はもう少し暗めです。ビロードのような花です。
ビロードって古いですね、今はベルベットと言った方がいいかな。
私には珍しく大ぶりな花ですが、名前は???です。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-05-25 06:39 | その他 | Comments(2)

名前も忘れかけてます

f0206605_22283933.jpg

名前は何だったかしら・・・と、最近は名前がすぐには出てきません。
バラに熱中してた頃は、育てているバラの名前はスラスラ言えたのに・・・

絞り入りのこのバラはオールドローズだということは覚えていたので
それを頼りに調べてみると、品種名は、「バリエガータディボローニャ」。
そうそう、そうだったなって、ようやく思い出したところです。

一緒に写っている白いバラの名前は、「フラウ カール ドルシュキ」
いろいろと思い出があるバラの名前は覚えているみたいです。
ふんわりと柔らかい雰囲気がある純白の花がお気に入りで
移植後に枯れた初代に代わって、同じ場所に植えた2代目のつるバラなんです。
仕立て方を、親しくして頂いていたkameさんに助言頂いたことのあるバラです。

ガーデニングを始めてから、もう17年になるのかな。
年月を重ねながら、庭は少しずつ少しずつ変化していると思いますが
庭は、今も私に楽しさや安らぎをくれる存在です。
花の名前は???になっても、そこで咲いてくれるだけでうれしいかな。


f0206605_2363310.png



先日紹介した預かり物のクレマチスはこれです。
この場所に、白万重とピンクのベル型クレマチスが入り混じって咲いてます。
f0206605_2332887.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-05-22 23:20 | 庭や花 | Comments(4)

預かり物

f0206605_19461747.jpg

イチゴの実が赤く色づいてきました。
このイチゴの鉢は、娘から預かっているものです。
マンションのメンテナンスのために鉢物の移動を余儀なくされて
昨年の暮れから我が家で預かっているのでした。

メンテナンスはすでに終わったようなのだけど
いろいろと忙しいようで、まだ取りに来ていないのです。
食べ頃になってきた実もあり、その旨を知らせると
食べておいてちょうだいとのこと。
孫のSちゃん(娘家の長男)が楽しみに育てていたイチゴなので
実った実をバアバ、ジイジが食べたのでは申し訳なく
実の熟れ具合を見て収穫した実を持って行ってあげたら喜ぶかな
そう思ってるところです。

イチゴの他にも、クリスマスローズやクレマチス、バラなどを預かっています。
今は、クレマチスの白万重やベル型クレマチスがたくさんの花をつけていて
我が家にはない品種なので、クレマチス好きな私が楽しませてもらってます。

Sちゃんが拾ってきたドングリの実を植えたという鉢もあります。
発芽した椎木が元気よく緑の葉を広げ、50㎝ほどの高さになっています。
見たら喜ぶだろうなぁ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-05-19 20:21 | 庭や花 | Comments(0)

オダマキ

オダマキって、こぼれ種であちこちに増えてくれますね。
今年は庭のあちこちで、花を咲かせてくれています。
白や薄桃色の花が多いです。

青色の花は、このミヤマオダマキだけですが
このミヤマオダマキはあまり増えてないです。
f0206605_6594617.jpg


砂利が敷いてある場所に発芽した小さなオダマキを
救い出しては鉢に取り上げ育てていたのですが
その中の1つがこんな花を咲かせました。

f0206605_2245666.jpg

白い花びらの一部分だけにピンクの色が入っていて
それが何とも可愛くて新鮮に思えて気に入ってます。
白花とピンクの花が交雑して生まれたのかな。
そうそう、思い出した。前もこんな感じの花を見たことある。
白花なんだけど、青紫色の筋が何本か入ってた子がいた。
筋の入る種の子なのかもしれないな。




f0206605_2254110.jpg

こちらの花は、バラの鉢の中にいつも咲いてくれるオダマキです。
今年は特にたくさんの花をつけてくれました。



白花つながりで、最近のトキンイバラの花をまた載せます。
今年は、昨年以上の花つきで見応えがあります。

f0206605_2263355.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-05-11 22:40 | 庭や花 | Comments(4)

今日はレッスンに

今日は元気に出かけられました。
昼食は出かけ先の奈良で食べました。
残さず食べれたので、体調もだいぶん良くなった感じです。

さて、レッスンの具合はどうだったかというと
最初のボイストレーニングに体力を使いすぎて
後半の歌曲になるとスタミナ不足に陥り
どの曲もうまく歌えませんでした。

発声に力を注ぎ過ぎていると先生に注意されました。
発声はウオーミングアップと考える。
今日の喉の調子や体の調子をつかむもの。
次に歌う歌曲につながっていくような発声に。

確かに、確かにと自分でも納得しているのに
最初から一生懸命に声を出してしまってスタミナ切れ。
元気が戻ってきた今日もまた同じことをやってしまいました。
反省、反省です。

発表会の曲を、毎年この時期に決めているのですが
どの曲にするか、なかなか絞れないでいます。
今のところ、候補にあがっているのは
シューベルトの「アベ・マリア」(初めてのドイツ語の歌曲です)
そして日本歌曲は、「からたちの花」 or 「犀川」

体調が戻ってきたのだから
力まず、リラックスして
楽しんで歌えるようにならなくてはいけないな。
来週のレッスン時には、そうなっておきたいな。

f0206605_17521641.jpg

ティアレラの花です。ヒューケラの仲間です。
今年も風に揺らぐ可憐な花を咲かせてくれました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-05-02 17:55 | 声楽 | Comments(2)

ご無沙汰してました

f0206605_2032124.jpg
ブログの更新を

1ヶ月半も休んでしまいました。



いろいろと忙しかったのですが

体調も崩してしまったりで

パソコンに向かう気力も起こらず

日が過ぎてしまいました。



今日から5月ですね。

新緑の美しいこと!

青空や春風が気持ちいいこと!

やっと元気が戻りました!



また、これまで同様、よろしくお願いします。


f0206605_21402191.png



今日は、庭の花の写真を少し撮ってみました。

トキンイバラが1輪だけ花を開いていました。
f0206605_21173425.jpg


昨年鉢から下ろしたツツジも開花し始めました。
f0206605_21182793.jpg


鉢植えの藤の花も見頃になりました。
f0206605_21191738.jpg


この時季は、本当にいいですね。

庭の花たちから元気がいっぱいもらえます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-05-01 21:41 | 庭や花 | Comments(6)

何だか最近、体調が絶好調!って言えない日が多いです。
もしかして風邪引いてるのかな? それとも花粉の飛散のせい? 
などと思ったりしてるのだけど・・・
季節の変わりめだからかな? 今日なんかすごく寒いし・・・
体がうまくついていかないのかもしれないです。

今日はレッスン日で、奈良まで行く日でした。
今朝も何だか調子悪くて、レッスンを休もうかと弱気になってました。
昨夕からの首の痛みが取れてなくて、頭もぼんやりしてて・・・
出かける準備もなかなか進まなくて・・・

でも、頑張って行ってきました。
いつもは1通り練習して行くのだけど、今日は練習もせずに。
こんな日もありだよね。今まで練習は続けてたんだから。

やっぱり、やっぱり、今日はうまく歌えまでんでした。
発声(ボイストレーニング)は楽しくできたのだけど
その後の歌唱になると、何故かうまくリズムに乗れません。

伴奏からずれる、ずれる・・・何故だか自分でもわからない
リズムがうまく刻めないなんて・・・何がどうなってるの?
耳の聞こえが悪い? 頭の中が霞みがかってる?・・・

う〜ん、この年になると、まあいろんな日があるよね。
仕方ないかぁ〜それも今の自分の実力というものだものね。
納得しながらも、やっぱりちょっと悔しくもあり、複雑・・・
続けて練習します〜!!



我が家のクリスマスローズです。
カメラを下方に位置して何とか撮影できたのを3つ。
冷んやりした庭で、凛と咲いてる姿が好き。
うつむいてるけど、生き生きしてて好きだな。

f0206605_17104930.jpg

f0206605_17112597.jpg

f0206605_17115416.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-03-14 17:23 | その他 | Comments(8)

プリムラ・ジュリアン

こんな小さなプリムラが数日前から花を咲かせています。
花は小さいのに、株が小さいから何だかバランス悪いですね。
株分かれした小さな子だったので
昨年の秋だったかな、小さな鉢に入れておいたのでした。
小さいのに一番に開花して頼もしいです。

f0206605_21171770.jpg


こちらも同じように株分かれした子です。
黄色の花かな。もうじき開花しそうです。

f0206605_21173794.jpg


ジュリアンは1年ポッキリにならなくて
毎年花を咲かせてくれるからうれしいです。
今年、株が大きくなったら、この子たちも地植えできるかな。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-03-08 21:44 | 庭や花 | Comments(4)

春の陽射しにつられて

春の陽射しに包まれると、気持ちがいいですね。
庭の植物たちもうれしそうに見えます。

ほんの少し覗いていたチューリップの芽も今日はうんと伸びてましたよ。
ツヤツヤした緑葉がこんもりしてきたヒメリュウキンカも
あちこちで黄色い花をお日様に向けて開いていました。
サクラソウの蕾もふっくらしてきました。


今日は、戸外が気持ちよかったので、こんな寄せ植えを作りました。

f0206605_21581343.jpg

ホームセンターの園芸コーナーで、今日見つけた花たちです。
葉がツヤツヤして元気そうなミニバラだこと! 花の色も魅力的!
そう思いながらも、いったんはその場を素通りしたのに・・・
何だかそのミニバラが気になって・・・またそこへ戻りました。
こういう明るい色って、春を待つこの時期にいいかもしれない〜♪
そんな訳で、ミニバラポットを手に抱えてしまいました。

他の花と寄せ植え、アトリエの玄関先に置こうと考え
一緒に合わせる花をあれこれと迷った末に、2種類の花を選びました。
緑っぽい色のサクラソウは、「ウィンティ」ですよね?
後の2つは、リナリアかな。リナニアを育てるのは久しぶり。
レジで「金魚草ですね」と言われ、「あっ、これ金魚草なの?」
と心の中でつぶやいたんだけど・・・
今、調べてみたら、「リナリア」=「姫金魚草」なんですね。
納得しました。

この寄せ植え鉢を置くと、玄関先がパッと明るくなりました。
自分自身も気持ちが春に向かってきた感じがしました。
花ってやっぱりすごいな!



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-02-28 22:29 | 庭や花 | Comments(4)

教会のアリア

f0206605_2075815.jpg

この2月から、声楽8年生になりました。
8年めに入ったなんて・・・よく続いてるなと自分でも感心。
こんなに続けて来られたのは、自分に合ってたからでしょうね。
今まで知らなかった美しい旋律の歌曲に出会うたびに心が高揚し
できれば自分で歌えるようになりたいと思うのです。

難しい、難しいと言いながら苦戦の連続・・・なんだけど
何とか歌えるようになりたい一心で練習を重ねていると
あれこれやってるうちに体がふいとコツをつかんでくれることがあり
これだ〜!こうすればいいんだ〜!と確信して、それを繰り返していると
それに体が対応していってくれて安定してできるようになり
あぁ、やっぱり努力して練習することが大切だなぁ・・・と思うのです。

今、初めの頃に使っていたイタリア歌曲集(古典歌曲)に立ち戻り
難しくてスルーされていた歌曲を練習しています。

今、練習している曲は 
「 Il Mio Ben Quando Verra(私のいとしい人が来たら) 」
ものすごくゆったりした曲で、声が持ちそうになかったけれど
練習に励んでいるとだんだんと歌えるようになってきました。

この次は、「Aria di chiesa(教会のアリア)」を練習する予定です。

   Pieta Signore,di me dolente, 
   se a te giunge il nio pregar 
   non mi punisca il tuo rigor: 
   meno severi,clementi ognora  
   voigi i tuoi sguardi sopra di me:
   non fia mai che nell’inferno      
   sia dannato nel fuoco eterno   
   dai tuo rigor:gran Dio giammai. 

   主よ、悩める私に憐れみを。
   私の祈りが届くなら 
   厳しく私を罰しないでください。
   厳しさを和らげたいつも慈悲深い眼差しを
   私の上に注いでください。
   地獄の永遠の火の中で
   あなたの厳しさによって
   罰せられませんように、偉大な神よ。


祈りの歌ですね。この曲もまた哀しげで美しい旋律です。
プロの歌を聴いてすっかり魅了されてしまいました。

お時間がある方は ここ で聴いて見て下さいね。
このソプラノ歌手のように歌えたら最高だろうな〜
夢みながら、少しでも近づけるように頑張りたいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by hana-poketto | 2017-02-26 19:49 | 声楽 | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!