8月も後半に

35℃越えの暑さも去り、秋の気配が感じられるこの頃です。
つけっ放しだったエアコンも、夜にはもう必要ないくらいになりました。
夜の開け放した窓からは、冷んやり心地よい風が流れ込んできます。
遠くから、リリリリリーという虫の声も聞こえてきます。
我が家の庭でも、リッリッリッという鳴き声がしています。

f0206605_23473022.jpg

気になっていた発表会も、16日に無事終わりました。
いつもなら・・・あ〜終わった〜♪・・・そんな燃え尽きた感が
あったように思うのですが・・・今回はホッとした感に包まれています。
何だかおかしいくらいに解放された感いっぱいになってます。

自分にはまだこの歌曲を歌う力がついていないんだと思います。
間近だというのに、そんな泣き言を先生にぶつけてしまう有り様でした。
練習時からこれまで以上のプレッシャーを感じていたんだと思います。

当日本番前の会場リハも、やはり緊張して思うように声が出ませんでした。
あ〜あ、またやってしまった!・・・って、自分にがっかりしながらも
なんで〜!もう!本当にどうしょうもない自分!・・・と開き直る自分もいました。

ドレスアップして臨む本番。出番は5番め。早いです。
開場30分前のリハだったので、終わるとすぐに着替えに向かいました。
今回はこれまでと違って、赤いドレスを用意していました。
赤いドレスに着替えると、本番に向けて新鮮な気持ちになれました。

会場で出番を待っている間に、またまた緊張が高まってきました。
それを鎮めようと、深呼吸をしたり、歌の情景を思い描いたり・・・
マイクの前に立ち、ピアノの前奏が流れ出すと、胸がいっそう高鳴りました。
1曲めの日本歌曲「北秋の」は満足いく歌になりませんでした。
2曲めのオペラ曲「Una donna a quindici anni 」に入ると幾分か落ち着いてきて
今まで練習してきたことを思い出しながら思い切り歌うことができました。

6回めの今回の発表会・・・満点とはいかない出来具合だったけれど
今の自分にとっては精一杯の歌声だったかなと思ったりしています。
この1ヶ月間は本当に苦しくて投げ出したくなったりしたけれど
歌になると、発声のポジションがウロウロと動いてしまうことや
ブレスの不十分さ、徐々に顎が上がっていることに自分で気づくことができました。
また、今まで以上にお腹の筋肉を使って高音が出せるようになったことも成果かな。
その他にもいろいろと学ぶことがあり、よい経験だったと思っています。

9月まで、レッスンはしばらくお休みです。
でも、すでに新しい課題が出ています。
そろそろ練習開始した方がいいかなと思っているところです。
来年春までは気張ることなく楽しみながら練習できそうです。
[PR]
Commented by こまはは at 2015-08-20 12:52 x
hanaさん、こんにちは♪

6回目の発表会、無事終わったとのこと、お疲れ様でした。
赤いドレスに身を包んだhanaさんの歌声、聴きたかったな~。
会場の方々からは惜しみない拍手がおこったことでしょうね。
素敵な花束はご家族から?お孫さんも聴きに見えたのかな?

コーラスだと息が続かなくてもカンニングブレスできるけど
独唱だとすぐに分かりますものね。
大きなプレッシャーに負けないでステージに立たれるhanaさん、尊敬します、素晴らしいです。

しばらくゆっくりして、9月からまた頑張ってくださいね。
応援してま~す。
Commented by hana-poketto at 2015-08-20 19:32
★ こまははさん
コメントを頂きありがとうございます。
発表会には夫や娘家族・息子家族が来てくれました。
友人夫妻も来てくれて花を添えてくれました。
この花束は歌い終わった直後に孫からもらったものです。
今回はいつも以上に緊張してしまって大変でした。
舞台はなくて、聴いて下さる方が目と鼻のすぐ先に座っている
そんな立ち位置での演奏でしたのでドキドキでした。
6回目になっても人前で歌うのは本当に身が強張ります。
リラックスした中でないと声は滑らかに伸びないですよね。
リラックスして歌えるようになることがこれからの一番の課題かなと思っています。
いつもエールを送って頂いてうれしいです。
応援して下さる方がいると勇気がわきます。
ありがとうございます。
Commented by アン at 2015-08-21 08:20 x
無事声楽の発表会終わってほっとしていることでしょう。
6回目なのでだいぶ慣れてきたと思ったのに
ますます緊張してしまったとのこと
思うように歌えなかったみたいだけど、やり遂げた喜びはなんともいえない充実感だったことでしょう。
よくがんばりましたね~♪
今年は赤いドレスにしたのね
お花もドレスにあわせて赤いカーネーション
お子さんやお孫ちゃんたちからのプレゼントかな
赤いドレスで歌っているhanaちゃんを想像しました
お写真あったらメールでみせてもらえたらうれしいな♪
真っ赤なドレス、とってもとっても似合っていると
思います。いつまでも素敵なhanaちゃんでいてね。

私も17日で一つ年をとりました。
hanaちゃんみたいに自慢できるものがないけど
毎日を大切に幸せ探ししていけたらいいな。
Commented by hana-poketto at 2015-08-23 14:56
★ アンちゃん
返信が遅れました。ごめんなさい。
アンちゃんのお誕生日はお盆過ぎだったのね。
年がまた1つ増え高齢者と呼ばれる年代に段々近づいていくけれど
こうして元気に迎えられたことはうれしいことだよね。
お誕生日おめでとう〜♪
この一年も楽しい時間にいっぱい包まれますように~!!
私もこの秋には誕生日を迎えるけれど、次なる大代にうんと近くなる。
何かね、素直に信じられないそんな気持ちです~
今日はアトリエでのんびり過ごしてます。
顔を露出できないので外出を控えてます。
昨日、顔の手術をしました。皮膚腫瘍の摘出です。
小さな湿疹のようなものが1つできて、それがなかなか治らないので診察してもらったの。
組織検査の結果、日光角化症と診断され、将来、癌に移行する場合があるとのことで、小さいうちに切除することになったの。
傷が残るんだけど仕方ない。眼鏡をかけてるので多少は隠れるかなと思ってます。
人生まだまだ何が起きるかわからないな・・・そんな心境です。
Commented by アン at 2015-08-24 05:48 x
顔の手術を受けたと書いてあるので驚いたわ~
小さな腫瘍とのことだけど、顔はやはり跡になるのは気になるね
眼鏡をかけて隠れるあたりにできたのかな
時間がたてばだんだん薄れていくと思うけど、、
ほんとうに人生は何が起こるかわからないね
健康でいるっていうことがどんなに大切かしみじみ思います
お大事にしてください
Commented by hana-poketto at 2015-08-24 06:45
★ アンちゃん
6月末には切除することが決まってたんだけど
生々しい傷跡が見える顔で発表会に臨みたくなかったので
発表会後の日取りとなりました。
鼻に沿って斜めに傷跡が残りそうです。
切る前に、メスを入れるラインを鏡で見せてくれたんだけど
思ってたより大きかった。
でももう覚悟はできてたからゴーサイン出しました。
心配なもの抱えているよりも安心が得られるから。
日光(紫外線)が原因らしいので、今まで以上に紫外線対策に
気をつけてます。
アンちゃんも健康にはくれぐれも気をつけてね。
いつもと違うなって思われる体の不調は早めに見てもらうのが大事よ。
Commented by alice* at 2015-08-26 16:57 x
こんにちは

ステージに立つ姿をうかべながら読みました。
赤は力をくれますね
黒が好きだけど いざという時 私も赤を選んでいます。
これから しばらくゆっくりできそうですか?
無理しないで 楽しみながらがんばってくださいね。。。*

手術の経過はいかがですか?
わたしは 9月2日に 夫と健康診断にいきます。
ちょっとドキドキしています・・・・・

真夏の暑さも 秋の気配にかわってきましたね。
良い季節のはじまりですね。。。*







Commented by hana-poketto at 2015-08-26 20:49
★  alice*さん
alice*さんも黒がお好きなんですね。
私も黒が好きです。黒だと落ち着くのです。
でも、赤は元気をくれますね。
赤は気持ちを高揚させてくれる色かな。

手術の経過は良好のようです。
もう痛みもほとんどなくなりました。
傷口を覆ったテープが鬱陶しくて、抜糸の日が待ち遠しいです。
でも次は傷跡が気になるかもしれないですね。
何とか対策を考えなくては・・・

今日は庭に赤とんぼが来てました。
ヒガンバナ科の花も開花していました。
空気も澄んで来たように感じます。
秋の訪れを感じますね。


by hana-poketto | 2015-08-19 22:34 | 声楽 | Comments(8)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!