手作りしてみたよ

手縫専門の私が、ミシンがけしたのは何年ぶりでしょう。
小物なら何とか作れるという私が、洋服を作ったのでした。
洋服と言っても、超簡単なベストなんですよ。
型紙らしきものを作ったのも、本当に久しぶり。
型紙と言っても、既成服をなぞっただけ。

ちょっとずつ進めて、3日かけて完成させました。
それが、これです。
f0206605_23114661.jpg


夏の間インナーとして着ていたインド更紗のノースリーブを
涼しくなってから、Tシャツの上に着てみました。
すると、それがけっこう良い感じで、気に入ってしまって
「よし! 簡単そうだから自分で秋物を作ってみよう!」
という考えがわき、早々に布を調達して作ったのでした。

襟ぐりや袖ぐりはバイアスを使うと簡単かも・・・
と思っていたのですが、更紗より少し厚手の布だし・・・
見栄えも大事だし・・・きちっと感があった方がいいかな・・・
ということで、見返しで処理することにしました。
見返しは、自分で思ってたほど面倒な作業ではなく簡単でした。
両脇裾には少しだけスリットを入れてあります。

試しに着てみましたが、まずまずの出来映えかな。
ぴちっとしたTシャツを着ると体の線が気になるので重宝なベスト。
インド更紗のノースリーブはけっこうな値段だったけれど
これは1000円をちょっと超えただけ。布代だけだものね。
まずはオフホワイトのTシャツの上に着てみようかな。
[PR]
Commented by 藤色のアン at 2015-09-21 17:36 x
今年は、6年に一度位長い休みの続くシルバーウィークだそうですね。毎日日曜日の私は、時々曜日が分からなくなります。
私は、今日お墓参りに(嫁ぎ先)行って来ました。車で3分位の所にある市営の墓地なのですが、お彼岸やお盆だとお参りする人がボチボチありますので、安心です。何かあった時に近くに民家がなくスギ林に囲まれた所にあるので、いつもドキドキなのです。
今年は、主人が亡くなったので、神式だと参って良いかどうか分からなかったのですが、先週お墓屋さんに頼んで全般をお掃除して貰いましたので、どんな仕上がりかチェックもあったので、行って来ました。

私も、大分元気になって来て、季節も良くなったので、やる気が少しずつ出て来ました。先日から少し縫物をし始めました。hanaさんのベスト、シンプルで素敵ですね。私は、まだミシンを出す所まで行っていません。洋裁は、裁断が、肝心ですね。私は、古い着物地(絹)を使う事が多く、ツルツルして裁断に苦労しますので、それで、やる気が失せています。
布消費でジャンジャン縫わなくてはなりません。hanaさんは、何でもお出来になるのですね。でも、さりげなくなさっているのが、素敵です。
Commented by hana-poketto at 2015-09-21 18:59
★ 藤色のアンさん
ご主人様の葬儀は神式でなさったのかな?
仏式と神式では作法に違いがあるようですね。
お墓屋さんにお墓のお掃除を依頼することができて
藤色のアンさんもちょっと安心でしたね。

お元気になられ、意欲も少しずつ出てきたご様子で
安心致しました。
縫い物も始められたとのことですが、何を作られてるのかしら。
私は、藤さんが作られるような難しい物はできません。
本当に簡単なものしか作れないです。
今回、既製服を真似て、わりかしうまくできたので
次は、肩が少し隠れるくらいのベストが作れないかな
なんて思ったりしています。
Commented by アン at 2015-09-21 21:48 x
更紗のベスト、とてもいい感じに出来たね!
この形重宝するのよね~
私も大好きです
夏は家ではノーブラなので白や黒のTシャツ一枚でいることが多くて上にこんなベストを重ね着することも多いの。
色も柄もとても素敵~。
hanaちゃんにとても似合いそうよ♪
Commented by hana-poketto at 2015-09-22 06:28
★ アンちゃん
これは、更紗じゃないのよ。
夏に着てた更紗のベストを真似て作ったものなの。
簡単な作りだったから、私にもできたわ♪
昨日1日Tシャツの上に着てたんだけど、着てて楽だった。
適当な布が見つかったら、また作ってみたいな。
今度は無地でつくろうかな。
by hana-poketto | 2015-09-21 06:32 | 手作り | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!