健康志向

 夕方、何だかあくびばかり。 疲れているらしいと思った私は早々に家族の夕食作りに取り掛かり、それを済ませると宵の口から一人寝てしまった。 そのせいで今頃また目覚めている。 次の眠気が来るまで何か日記にしたためてみよう・・・と今日は自分のことを書いてみることにした。
f0206605_1462694.jpg
 毎日を自分の力をフルに出してバタバタ生きてきたこれまでの人生にひとまず終止符を打ち、これからはできるだけゆったりそして豊かな気持ちで毎日を過ごそうと再スタートした第2の人生・・・あれからもう10年が過ぎようとしている。 

 これまでに過ごしてきたバタバタ鳥のような行動パターンは、退職して家庭の人になってもなかなか変わることはなかったが、最近ようやく緩やかな歩みになってきている自分の姿に気づくようになった。 何事に対してもあんなに忙しなかった自分がよくぞここまでになったものだと自分ながら感心している。 完璧主義は見事に打ち砕かれ、今や、まあいいか~!の連続の日々。 

 再スタートを切ってからしばらくは意欲満々の楽しい時間が忙しく流れていたが・・・そのうち、病気が見つかったり、故障個所が見つかったり、体のいろんな部位の痛みに苦しんだり、食事が進まず睡眠不足も加わって体重が激減したり、そして気持ちが萎えたり・・・これが年齢が進んだということかと実感。 そして、これまで自分の力以上に無理して頑張ってきたことのツケがここぞとばかりにやって来たんだとつくづく思った。

 それからは医者通いの毎日だったが、それぞれの先生から受けたアドバイスを忠実に守って過ごすこと1年半余り・・・今では、起床した段階で自分の体の調子が自分でチェックできるようになり、体の調子を保つべく改善策が取れるようになった。 体の硬い箇所を確かめストレッチやヨガをする、そして自分に適した食事をする、家事やその他の仕事も無理ないものにする・・・などなど、自分の体に相談しつつ一日を過ごすようにしている。

 嫌なこともよき方向に考えを転換することができるようになったことも前進かな。 教わった呼吸法で息を詰まらせることなくリラックスできるようになったこともよかった。 心身ともに健やかで楽しくを一番に考えるようになってきたことによって、体は目に見えてよい方向に向いてきている。 体が快適ということが一番うれしい。

 毎日飲む漢方薬に加えて、この夏からはまっているのはお茶。 麦茶に続いて、9月に入ってからは黒豆茶を楽しんでいる。 ある和菓子屋さんで焙煎した黒豆を見つけた。 黒豆茶として急須で蒸らして飲むのだが、香ばしくて大変おいしいお茶である。 ヘルシーであることが実感できるようなお茶だ。 お茶として飲んだ後の黒豆が、その後はおつまみとなるからまたそれがうれしい。 柔らかくなった黒豆にお塩を振って食べるとまたおいしいのである。 捨てるところのない黒豆茶に、今はまた一つ新たな健康法を見出している。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-09-19 01:50 | その他 | Comments(2)

こぼれ種からの成長

f0206605_2115103.jpg

 この花は、サルビア・コクネシアでしたね。 この花は我が家の庭のどこかでいつの間にか大きくなって花を咲かせてくれている花です。 種まきしなくても毎年こぼれ種から花を咲かせてくれます。

 花壇の外の砂利の上でも育っているんですよ。 花は優しい感じなのに結構たくましい花ですね。 お邪魔な場所に発芽しているのを見つけた時は、鉢に移したり、花壇に植え替えたりしていますが、他の花を植えた鉢の後ろから顔を出したりしていい感じに育ちかけてる場合はそのままにしてあります。

 画像の花は、鉢の横の砂利の上で育っているものです。 花壇の中には、今頃発芽しているものもあります。 もう少し秋が進んだころに花をつけてくれるでしょうか。 時期をずらしてこうして長く咲いてくれるというのもうれしいものですね。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-09-17 21:29 | 庭や花 | Comments(0)

ハナシキブ

 この花を身近におくのは何年ぶりでしょうか。 段々に咲く青紫色の花が気に入って花壇で育てていたのは、確かガーデニングビギナーのころだと思います。 でも、何年かするうちに姿が見えなくなってしまい、そのままになっていました。 先日園芸店に立ち寄った際に、この鮮やかで美しい青紫色の花がふと目に入り、なつかしく思えて1ポット買ってきたのでした。 
f0206605_23254536.jpg

 この花は、ダンギクに他の品種が交雑して生まれた品種のようです。 ダンギクは多年草ですが、ハナシキブは落葉性の低木で、春の芽が出てくる頃に枯れた枝を切りつめるといいそうです。 寒さから根を守るために腐葉土でマルチングしてできるだけ軒下において育てる方がいいのでしょうね。 今回は他の2種類の花と大鉢に寄せ植えてあるのですが、今回は枯らさないように管理したいなあと思っています。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-09-16 23:47 | 庭や花 | Comments(0)

雨の日

 日照り続きで雨が降ってほしいなあ・・・と思っていたら、12日に続いて今日は2回めの雨です。 最近自宅の庭への水やりは娘がしてくれているのですが、昨夕は珍しく私が水やりをしました。 そうしたら、雨です。 ついでにと、庭に置いてある父の盆栽にも水をやったのですが、これも必要なかったみたいで・・・(笑)

 水やりを人任せにしていると、庭の植物がどうなっているのか大して気にならなくて・・・ときどきこうして自分が水やりをすると、うわぁ~クモの巣だらけ!とか、枯れそうになってる~!とか、伸びすぎてるから剪定しなきゃあ!・・・などと庭の様子に気づきます。 そこで、水やりをしながら、また水やりを終えた後ちょこっとだけ庭いじりをします。

 こんな感じで、自宅の庭はかろうじて放任状態ならぬ少しだけましな状態に保たれているのが現状です。 フジバカマも咲いていると思っていたけれど、よく見たらまだ蕾もついてなくて、咲いているのは白や紫のユーパトリウム。 それも肥料不足か茂ってはいても小さな花ばかりです。 肥料をやらなくては・・・。 

 そんなわけであんまり花がない庭だけど、今一番目を引くのは、ナツユキカズラです。 アーチを軽く覆って、また白い花をぶら下げています。
f0206605_78953.jpg
 
[PR]
# by hana-poketto | 2009-09-15 07:08 | 庭や花 | Comments(2)

キルト

 今日やっとキルトが1枚終わりました。 自分としてはまずまずの満足な仕上がりです。 (写真がうまく撮れてないのですが)
f0206605_23181140.jpg

 一応バッグにする予定なので、この後さっそくもう片面のアップリケに入りました。 今度は、ウルの葉を2枚、ウルの実を2個、ティアレの花を3個配置する予定でいます。 1枚仕上がると、もう片面も早く仕上げたいなという気持ちになってきました。 今年中にはバッグに仕上げることができるかなあ。

f0206605_23343727.jpg

 モミジバゼラニウムがまた元気に花を咲かせ始めました。 赤い色が元気をくれます。

f0206605_23383710.jpg

 畑で消え入りそうになっていた赤花のアイでしたが、鉢に取り上げてからここまで生育しました。 今年は少しだけドライフラワーにすることにして、残りは種採取のためにこのまま鑑賞しようと思っています。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-09-13 23:43 | 手作り | Comments(3)

効果はあるのかな?

 お肌はいくつになっても気になりますね。 このごろ少し口元の皮膚がたるんできてる感じがします。 年令が進めば仕方がないことか~と思いつつも、でも、やっぱり、できることならいつまでも若くありたいと願う。 

 そこで、以前テレビで聞いたことがあった歯ブラシマッサージをしてみることにしました。 口の中に歯ブラシの柄の方を突っ込み、ほっぺたの裏側を上から下へとしごくこと数回。  強さを加減してしないと粘膜を痛めるかもと思ったけれど、少々強くやっても大丈夫みたい。 朝晩の洗顔のあと右左とも20回程度やることにしている。

 もちろん、肌の上からも下から上へと手のひらマッサージを欠かさない。 そして、大きな口を開けてゆっくりと、「お・絵・描・き」「お・絵・描・き」・・・と唱えながらお口の体操。 これを10回くらいしてるかな。 

 ふふっ、この様子を誰かが見ていたら・・・無駄な努力を!・・・と笑うかもしれないな。 でも、これらを終えた後、口元が何となくすっきり軽いような感じを受けるから不思議なのです。 もしかしたら、こうして毎日継続してやっていたら、そのうちホントに効果があらわれてくるかもしれない・・・と密かに一人期待しているところです。

 これは、今年初めて育てている花です。 8月に撮った画像を見つけたので紹介します。
f0206605_2139036.jpg

 義妹が種まきして鉢植えにして持ってきてくれたものですが、名前は聞き逃してしまいました。 長く伸びてきたらカットし、他の鉢に挿し芽して増やしています。 半日蔭がベストのようです。 暑さが和らいだので、また元気に咲きだしてきました。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-09-10 21:50 | その他 | Comments(4)

岐阜に行ってきました

 岐阜に、大仏さんがあったのですね。 今回岐阜市を訪れて初めて知りました。  高さは13.7m。  籠細工をもとに乾漆という技法で造られており、籠大仏の別名もあるようです。 乾漆仏としては日本一の大きさ。  顔をやや下に向け、穏やかな優しい表情で座っておられました。
f0206605_1762286.jpg

f0206605_1710534.jpg

 これは大仏殿。 この建物も何かしら中国風な感じがするなと思っていたら、「黄檗宗金凰山正法寺」と記されていました。 黄檗宗と言えば、京都にある万福寺を知っていますが、正法寺はその末寺だそうです。
f0206605_1725684.jpg

 斉藤道三や織田信長が居城した城として有名な岐阜城にも行ってきました。 
f0206605_1730082.jpg

 岩山の上にそびえる岐阜城は意外と小さかったですが、難攻不落の城と言われたことがよく理解できました。 お城からの展望はすばらしかったです。 
f0206605_17362481.jpg

[PR]
# by hana-poketto | 2009-09-04 17:40 | お出かけ・旅 | Comments(4)

元興寺地蔵会

 昨日は元興寺地蔵会に行ってきました。 全国から寄せられたさまざまな作家が描いた絵や書が燈篭に仕立てられたものが並び、極楽坊のお堂の中はいつもと違った雰囲気を醸し出しています。 夫も献灯していますので、毎年楽しみに行っています。
f0206605_031676.jpg

 境内では、約2,000個の灯明皿にともされた灯りが石仏の前に並びます。 石仏の間間にはキキョウの花が咲き、なかなか幻想的です。 いろんな顔形をされたお地蔵さまに手を合わせて無病息災を祈ります。 燈明皿には願い事が書かれてあります。
f0206605_013692.jpg

 そうそう、元興寺に行く道すがら、商店街で今年はこんな商品を見つけました。 奈良漬屋さんで、奈良漬アイス。 物珍しさに1つ買ってみました。 アイスの中に確かに奈良漬が入っていました。 奈良漬の香りがするアイスのお味は・・・想像にまかせます。(笑)
f0206605_0272660.jpg

 そして、こんなものも見つけました。 柄入りのマスクです。 白でなくこういうマスクもあってもいいのではと思っていましたが、こんなところで見つけました。 お値段は普通のマスクの7倍くらい。 洗って使えると銘打ってあるので普通のよりは丈夫なのでしょうか。 買ってみたい気がしたが、こんな柄ではちょっと恥ずかしい。 目立ってしまいそう。
f0206605_0292560.jpg

[PR]
# by hana-poketto | 2009-08-26 00:34 | お出かけ・旅 | Comments(2)

おいしかったジャム

 これは、今年採れたブラックベリーです。 黒くなった実から収穫して冷凍保存していたのですが、最後の実を収穫してお鍋に移してみると、こんなたくさんでした。 昨年を上回る収穫でした。 おかげで、ジャムがたっぷりできました。

f0206605_21513923.jpg

 出来上がったジャムの画像を撮っていなかったのが残念です。 ガラスの瓶に入りきれないほどの量だったんですよ。 保存料が入ってないので、悪くならないうちに食べ切れるかなと心配していましたが、毎日の朝食のトーストに毎回のせてはおいしいなあ!おいしいなあ!と言いながら食べたので、10日もしない間に無くなりました。 家族からは大好評でした。 

 作り方は私流です。 ワイン・水・蜂蜜・砂糖を入れて煮込みます。 ブラックベリーの種を取り除く作業が大変ですが、今年はざるで濾しました。 濾した後さらに煮込み、お塩で味の調節をして出来上がりです。 上品な甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、ホントおいしかったです。 自己満足になりますが、市販のジャムより数段おいしかったです。

 今は、ブルーベリーを収穫中です。 まだ全部は黒くなってないのですが、小さなタッパーに8分目位の量になるでしょうか。 こちらも最後の実が収穫できたらジャムにしようと思っています。 
[PR]
# by hana-poketto | 2009-08-23 22:26 | Comments(3)

秋に向けて

 今日も暑い日でしたが、冷えた部屋から庭に出ると戸外の暑さが心地良く感じられて、少しばかり庭仕事をしました。

 暑さの中で頑張って咲いているバラの花を切るのはちょっと淋しいけれど、そろそろ秋に向けて休ませてあげなくては・・・と、今日は思い切って切りました。 そして、花瓶に飾りました。
f0206605_2211524.jpg

 でも、小さな蕾をつけてるものは切るのがかわいそうな気がして、まだほんの少し残してあります。 それまで咲くのを休んでいたバラだから、もしかしたら・・・早々秋を感じて蕾をつけたのかも・・・と思われて、もうしばらく様子を見て切ることにしました。

 その後、バラの足元に生えている雑草を引いたり、花柄摘みをしたり、少し耕して肥料をやったり・・・それから・・・蔓延ったフッカケスミレを引き抜いて、植えてあったものを移植したり、昨日頂いた花苗を植えたり・・・と、今日はいつもになく長く戸外で過ごしました。 冷えていた体ももう汗びっしょりです。 疲れがたまらないうちに終わるのが肝要・・・と早々に後始末をして終了しました。

 働いた後のカルピスがおいしかったこと! 氷をカランカラン鳴らしながら喉を潤しました。 カルピスを飲むのは何年ぶりでしょう。 この夏の頂きものです。 懐かしさを憶えます。 マンゴーリッチや巨峰リッチという新しい種類のもまた格段においしいですね。
[PR]
# by hana-poketto | 2009-08-22 22:58 | 庭や花 | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!