発表会まで後少しに

昨日は、7月最後の声楽レッスン日でした。

発表会で歌う曲2曲が決まったのは、5月に入ってからだったかな。
それから6月、7月と発声や練習曲の後に少しずつ練習を進めてきました。
自分でも好きだなと思える曲なので、家での練習も楽しく進めて来れました。

昨日は、そろそろ仕上げの段階に入ってきましたねと先生に言われたけれど
自分としては、まだまだ完成には至ってないなぁと感じています。
いつどこで歌っても同じように歌えないといけないなあと思うのです。
家で「もう完璧!」と思えていても、先生の前ではあちこちに声に乱れが。

1時間のレッスンは、長く感じる時もあれば、すごく短く感じる時もあります。
もう少し先生のピアノ伴奏で練習したかったなと思うことの方が多いです。
通しで歌うのは1回だけのことが多いからです。

発表会が近づいた今もなのだけど、発声と練習曲に半分以上の時間を使い
残りの時間で、家で練習していった歌を聞いてもらいます。
家での練習では、初めの音取りだけして後は伴奏なしで歌っているので
レッスンの時に先生のピアノ伴奏にうまく歌を乗せられなくて・・・
あ〜ダメだな〜と思うことの方が多いです。
音符の長さが微妙に長かったり短かったりすることのある私・・・
伴奏をよく聞き感じて、一つになって演奏できるようにしたいです。




発表会まで、まだ3週間はあるのだけれど、レッスンは後3回だけ。
昨日のレッスンで先生に注意・助言されたことを頭において
引き続き練習に時間を費やそうと思っています。








[PR]
by hana-poketto | 2018-07-25 13:30 | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!