カテゴリ:手作り( 118 )

今年もあと1週間



今年もわずかになりました。

年末なのだけど、そんな気ぜわしさも感じずに過ごしています。

年寄り3人の年末は、こんなものなのかな。


今日は、12月24日。クリスマスイブですね。

我が家はいつも通りかな。

ちょっと演出を!という気も起こらなくなってます。ダメですね。



f0206605_15361453.png


初夏から花を楽しませてくれたハイビスカス。

10月末に室内に移動してからも、ポツポツを花を見せてくれていましたが

蕾はもう見当たらないので、この花が今年最後の花となりそうです。

暖かい色合いの花は元気をくれますね。

f0206605_11104426.jpg



こちらは、年中室内にいるアンスリウム。

いつから咲いてたかな? 

長い期間、花を楽しませてくれる花ですね。


f0206605_11134993.jpg







よく似た色合いの花をアップリケしたこちらは・・・

ミシンカバーにしようと思って、毎日少しずつチクチクしているものです。


f0206605_11180087.jpg


有り合わせの布を使って、それもできるだけ簡単なやり方で・・・

という訳で、花は、布の花模様のところをカットしてアップケしています。

葉っぱも、葉っぱ模様をカットしたものをアップリケ。

花芯と緑葉は、ムラ染めの布をカットしてそれらしくアップリケしました。

そんな具合だから、お見せするには恥ずかしいような手仕事してます。


ただ針を進めているだけなのですが、久しぶりのキルトのせいか楽しくて・・・

ついつい、もうちょっと!もうちょっと!と針を進めてしまってます。

アップリケの周りの刺縫いが少し進んだところなので

布全体の刺縫いが終わるのはもっと先になるでしょうね。

ミシンカバーとして完成するのは、来年の春頃になるかな。





by hana-poketto | 2018-12-24 11:26 | 手作り | Comments(4)



作品搬入が1日早まり、私の誕生日である29日になりました。

でも、作品は昨日で仕上がり、後は作品をチェックするだけなので

ひとまずホッとしています。

多くはリースですが、スワッグも幾つか作りました。(合計18個)




作品を少しだけ載せますので、好きな方は見て下さいね。

花友さんに頂いた「ヒメコバンソウ」を使ったスワッグです。

太さ直径3㎝・長さ25㎝くらいの木の棒に接着しています。

f0206605_13250409.jpg



次は、「広葉マウンテンミント」を使ったリースです。

広葉マウンテンミントも数年前に花友さんから頂いた苗から育ったものです。


f0206605_13243419.jpg



次は、涙型リースです。

発表会の時にもらった花束の中にあった緑の葉がきれいにドライできていたので

それを使ってみたのですが、意外とよい働きをしてくれました。

(緑の葉は、「タニワタリ」というようです。)

f0206605_13251925.jpg







by hana-poketto | 2018-11-22 15:14 | 手作り | Comments(6)

今日は冬のよう


今年の秋は長いような気がするねと話していたけれど

今日は昨日よりも一段と寒く、冬を思わせるお天気です。

早々に、厚てのコートを出して着てきました。


二十四節気で、今日は「小雪」だとか・・・

季節は、これから冬に向かっていくようです。

畑&庭のテーブルでお茶を頂くのは、もう無理ですね。

アトリエに到着するとまずは畑を見回るのですが

その後は、窓から畑を眺めています。




↓は、小松菜です。

大きくなったものから料理して食べたので、残りが数本になりました。

採れたてをお料理するためか、買ったものより柔らかくて美味しいです。

ニンニクや油揚げ、カニかまなどと一緒に炒めて煮浸しにして頂くのが一番好きかな。


f0206605_13270749.jpg




↓は、サラダほうれん草です。

まだ小さいですが、間引いたものを何度もサラダで頂きました。

採れたてをすぐに食べるせいか、みずみずしくて美味しいです。


f0206605_13272545.jpg


↓は、大根です。


f0206605_13264822.jpg

ずいぶん大根らしくなり、どんな大根が取れるのか楽しみにしています。

早くに間引いた小さい苗はサラダで頂きました。

買ったかいわれ大根よりも、間引いた苗の方が美味しかったので

残っている大根の種を鉢に蒔き、サラダ用として頂いてます。

もう3回は種蒔きしましたよ。今、4回目が発芽中です。







by hana-poketto | 2018-11-22 14:34 | 手作り | Comments(0)


今年も銀行からドライフラワー作品の展示の依頼を受けていました。

11月末に搬入することになっているのに、ずっと畑仕事に時間を使っていたので

作品作りに取り掛かるのが11月に入ってからになりました。

間に合うかしら・・・とやや焦りを感じながら、ドライ素材とにらめっこの毎日です。



製作第1号の作品は、花友さんから頂いたドライ素材で作ったこの作品です。

f0206605_14445373.jpg


ドライの色合いが、緑〜ベージュ〜茶と3段階のものを送って下さったので

それを生かして作りたいなと思い、花茎から一つ一つの花穂をカットし

それを一つ一つ、リース台に円を描くように接着してみました。

所々に、葉も入れてみました。

柔らかい温かい色合いで、何とも素敵なリースになりました。

このままでもいいのだけど・・・もう少し素材を足してみることにしました。

でも、優しい雰囲気をこわさないようにしなければ・・・・・と思い

ややピンクがかった緑のペッパーベリーの実を添えてみました。



自分で納得いく作品が一つ仕上がったので、製作意欲が増しました。

続けて、この花穂を使い、あと2作品作りました。

今回花友さんに頂いたドライ素材は、初めての素材でした。

おかげ様で、アイデアを練りながら楽しく製作ができました。

ありがとうございました。





by hana-poketto | 2018-11-09 14:46 | 手作り | Comments(4)

夏野菜

今日は日差しがあるものの、空には雲が広がっています。
ほんの少しパラパラと雨が落ちましたが、夕立はどうもなさそうです。

今日も畑で作物を収穫することができました。
キュウリを4本、ししとうはこのお皿にこれだけ。


f0206605_15140564.jpg

このシシトウ、昨日はまだ取るの早いなと話してたのに
今日はこれだけ収穫できて、1日の成長にびっくりです。

シシトウに負けず、キュウリの実も大きくなるのが早いですね。
朝はまだちょっと小さいなと思っていても、夕方になると収穫できる大きさになってるんです。
毎日取れるので、浅漬け、オイル炒め、酢の物、サラダと大活躍です。

畑の作物が水切れしないように心がけてるせいかな。
この酷暑の中、キュウリもシシトウも青々して元気いっぱいです。
よく伸びて、よく実をつけてくれて・・・世話がかかるけれど、うれしいかな。
今年は育てている作物からも元気をもらってます。





by hana-poketto | 2018-08-09 15:39 | 手作り | Comments(2)

アトリエ南にある畑で取れたキュウリは、もう30本以上になります。
3本植えてるんですよ。

今回は、植え場所作り、苗選び、植え付け、支柱立て、施肥、蔓や葉の管理・・・
すべて自分でしたので、よく育ってくれるとうれしいです。
今、こんな姿になってます。



f0206605_12440308.jpg

子蔓っていうのかな? 途中から出た蔓も切らずに伸ばしてます。

f0206605_12442088.jpg




トマトも2本植えてあるのですが、まだ実が1個なっただけです。
今ようやく花が咲き始めたので、これからに期待します。

f0206605_12443500.jpg



畑が日陰になるのが早くなり、帰宅前の少しの時間、雑草引きをしています。
夫がかなり頑張って除草してくれてるので、見違えるようになりました。
自分で購入した根切り鎌が意欲をかき立ててるようです。
夫は日が差してる時間も、気分転換にとパラソルで日陰を作って作業してたりします。

雑草が退治され、地面がまた見えるようになったので
灰皿やお茶などを乗せるためにテーブルセットを畑に移動しました。
畝が連なる畑だったけれど(いや、雑草が蔓延る野原のような畑だったけれど)
何かしら庭のような雰囲気になってきました。
庭のような、畑のような・・・それが私の理想かな。
こんな姿に変えることができてよかったです。
それができるようになったきっかけに、今は感謝かな。そして、安堵かな。

まだまだ雑草は残ってます。 ボチボチ・・・やる気が出た時に少しずつ・・・。

f0206605_12444907.jpg











by hana-poketto | 2018-07-31 13:25 | 手作り | Comments(4)

毛糸で遊ぶ

寒い冬は室内で過ごす時間が多くなりますね。
そんな冬には編み物をしていることが多かったおばあちゃん(義母)
91歳の冬は、どう過ごしているかな。
陽だまりができる日中は縁側に座ってよく編み物をしていたなあ・・・
縁側に出る障子を開けて、縁側の様子を覗いてみました。
やはり座布団の上に、毛糸の編み物が広げられ、編み針が見えました。
ネックウォーマーらしい辛子色の毛糸物でした。

先日、最近自作した毛糸の帽子を私が被って調理していたら
側に来て、”とってもいい、暖かそう”と言って褒めてくれたのですが
翌日おばあちゃんの頭を見ると
昨年私が編んでプレゼントした毛糸帽を被っていました。
今年も新しい帽子があったら楽しんでくれるかもしれない。
今年は元気いっぱいのようだから、自分でまた編めるかもしれない。
そう思って新しい毛糸をプレゼントすることにしました。

最近、私も使ってみておもしろい毛糸だなって思えた野呂英作の人気毛糸
くれよん」(段染め)を買いました。
ちょうどその毛糸を使った参考作品「帽子とネックウォーマー」が展示されていて
その編み図を無料で頂くことができました。
編み方は比較的簡単だったので、今のおばあちゃんにもきっと編めるはず。
段染めの毛糸の帽子はどんな風に仕上がってくるかな。
のんびりと編む過程を楽しんでくれたらいいなぁ・・・そう思っています。


くれよん」を使って、私が最近編んだベストはこれです。

f0206605_15340075.jpg


3玉買っただけ(値段が割とするので)だったので、網目状に編みました。
目数や段数をどうするか(毛糸が足りるように)
そして毛糸の色の雰囲気が上手く生かせるように
そんなことを工夫しながら編み進めた私なりの力作です。
どうしても地味色のセーターを着ることになってしまう私なので
網目状に編んだベストを上に羽織れば楽しい気分になれるかな
そう思って明るい色の入った段染め毛糸を選んだのでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by hana-poketto | 2017-12-16 15:51 | 手作り | Comments(4)

これで終わりに

11月も早1週間が過ぎようとしています。
何度もここでつぶやくのだけど・・・日にちが過ぎ去るのがホントに早いです。
楽しい時間を過ごさせて頂いてるからこそ持てる感想かなと思ったりもします。
感謝の気持ちを忘れないようにしなくてはと思っています。

今月末には、ドライフラワーの作品の搬入が待っています。
昨日、何とか19個めの作品が出来上がりました。
作品を入れる箱が18個あるので、それに合わせての作品数です。

昨日作った作品は、この2つです。
2つ一緒に、18個目の箱に入れられるかなと思ってます。
作品の見直しも必要だし、作品カードや小さな案内板の用意も要るので
作品を作るのはこれで終わりにしようかなと思ってます。

f0206605_10324529.jpg


f0206605_1032440.jpg


そうそう・・・上の作品の前には、こんな作品も作ってみました。
花材を2種だけにしてリースを作ってみたのす。

こちらは、アナベル & ライスフラワー
f0206605_1112227.jpg

こちらは、金宝樹の葉 & トウガラシ(丸い実)
f0206605_10495866.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by hana-poketto | 2017-11-06 10:53 | 手作り | Comments(6)

ポポラスの葉で

息子家から剪定枝をもらい吊るして乾燥させていたポポラス。
ミニアップルと合わせるとどうかなと思い、作品を1つ作ってみました。

f0206605_9553987.jpg

リンゴを配置しながら、綿がらとポポラスの葉を入れていき
その後、バラの実と万年杉を散りばめてみました。

ユーカリのポポラスを使ったのは初めてなので
私としては、新鮮な作品になったかなと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by hana-poketto | 2017-10-13 10:11 | 手作り | Comments(2)

冬の作品展に向けて

8月・9月のドライフラワー作品展が終わり
作品を搬出したのはついこの間なのですが
12月・1月の作品展も依頼されているので
そろそろ作り始めないといけないなと思い
昨日から準備を始めました。

昨日、今日で、リースを1つ作ってみました。
12月のクリスマスを意識して、クリスマスカラーにしてみました。

f0206605_9452215.jpg

乾燥させていたナンキンハゼの葉を土台にし
ミニアップルや小さな蓮の実、バラの実などを配置し
オレンジのリボンを加えて明るい暖かい感じにしてみました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by hana-poketto | 2017-10-07 09:55 | 手作り | Comments(0)

心地良い時間がゆっくり流れるそんな毎日にしたいな!