最近の自分

 自分について、今までは余り書かなかったけれど、今日は記しておきたいと思う。 というのも・・・最近の自分の心の中に不満不足の気持ちが広がっていて自分自身が暗く感じられて自分で持て余し気味なのだ。

 そこで、それを何とか上向きに持っていきたくて・・・今日は思いつきで新しい小さめなノートを買った。 このノートには、その日気持ちよかったことやうれしかったことをできるだけ見つけて、ほんの些細なことでも書き記して、自分の頭や心をプラスな状態に持っていこうと考えたのだった。

 今日から始めたばかりだが、今日一日で、このノートは2ページにわたって何だかだとよかったことを書き留めることができた。

 ホームにいる叔母を見舞うために、甘いイチゴと美味しそうなプリンやヨーグルトを買うことができたこと、バスの待ち時間に近くの喫茶店でフレッシュジュースを飲みながらのんびり過ごすことができたこと、叔母を見舞った後足湯によってひと時を気持ちよく過ごしたこと、娘といっしょに珍しくカラオケに行き熱唱してきたこと、頂いたバナナがとても美味しかったこと、お風呂上りにいつもよりたっぷりシャワーを浴びたら気持ちよかったこと、このノートに「毎日がHappy!!」というタイトルを書き記したら何だかこれからの毎日がハッピーに過ごせるような気がしてきたこと・・・・・・などなど今日は盛りだくさんに書き記した。

 些細なことを機を見計らってこうして書いているうちに、鬱な気分がどこかに言ってしまった感がするから不思議である。 気は持ちようだ。 人が見たら笑うだろうが、しばらくこの方法を続けてみようと思っている。 このノートが1冊終わる頃には、毎日ハッピーが見つけられる笑顔いっぱいの自分になれているだろうか。
f0206605_2344651.jpg

[PR]
# by hana-poketto | 2009-05-18 22:58 | その他 | Comments(10)

バラが次々と開花してきました♪

雨がようやく上がりました。 連日の雨でバラは俯き加減です。 バラシーズン中はよいお天気が続いて欲しいですね。

これは、エル。 いつもと違う雰囲気で咲いています。 写真ではあまり分かりませんが、花弁の色がやや青みがかっています。 花形もいつもより優しい感じです。 開花時の気温が関係しているのでしょうか。 3つめの花からは今まで通りのアプリコット色の花になりそうですが、1本の木で2種類の花が見れて得した気分です。 

f0206605_22203075.jpg


こちらは、フィッシャマンズフレンド。 今年は昨年より花数も多く見応えがあります。 写真は挿し木したものに咲いた花ですが、親株に負けず立派な花をつけました。

f0206605_2323367.jpg
 

クレマチスも次々と開いてきました。 初開花のフルディーンです。 挿し木したのを頂いて2年めかな。 ようやく顔が見れてうれしいです。

f0206605_2372337.jpg


こちらのクレマチスも初開花です。 名前は?です。 実は・・・花が咲くまでどんな花を咲かせるクレマチスなのか分からなかったのですが・・・こんなクレマチスを買った???・・・ってやや戸惑っている私です。

f0206605_23154724.jpg

[PR]
# by hana-poketto | 2009-05-08 23:16 | 庭や花 | Comments(5)

少し華やいできました

今日は穏やかなお天気。 お出かけの予定のない私にはガーデニング日和。
自宅の庭で気になっていた鉢物の整理をしたり、庭木の伸びた枝を剪定したりしました。
スパニッシュ・ビューティーやピエール・ドゥ・ロンサールが開花し、家の庭も少し華やいできました。 

自宅の庭の黄モッコウバラ。 1本だけ残しておいたのをここに移植したのは1昨年だったかな。 今年はちょっといい雰囲気に咲きました。
f0206605_15121793.jpg

黄花をぶら下げているのは、キングサリ。 こちらもこの場所に移植して2年めかな。 花房は小さいけれど、たくさんの花をぶら下げています。 両脇を庭木に囲まれて、ちょっと窮屈そうです。 移植をあまり好まない木だったように思うので、何か方法を考えなくてはいけないかな。
f0206605_15471819.jpg

[PR]
# by hana-poketto | 2009-05-03 15:57 | 庭や花 | Comments(5)

バラが開花! クレマチスも開花!

 バラが開花しました。 一番乗りは、サクラガイでした。
 
f0206605_20215210.jpg


 クレマチスも開花を始めました。 クレマチスの一番乗りは、ユキオコシです。
f0206605_20235120.jpg


 オダマキもいろいろと咲いてきましたよ。
f0206605_20253471.jpg

f0206605_20314153.jpg

 
 だんだんと庭が賑やかになってきました。 毎日の変化が楽しみです♪
[PR]
# by hana-poketto | 2009-04-23 20:35 | 庭や花 | Comments(2)

バラの開花も間近

 バラの緑がぐんぐん豊かになり、蕾も日に日に膨らんでいる様子・・・これは私が挿し木して育てているバラですが、このバラが一番の開花になりそうです。  名札もついていないので、お花が咲いてみないとどんな花なのかはわからないのだけど、予想では・・・花束で頂いたバラではないかなあ・・・と思っています。 
f0206605_6291335.jpg
  
 ミモザより花期が遅いサンカクバアカシアの花が今満開です。 ここに植えて6年めくらい経ったでしょうか。 ミモザよりうんと生育がゆっくりなサンカクバアカシアですが、ようやく木姿が整ってきて、アトリエのシンボルツリーと言えるようになってきた感じがします。
f0206605_6451656.jpg

f0206605_650745.jpg


 そうそう、昨日ウィンターパースレインを食べてみました。 サラダ菜、チコリ、ウィンターパースレイン、ミョウガの4種を混ぜたものに柚子ポン醤油をかけていただきました。 あっさりして美味しかったです。 ウィンターパースレインのシャキシャキ感、そして葉や花の可愛さがうれしいサラダでした。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-04-19 06:49 | 庭や花 | Comments(2)

ウィンター・パースレイン

f0206605_21203314.jpg
 今年はウィンター・パースレインがたくさん増えました。

 昨年は鉢1つだけで育てていたのですが ・・・ 花が終わった後、ここに鉢を置いていたら ・・・ 期待通りそのこぼれ種からたくさん発芽したのです。

 今は、どの株も白い小さな花を葉っぱの真ん中につけています。 その様子は何とも涼しげで可愛く、とってもお気に入り。

 これは、アンちゃんに頂いたハーブです。 確か、食べれるって言ってたなあ・・・でも、どんな食し方をすればいいのだろう・・・調べて見ると・・・「サラダで生食するとシャキシャキしてとても美味しいハーブです」とありました。 ビタミンCがとても豊富な野菜ハーブのようです。 

 画像の後ろの方に見えている緑の葉は、チコリです。 これも、サラダで食べれる野菜ハーブです。 チコリはよく食べてるのですが、ウィンターパースレインを食べるのは初めて。 明日、サラダに入れてそのシャキシャキ感を味わってみようと思っています。  お花もいっしょにね。 何か楽しそうだなあ。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-04-17 21:48 | 庭や花 | Comments(0)

セダム

 ブリキの器の植物を入れ替えてみました。 カランコエの花もよかったけれど、このセダムもまたおもしろいのではないかなあ。 

f0206605_1946822.jpg

[PR]
# by hana-poketto | 2009-04-15 19:45 | 庭や花 | Comments(3)

鑑真和上展

f0206605_659563.jpg 4月4日より、唐招提寺金堂平成大修理記念として、奈良国立博物館で、「鑑真和上展」が開かれています。 昨夕は、閉館時間が終わった5時から特別勉強会があり、それに招待を受けていたので夫と二人で参加してきました。

 間近に見る仏像たちは、前から後ろから斜めからといろんな角度から見ることができる展示になっていて、一木作りの仏像彫刻の美しさにたっぷり触れることができました。  今まで何度か見た仏像でしたが、その展示方法や学芸員の方の詳しい説明や秘話などが聞け、また新鮮な目で鑑賞することができ、とても興味深かったです。

 東山魁夷の障壁画もその絵に込められた思いを知ることができたし、唐招提寺の屋根に乗っていたシビは(今回の大修理で二つとも下ろされて今は平成のシビが乗せられているのですが、)創建以来1200年間、大屋根の上から歴史を見つめてきた・・・時を越えてその大きな役割を果たしてきたことに対して感動の面持ちで見入ってしまいました。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-04-15 07:16 | お出かけ・旅 | Comments(0)

ユニークな花!

f0206605_20333965.jpg

 先日、桜見に行った帰りに道の駅に寄ったのですが、そのときにふと目について連れ帰ったのが、この花です。  夫が、絵のモデルにいいかもしれないと選んだ花なのですが、この花を見たのは初めてです。

 名前は 「雪餅草」。 花弁?の中にある白くて丸いしべ?がお餅のように見えますよね。 だから、雪餅草という名前がついたんだ~と納得! 2鉢あった中で、きっりとした花姿のこの子を選びました。

 この山野草の鉢にさしてあった花札には、栽培された方の名前も記入されてましたよ。 育て方をよく調べて、来年も花が咲くようにしなくては!と思っているのですが・・・うまく育てられるかしら・・・。 
[PR]
# by hana-poketto | 2009-04-11 20:52 | 庭や花 | Comments(2)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!


by hana
プロフィールを見る