人気ブログランキング |

カテゴリ:庭や花( 336 )

夏らしい花



このユリは、何という種類のユリなんでしょうね。

花色がピンクだということはわかっていたのですが

どのくらいのピンク色なのか、ちょっと気になっていました。

開いた花は、淡いピンク色で、清々しい感じの花でした。

花びらは波打っていて、花の内側を覗いてみるとドットが入ってます。

これらの特徴をたよりに調べたら、名前がわかるかもしれないな。


f0206605_10523263.jpg

ユリの花って、エレガントでひときわ目を引きますね。

今、庭の中でもっとも存在感のある花です。





ユリの次に目立つのは、鉢植えのハイビスカスかな。

冬の間は室内で過ごしていたハイビスカスですが、ようやく屋外の環境に慣れてきたようです。

葉もしっかりしてきて、花色も濃くなってきました。


f0206605_10594653.jpg



こんな明るい色合いの花が咲くと、夏だな〜って改めて思います。



夫が種まきして育てているひまわりも草丈が1メートルを越してきました。

大きな葉を広げ、茎も太くなりました。頭頂には、花の蕾らしいものも見えます。

ヒマワリは夏を代表する花ですよね。子供の頃に親しんだ花・・・懐かしさを覚えます。

どんな花姿になるのか、それも楽しみです。






by hana-poketto | 2019-07-07 11:10 | 庭や花 | Comments(6)

今日から7月



少しずつ花数が増えているムクゲの花ですが、毎日続く雨でしんなりしています。

この花は雨が似合わないですね・・・梅雨があけた頃には花盛りになってるかな。


f0206605_10564135.jpg




このムクゲの木の隣には、青花のイタリアニンジンボクが今花盛りです。

この木は、私が挿し木した木なんですよ。よくぞ、ここまで大きくなったことです。

アトリエに向かう入り口で、”どうぞ〜” ”ようこそ〜” 的な木になってくれてます。

f0206605_11032818.jpg




↓は、息子家に向かう小道そばに植えてあるアガパンサスです。

知人から頂いて植えたものですが・・・すっかり大きな株になりました。

アガパンサスは、アトリエができたら植えようと思っていた花でした。憧れの花でした

次々と花茎を伸ばし、こうして開花するまでの間、とてもワクワクさせてくれる花なんです


f0206605_11040440.jpg







by hana-poketto | 2019-07-01 11:29 | 庭や花 | Comments(2)

赤い花



赤い花は元気をくれるし、アクセントになってくれるので、少しだけ育てています。

今、畑庭で咲いてる赤い花は、宿根草の矮性コレオプシスです。草丈は30cmくらいかな。

その後ろの花は、ヒューケラ(ツボサンゴ)です。

ヒューケラは、今年は次々と花穂を上げて長い間楽しませてくれています。

あまり考えずに植えたため、同じ場所に赤い花が揃ってしまいました。

でも、花姿が違うから今年はこれで・・・秋になったらまた考えます。

f0206605_14324414.jpg




↓の赤いダリアは、義母が畑に植えてあったものです。

その畝を崩したので、球根を掘り起こして、この場所に植え直しました。

大輪の赤いダリア(これも義母が育てていたもの)も、この場所に植えてあります。

ここは、派手派手スペースになりそうです。

キュウリやネギの畝の近くなので、明るく引き締めてくれてるかな。

お墓や仏壇のお供え花に利用するお花になります。

f0206605_14325682.jpg









by hana-poketto | 2019-06-23 15:06 | 庭や花 | Comments(4)

今日の花





いきなり降ってきたザーザー雨の中を、先程バス&徒歩で帰ってきました。

行く時は日が照っていたので、日傘(晴雨兼用)を持って行ったのだけれど

予期せぬ突然のザーザー雨には、日傘では対応できず・・・

買い物バッグも、スカートも、靴もびしょ濡れ・・・

昨日もこんな雨でした。

降れば大雨・・・これが最近の雨・・・ホントに異常な天候。

雨は嫌いじゃないけれど、しとしと降る情緒のある雨であって欲しいな。



今日はお昼から、2ヶ月ぶりの美容院に行ってきたのでした。

カット・カラー・トリートメントでせっかくきれいに整った髪だから

雨で濡らしたくないなと、雨に濡れないように気をつけて帰宅しました。(^^)

何故だかいつまでも風邪の症状が取れず・・・気分もやや落ち込んでいたのですが

頭がすっきり気持ちよくなったお陰で、心が少し上向きになってきました。






朝のうちに撮った畑庭の花です。

白花ムクゲに続いて、八重ピンクのムクゲが今日2輪開花していました。

鉢から出して地植えしたので、木もずいぶん大きくなりました。

私が挿し木したものだとは思えない程の大きさに育ってくれてうれしいです。

今年は、花数も多そうです。

f0206605_13200137.jpg



白花のモナルダも、今日は開花していました。

以前からある白花モナルダよりも、小振りでおしとやかな姿です。


f0206605_13202946.jpg




草丈の低いエキナセアの花も咲きました。

丈が低いので、エキナセアとは思えないです。やや期待はずれかな。

白花の方もやはり低いです。

f0206605_13212145.jpg






by hana-poketto | 2019-06-22 16:30 | 庭や花 | Comments(2)

ドクダミの花





鉢で育てていた八重のドクダミが、いつの頃からか庭の中でも咲くようになり

このシーズンになると、あちこちで他の花の間から顔を出しています。

お邪魔な場所に出てきたら、抜かれてしまうことも多いのですが

可愛い白い花が点在して咲いてるのもまたいいかもと放任しています。


f0206605_15344539.jpg





今日は、はみ出して咲いていたドクダミの花を、空いたガラス瓶に差し

おトイレのタンク上に飾ってみました。(もう少し葉を整理した方がよかったかな)

ドクダミの花を切って飾ったのは初めてですが、なかなか可愛いです。

緑の葉色もきれいだし、花の白さが際立ちます

ドクダミ独特の匂いは、ほとんど気にならないです。


f0206605_15345720.jpg









by hana-poketto | 2019-06-16 15:50 | 庭や花 | Comments(6)

今日は、風が強い〜




今日は風がきついです。

畑庭の梅の伸びた枝がぐらんぐらんと揺れています。

だんだんと伸びて大きな葉を広げてきたヒマワリも、傾いていました。

キュウリのつるも1本だけ支柱から外れて、ぶらんと垂れ下がっていました。




キュウリは、今こんな姿です。ビギナー2年めの私流の育て方です。


f0206605_13302030.jpg


強い風でつるが折れてしまったら大変! 

早々に麻ひもで補強したり、混雑した葉を少し切り取って透かしたりしました。

もう20本は収穫したかな。採りたてをあれこれ料理して食べてます。

浅漬けが一番美味しいかな

自分で育てたものだから、特に美味しく感じます




昨日、鉢から出して地植えしたミニトマト・・・大丈夫かな?とチェックしました。

すでに折れ曲がってた枝は、バッサリ切って身軽にしていたし

丈夫な支柱を足して麻ひもで止め直しておいたので、大丈夫でした。


f0206605_13291631.jpg


今年は、鉢で育てようとしたのだけど・・・

日差しがきつい日は、水切れしてぐったりとなっていることが多くなり

このまま鉢で育てるのは無理だなって思い、この場所に地植えしたのでした。



今日は、赤くなっていた3個のミニトマトを頂きました。

甘さはまずまず美味しかったです。

この場所にうまく根付いて、たくさん実りをもたらしてくれたらうれしいな。







by hana-poketto | 2019-06-15 15:05 | 庭や花 | Comments(0)

スカシユリ




スカシユリが次々と蕾を開いてきました。

開花が始まって今日で4日め・・・1株に3輪ずつ、2株合わせて6輪が開花しています。



f0206605_09532185.jpg



蕾は2株合わせて、あと5つ残ってます。

残りの蕾が開くときは、最初の花は萎れてるかなぁ・・・

もしかしたら、全部の蕾が開いて11輪咲いてる姿が見れるかもしれないな。



f0206605_09533526.jpg







by hana-poketto | 2019-06-14 10:01 | 庭や花 | Comments(2)

ゆりが開花♪




夜から降っていた雨は、お昼を回るとようやく止みました。

でも、まだ空はどんより雲に覆われています。また降り出すかも・・・




毎朝、アトリエに着くとそろそろ開いているかなと一番にチェックするのはユリの花。

昨日はこんな様子でした。

朝開いていなかったら、今日はもう開かないなと話していました。

f0206605_15031651.jpg





それが、今朝覗くと、雨の中を開花していました。

雨が止むまで待ってればいいのに・・・

でも、こんな清々しい花が見れてうれしかったです。


f0206605_15052077.jpg


このユリは、なんていう名前だった? テッポウユリだったんじゃないの?

そんないい加減なことを話していたのですが・・・

テッポウユリって、トランペットのような形をしてたんじゃないの?

このユリの花は、筒状になってなくて、花びらが離れてるよ。



そして、ようやく思い出したのでした。

「スカシユリ」という品種のユリを買って植えたことを。


実は・・・スカシユリを育てるのは初めてなんです。

こんなにきれいな花だったんですね。パッと開いた姿がホントに美しい






by hana-poketto | 2019-06-10 15:24 | 庭や花 | Comments(6)

梅雨近しかな





雨は上がったものの、空には雲が広がっていて、青空はちらっと見える程度。

今週はずっとこんなお天気のようで・・・関西の梅雨入りも近そうです。




昨年末に畑庭に植えた「常緑ヤマボウシ」が今、花を咲かせています。


f0206605_15001822.jpg


咲き始めの花は小さく、えっ?こんなに小さいの?って、ややがっかりしていたのですが

日が経つにつれて、花が徐々に大きくなり、白い花が目立ってきました。

落葉ヤマボウシの花と少し感じが違うけれど、やはり清楚で可愛らしい花です。





白い花つながりで・・・↑の画像の下方に見えている白い花「ゲラニウム」です。


f0206605_15004042.jpg
f0206605_15390042.jpg


このゲラニウムは、何年もの間、植えっぱなしにしていたので、株が大きくなり過ぎ

その株間に他の植物が入り込んで育ち、収拾つかない状態になっていたので

今年の春に思い切ってスコップで掘り起こしてみました。

すると、伸びた根や子株の根が見事なほどに交差してこんがらがっていました。

それらを解くのに悪戦苦闘したのが思い出されます。



白花なのでお邪魔にはならないなと小分けした株を幾つかまとめてあちこちに植えたのですが

それが今、庭のあちこちで旺盛に生育して花をつけています。





       




by hana-poketto | 2019-06-09 15:54 | 庭や花 | Comments(4)

バラが終わって





庭に華やかさを添えてくれたバラがひとまず終わり、庭は緑ばかりになりました。

次の出番は私たちかなと、緑の中に宿根草の花が咲き始めました。

我が家の庭にはシックでおとなしめの花が多いので

近寄らないと花がわからないかな。



↓は、サルビア・ガラニティカと白花のアストランティア。
 

f0206605_14580928.jpg
f0206605_14574663.jpg


赤花のアストランティアは、少しだけドライしてみました。

f0206605_15213323.jpg





山アジサイも、あれこれ咲いてくれています。

好きな花なので、いろいろと集めていたけれど、もう名前は忘れてます

↓の山アジサイが一番お気に入りだったかな。

f0206605_15291487.jpg

次の山アジサイは、紅かな。

f0206605_15350672.jpg



今年は元気いっぱいに咲いてくれています。



最後の花を花瓶に差した↓の山アジサイも、好きな花です。

花びらの縁がうっすらピンク色です。

そして、葉の色も葉の表情も優しげなんですよ。

f0206605_15472677.jpg










by hana-poketto | 2019-06-06 15:38 | 庭や花 | Comments(4)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!